« 災害への備え | メイン | 暇も必要 »

笑われてもねぇ~

090812a.jpg

先日、ある患者さんの治療中に新規の問い合わせ電話が2件。

ウチのスタッフが電話応対をしていたが、2件とも予約にはならず。
どうやら2件ともカルイぎっくり腰らしい。 しかも過去何度も繰り返しているそうだ。

残念ながらと言うか、お陰様でと言うか、生憎今すぐ早々にと言うほど空いてはいないのだが、痛くて電話かけてきているのだろうから 『混んでるから、またね』 ではなく、この時間でならと精一杯提案はするのだが、たいてい 「その時間ならいいや!」 と切られてしまう。

治療中の患者さんが、 『何故、痛くてかけてきているのに、いいやって言って電話切るの?』 と訪ねて来た。
確かに誰にでも都合と言うものがあるから仕方が無いが、年々その傾向は強くなってきている。

単純に “治す” と言う事より、 “都合” と言う事を優先しているのだろう。 だから “治す” 所を探しているのでは無く、 “都合のいいところ” を探しているのだろう。 

その患者さんにそう説明すると、 『それじゃあ治らないわよねぇ~』 と笑っていた。 小生も笑いたいが、どうする事も出来ない自分自身を少々腹立たしくも思う。 

病院や接骨院など、ウチより都合よく見てくれるところは沢山ある。 例えば接骨院など、この数年でかなり増えたようだ。 だがそれに比例して接骨院から流れて来る患者も増えた。  面白い事に、その殆どが柿生駅周辺では無く、必ず新百合ヶ丘か鶴川の接骨院。 やって来る人に尋ねてみると、無意識で検索の基準を変えているという事実に気付く。

少しづつ、本当に僅かづつだがそれで良い。 “情報は得るものでは無く考えるもの。” 我々全員が本当の意味で時代にそぐうには時間がかかるのだから。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年08月12日 08:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「災害への備え」です。

次の投稿は「暇も必要」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36