« ゴールデンウィーク ランニング | メイン | 春スキーに春登山 »

温泉・水治療法でリラックス

090426a.jpg

ウチのカーナビ、朝エンジンをかけると喋るんです。   『今日は〇〇の日です』 と。

珍しくうすうす予想はしていました。


『今日はよい風呂の日 (よい(4)ふ(2)ろ(6)) です。 』 


この時期、連休中は海・山、温泉に行く機会も一年の中で多いはず。

そんな会話が患者とあれば、自然と話は水治療法についてになる。

疲れているといっても、どう疲れているのかによって入浴も変わる。 温度であったり時間であったり、半身浴であったり、交換浴であったり。

子供が最近喘息気味だといったら、ヨードを含んだオゾンのある海辺がいいとか、ナトリウム泉がいいとか。


以前、ドイツで水治療法・海洋療法の第一人者の先生(ドイツ人)の講義を聞いた事がある。 リハビリ知識のある内科医が常勤とか、海辺からの距離、日照量がどうとかなど、様々な環境基準等をクリアした施設では保険が適応し、数日間の療養形態で治療を受ける事が出来る。 


ドイツではその様に自然環境を利用した、身体に優しい医療が生活と多く密接しているのだが、世界でも珍しいぐらい温泉に恵まれた日本に住んでる我々日本人であるにもかかわらず、身体に合わせて泉質を選んで旅行に行くなどの意識や知識の乏しさは悲しい限りである。


この時期そんな本当の意味で密接したアドバイスを心がけている。


asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年04月26日 09:40に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ゴールデンウィーク ランニング」です。

次の投稿は「春スキーに春登山」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36