« ぎっくり腰でも走る | メイン | 最上級をイメージ »

エコな車って何ですか?!

090417a.jpg

新車が売れないという、自動車業界。  そんな中でもハイブリット車のようなエコカーの売り上げは順調らしいではないですか。

ヨーロッパのエコカーと日本のエコカーについての考え方には少々隔たりがあるらしく、ハイブリット車をエコカーの主流として開発しているのは日本がトップ、 というか日本ぐらいと言うか...

まぁその辺の理由や賛否については、各々で自由に調べて考えちゃって下さい。


そもそもそんなエコカーの技術の問題では無く、エコカーと言うものについての捉え方、意識を小生は問いたい。

エコカーが悪いとは、おそらく世界中の誰もが思わないであろうが、ではそもそも何でエコカーに乗るのか?


“地球・環境・自然にやさしい。”


コレはわかる。


“人にやさしい”


コレはどう捉えるべきであろうか?


『排気ガスがクリーン、もしくはCO2排出が少ない結果、有害な物質が軽減できるので人体にやさしい』 のか、 『燃費が良いので、ガソリン代が節約でき、家計、生活、人に経済的にやさしい』 のか。

そりゃどっちもだろうが、主眼をぼやかさず、どちらが優先すべきな事柄なのかを考えるべきだ。

本当に人として人間としてエコを考えるのか、自己利益だけでエコを考えるのか。

こりゃ、“エコ” じゃなく、“エゴ” だ。  (シャレにもならん。)


エコノミーな車、節約なクルマでしょ。 車と言うものを節約と言う価値観をのせてこそ、初めて “エコカー” なのでは無いのか?


チャリでもバスでも足でも何でもあるのに、無駄に家族を駅まで車で送り迎え。  ハイブリット車での送り迎えなんざ愚の骨頂。 小生はいつも指さして笑う。


そんな事を大人が考えられない、そんな親がいる家族があるうちは、 “エコ”なんて 永遠に見せかけ なのだろう...




**頭痛・腰痛(ぎっくり腰)・関節痛 スポーツ障害、リハビリテーションならお任せ下さい**
麻生スポーツ理学センター(http://www.asao-sp.com)
***新百合ヶ丘・柿生 麻生区、小田急線沿線で整体・カイロ・マッサージをお探しなら***

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年04月17日 08:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ぎっくり腰でも走る」です。

次の投稿は「最上級をイメージ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36