« エアーフルマラソン参加者募集!! | メイン | 疲れをとるには疲労を知る »

確率の問題

090403a.jpg

臨床や経験を語る時、その量がものを言う事は間違い無い。

しかし確率がすべてを物語るのではなく、その確立を踏まえたうえでどう考えるのかと言う事が大切なのだ。

話は逸れるが、晴れの特異日と言うのは聞いた事があるだろうが、悪天の特異日と言うのを聞いた事があるだろうか?

今日はその、 “悪天の特異日” らしい。

だが晴れてるよ、この近所...

当たる当たらないを云々言ってる時点で心が貧しい。 イインダヨ、天気予報なんか。 用心しておく、参考にしておく程度で聞いとケば。 情報とはそんなモン。 情報を使うとはそういう事。

ネット、口コミサイト鵜呑みで行動・購入なんて大嫌い! 『だって他にどうやって情報得たらいいのよん!』 なんていう時点でさらに貧しい。 そこからが努力。 出来ない事をがんばるから努力。 努力しないで何かを手に入れようナンザ愚の骨頂。

ついでに今日は、シーサーの日(「シー(4)サー(3)」の語呂合せ) らしい。

コッチの情報の方が、よっぽど楽しいゾ。




**頭痛・腰痛(ぎっくり腰)・関節痛 スポーツ障害、リハビリテーションならお任せ下さい**
麻生スポーツ理学センター(http://www.asao-sp.com)
***新百合ヶ丘・柿生 麻生区、小田急線沿線で整体・カイロ・マッサージをお探しなら***

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!