« ブログキャンペーン実施中 | メイン | 努力の方向(ベクトル) »

夏目漱石が好き

090221a.jpg

実は小生、親しい知人・友人、身内も知らないと思うのだが、漱石好きなのである。 

だからと言って人一倍、漱石作品に精通している訳では全く無い。

その作品の素晴らしさを語っても意味が無いので止めておく。

では何故漱石好きなのか?


1911(明治44)年の今日、文部省が作家・夏目漱石に文学博士の称号を贈ると伝えたのに対し、漱石は

「自分には肩書きは必要ない」

としてこれを辞退したのである。


実際、自分がその様な公の場に立たされたとき同じ事が出来るであろうか? 

良い悪いでは無く、自分の揺るぎない信念を果たして持っているであろうか?!

肩書では無い、自分自身で闘っていく、生きていく事に意味があるのだと考えるのだ。

そんな事があった今日は、 “漱石の日” である。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年02月21日 08:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ブログキャンペーン実施中」です。

次の投稿は「努力の方向(ベクトル)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36