« ペット整体以前の問題提議 | メイン | 遣っちまッタ! ヤっちまってる!! »

時代と共に変貌

090115a.jpg

たしか今日一月十五日は成人の日だった。  またまた時事ネタになってしまったが、ちょこっと詳細をWikiより一部下記に抜粋。


“ハッピーマンデー制度導入に伴い、2000年から1月第2月曜日、つまり、その年の1月8日から14日までのうち月曜日に該当する日に変更された。そのため元々の1月15日には法律を改正しない限りやってこなくなってしまった。移動先が1月第3月曜日でないのは、阪神・淡路大震災の発生日である1月17日が成人の日に当たらないよう(実際の成人の日が1月10日になる年が該当する)、被災者に対して配慮しているためと思われる。”


故郷が遠い地方の人にとっては、一日で行って帰って来るのは困難だったからこれはこれで良しだろう。 正月にTVで“お正月の常識”みたいな番組がやっており、そこで年賀の挨拶についてやっていた。何時頃に行くとか、石鹸やタオルを持っていくのが一般的だとか。  捕捉で年賀状にも触れていたが、そもそも年賀状とは年賀の挨拶に行く事の出来ないお宅への代わりの手紙だそうだ。 言われてみればそうだが、考えた事も無かった。
だが現在では年賀状にそのようなこだわりは無く、挨拶に行く行かないにかかわらずお出しするのが一般的となっている。 常識は時代に合わせて変化するもので、現在の年賀状はそれで良いらしい。

変わる変えるのが良い悪いでは無く、皆が幸せに健康に生活が送れるよう、そのルール・モラル・マナーは変化し常識となるのだろう。

良くなる為に変化させ、また変化する事が出来ない人が良くならないのだ。 なんでも一緒だな。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!