« 改めて新規患者さん | メイン | 本日も特別限定デス!! »

少年サッカー・少年野球の子供ケア

090110a.jpg

子供は診ない診ないと言いながら、ナニゲに沢山います。  嫌いな訳じゃ無いんですよ、子供の事が。

変わっていく姿が大人より面白いようにわかっていくので、やってる方も楽しい。

そもそも何で悪くなったのさっ?! と、コレも大人以上に思う。

子供は大人より代謝もよく、治りも早いはず。 それがドコ行っても治らない、なかなか治らない。

それってよっぽど重篤なのかい??

いやいや勿論そうでは無い。 治らないのではなく、治ろうとするのを何かが邪魔しているからだ。

それじゃ、その邪魔しているのって一体ナンだ?  そこが小生の腕の見せ所であり、そこが親の頭の使いどころ。  子供は所詮子供だから、考えろってった無理。

で結局ハートのある本物の親でなければ、その子供の治療を受け入れてもシップや電気治療のところと
大して変わらん結果しか出ない。

昨年春からやって来る小・中学生の患者を取りこぼした事は一人もいない断言できる。 そんぐらい皆いい親ばかりだったから。 それに負けないぐらい、今年は頑張って子供の治療請けるかな。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年01月10日 12:42に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「改めて新規患者さん」です。

次の投稿は「本日も特別限定デス!!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36