« 今出来る事 | メイン | 少年サッカー・少年野球の子供ケア »

改めて新規患者さん

飲食・販売職の方よりは良いのであろうが、それでも不景気の波は押し寄せている。

正直呑気にしている場合では無いが、まぁ慌てて欲を出して一円でも多くと広告打っても良い事は無い。 こういう時だからこそ、こういう時にしかできない事をやる。 掃除や本読んで勉強なんて事じゃ無い。 とにかくスタッフ全員で話し合う。 コレが過去必ず役に立つ。 ホントに目先で行動しちゃいけないと毎回実感する。

この時期来る新規の患者さんもそう。 もっとも昨春から屋号も変え判りずらいし、しかも積極的に新患取ってないと書いてあるし、さらに不景気だし。

にもかかわらず諸々改めてから新規でやって来る患者さんの良い人と言ったらなんやら。 そのすべての人がこんなアンキャッチなホームページを隅々まで読んで、小生の事を理解して予想してやって来てくれる。時としてこっちが金払わなければと思うほど、治療の時間が楽しい。

情報が多い現代だからこそ、何が正しいか判らなくなりやって来る。 患者さんは皆、自分の症状に不安と不満を持ってやって来る。  それにどこまでどれだけ答えられるか。

その為の話し合いを、スタッフとも患者さんとも常に作っていければと思う。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2009年01月08日 09:38に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今出来る事」です。

次の投稿は「少年サッカー・少年野球の子供ケア」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36