« 勝利とドーピング | メイン | コーディネーショントレーニング »

トレーナーの実情

昨日の小生のしょーもないブログを読んで、いろいろ意見を聞かせてくれた患者さんがいた。

最初に書きたかった内容と、最終的には書いているうちにどんどん内容が変わってしまった。

メジャーリーグで活躍している某日本人トレーナーのコラムに触れたかったのだが。 まぁ、それに関してはメンバー限定サイトにアップしてあるので、興味のあるメンバーさんはアクセスしてみてほしい。 小生はもの凄く共感できる内容であったから。

先日も将来スポーツトレーナーを目指す若者5名がウチへ院内見学にやって来た。 二十歳そこいらの子であるから、あまり高くを望むのはかわいそ過ぎるが、もう少し机上の理論やいい事ばっか言う大人の話では無い、本当の現場を体験する事は出来ぬものかと考えさせられた。

若者に対しても患者に対しても、この2、3日は色々考えさせられた。 大したオチは無いが、まだまだダナと実感...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年12月13日 09:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「勝利とドーピング」です。

次の投稿は「コーディネーショントレーニング」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36