« 引退退陣降格、ジ・エンド | メイン | 知らなくても大丈夫 »

整体院的営業時間

開院前から、いや前職時代から思っていたのだが、営業時間はいったい何を優先し決めるべきであるのかを。

7時~23時営業のコンビニと言うものを初めて知った時、驚きを覚えた。 それがいつの間にか24時間営業に。 最近では大手スーパーでも深夜営業が当たり前になりつつある。 しかもほぼ年中無休でだ。  凄い世の中だ。

はてさて、では上記のような店舗は何を基準に営業時間を決めているのであろうか? 長く開けたらその分多く来るじゃんなんて発想で決めてる訳無い。 そこには立地等のマーケはもちろん、人件や光熱費、資材の物流まで考え決定する。 では我々医療関連に従事する職業の場合、いったい何を基準に決めるのであろうか? 

確かに朝晩長く診療していれば、急な患者にはとても重宝がられる。 だがそれに伴う弊害も発生してしまう。 最近TVでも多く取り沙汰されているが、ちょっとした風邪でもコンビニのように夜間救急外来で気軽にやって来る患者が増えてしまうのだ。

時間も立地も手軽で全て良しでは無い。 患者側も治す側も安近短を最優先にしているようじゃ、良い結果を生む訳無い。  シンプルだがどちらにとっても一番最初で一番大切なところ。 だからこそ深く考えていない時点でダメなんだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年12月09日 09:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「引退退陣降格、ジ・エンド」です。

次の投稿は「知らなくても大丈夫」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36