« 厳しさと優しさ | メイン | おバカな企画 »

資格取得で騙す奴

先日、若い女性の患者さんから再就職活動の為に、職安で紹介された学校に3ヶ月行っている話をきいた。
そこの学校の先生が『ここは資格を取るところでは無い。仕事に必要な基礎を学ぶ為のところだ』と言っていたらしい。 資格より先に学ばなければならない大切な基礎があるという事だ。

小生の知人友人に、様々な専門学校の経営者やそこで働いている奴らがいる。 何処の学校も生徒集めに必死らしい。 そりゃそうだろう、大学だって生徒集めが厳しく、潰れるトコだってあるぐらいなのだから。

そんな学校が生徒集めに資格取得を、声を大にして勧誘する。 更に稽古事習い事を専門としたマスメディアがそれらを煽る。 そんなのまんまと騙されてるだけダ。 納豆が痩せると言ったら買い占めて、今度はバナナだと言ったら走って買いに行くオバちゃんと同じダヨ。  働いた事もアルバイトした事も無いのに何が判るって言うんだい? 資格と言うのは働いて、必要に応じてそれに見合った技術を身につけた結果得るもの。

例えば中途採用を行なう企業が、雇われる側の前職の仕事振りを判断する材料のひとつに取得資格を考慮する。 大学新卒採用で資格が無いと不採用なんて、特殊職じゃなきゃ一般的には聞かんだろ? 人事はそんな上っ面なバカじゃ無い。 人間性を見るんだよ。

資格で戦うんじゃなく自分自身で戦え!

患者でもスタッフでも、そんな簡単な大切な基礎がしっかり理解できる人と出会いたい。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年11月29日 08:23に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「厳しさと優しさ」です。

次の投稿は「おバカな企画」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36