« ナカナカいないねぇ~ | メイン | 他人の芝生は... »

脳血管障害・神経疾患etc...

明らかに脳血管障害・神経疾患だと診断されてくる患者と、そうでない患者。 そうでないけどそうだと言われてくる患者。 更にもっともっと訳わからない患者。

脳血管障害・神経疾患だとわかっていても、今までのリハで治っていないのだから発想を変えて考える。

脳神経疾患だと言われてきても微妙な場合。 振戦や無動、仮面様顔貌その他すべてが中途半端。
他の可能性も模索して考える。

その他は神経学的に説明がつかない場合、そこで初めて心的要因に起因してると判断。 

揉んだり押したり、言われたまんまの緩和ケアをただするだけ。 そんなの治療でもナンでも無い。

思考をとめず、症状・患者と常に向き合う。 これからもそんなシンプルで、だが大切な事を実践・学ぶスタンスでありたい。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年11月25日 13:05に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「ナカナカいないねぇ~」です。

次の投稿は「他人の芝生は...」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36