« 正しい入浴してますか? | メイン | 最近の出会い 理学療法士(PT)・作業療法士(OT)編 »

インチキ整体師遂に逮捕!

夕べのニュースを見てご存知の方も多いと思うが、子宮筋腫小さくなると言ってインチキな治療をした整体師が逮捕された。 同じ民間療法を営む身としては、非常に腹立たしく思う。 あんなの整体でも理学でも何でも無い。

俺的には20年以上も前の学生の頃から、“整体師”という言葉の中に多少なれども胡散臭い響きは感じていたが、最近それがとみに多く表面化してきている。

そもそも民間療法とは、現代医療とは違った目線で古くから患者さんの手助けをするものであった。
ただそれは適当にやっていいものでは無い。 正しく表現すれば、“科学的根拠に基づいた医療(EBM)”であるものでなければならない。  藁をもすがる思いでやって来る患者を騙したり法外な金額を請求したりなんてもっての外だ。

『○○が治る』という表現は、整体・ハリ・マッサージ・カイロetc...は皆、多かれ少なかれ『腰痛が治る』とか、『膝関節痛が』とか暗黙で使っている。 しかし医師の方々はそれらの表現を固く法律で規制されている。だがTVなどの“行列のできる○○”みたいなものだって、たいして変わらないと言えば変わらないだろう。 医者だって美容整形や何やらでトラブルを目にする機会は多くある。

ようは資格や広告では無い。 そんなもので飛びついて踊らされているようじゃダメなのだ。
そこに、 “患者さんの為に何かしてあげれる事は無いのか” と真剣に考える者が目の前にいるのかどうかだ。 自分の身体ぐらい他人任せになどせず、自分の持てるもの全てを使って考えてみてほしい。 希望は必ず見出せるはずだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!