« 飲めばやっぱりわかるでしょ?! | メイン | ぎっくり腰連鎖 »

最新医療を学ぶという事

昨年から、今まで以上にスタッフ研修の質を上げて行っている。

研修・勉強となると知識や技術の向上だけになりやすいが、意識も常に向上・アップデートしなければならない。 だが若い意識の低い者ほど、最新の知識・技術を欲しがる。

意識の低い者が、最新の技術・知識を我が物顔で振りかざすのはどうだろうか?!

高い意識・志があってこそ、そこではじめて患者を理解でき、適切な治療ができるのではないか。

さも誇らしげに、自分の知識や経歴を羅列するような人間に惹かれるようであるうちは、自分も意識が低いという事。 それでもどうとかこうとか言ううちは、何も変らん。

医療従事者として意識のアップデートを最優先に考え、それが出来る場に身を置く。 その時自分に必要な知識や技術が自ずと見えてくる。 最新最新といって一生追うつもりなのか? 一生意識のアップデートを先送りにするつもりなのか?

どの業種や世界よりもっとも意識レベルが高くなければならない医療の世界が、他業種以上に技術や知識、経歴優先になってしまうというのがなんとも皮肉なものだ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年10月07日 07:58に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「飲めばやっぱりわかるでしょ?!」です。

次の投稿は「ぎっくり腰連鎖」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36