« 肩関節痛でカチカチ馬鹿 | メイン | 日帰り突撃富山県! »

嫌ならやめれば

時折、「嫌ならやめれば!」と思う時がある。 昨日も2度ほど、うんざりと思う事があった。

某大手メーカーに勤める患者さんとクレーマーの話をしていると、いつも自分の身を振りかえさせられる。 あ゛ー、俺もクレーム言ってるなと。 だが、タチ悪い奴ほど自分がダメ人間だと思っちゃいない。 そんな奴と会うと、ホントにもううんざりする。

自分が客で、行った店でムカッとした時、もう二度と行かないと思う。それと同時にそんな店を選んだ自分の見る目の無さを反省する。 だいたいクレームなんて所詮他人から見たらどっちもどっち。 前職メーカーの時は、クレーム対応も仕事。 ある程度、客のわがままも聞かねばならない。 だが今は正直聞かない。 むしろ無視する。 

ウチのやって来る患者の殆どが、なかなか治らないと言ってやって来る。 なかなか治らない思考・行動をとっているのだ。 骨・肉が原因で痛い事の方が少ないぐらい。 ならとっくに医者で治るか自然に治ってる。 情報は聞くが、意見は聞かない。

もうかれこれ12、13年ほど前、現職を始めたころ少しでも多くの患者を受けとめよう、意見・話を聞こうと思い仕事をした。 だが小さなトラブルが日々発生、思い通りにならなかった。
ある時、 『俺の仕事は人に気に入ってもらう事ではない。 治すのが仕事だ。 むしろ嫌われるぐらいで仕事をする!』 と腹をくくったら、患者が増えトラブルも減り治療の精度も著しく高まった。

本物の男気を見抜く男、見抜ける女。 何が今一番大切な事なのかを見抜く目。  お互い、判る相手とだけ付き合えばいいんじゃねえの。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年07月20日 09:16に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「肩関節痛でカチカチ馬鹿」です。

次の投稿は「日帰り突撃富山県!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36