« 半月板・靱帯手術、何が名医?! | メイン | スタッフの一日 »

宣伝広告

本日発行のタウン誌で、久々広告出してみました。

リニューアルの4月と今回で、今年は2回かな。

基本的に新患取っていないので、広告する必要無いと言えば無いのだが、まぁ町の特集という事で。

前職で様々な媒体に広告を出す時、いくらバブル期とは言え常識的な予算と言うものはあった。
あえて書くまでも無いが、売上の2~4%。 常識的にこの範囲にとどめるべき。 

だが何故か昔から民間療法の同業者は皆無頓着のようだ。 例えば年間1千万円の売上があれば20~40万円、2千万円あればもちろんその倍。 大手小売店であれば4%も納得できるが、我々のような職種だとやはり2%が常識だろう。

電話帳で、大きさにもよるが年間数20~30万、タウン誌・情報誌で安くて1回5万円前後の広告費。ネット・通信費だってタダじゃ無い。押す揉むボキバキには関係無いのであるから、コレも立派な広告告知予算のうち。 並みレベルの企業人なら、広告宣伝をパット見だって他業種他店の経営計画内容ぐらい想像がつく。

良い店、良い会社、優良企業を見極める手立てはいくらでもある。 賢い人には賢い人が集まるが、馬鹿には馬鹿で類友で。

まぁ、ウチも結構使い過ぎだから優良というには程遠いが、せめて賢い人とお付き合いぐらいさせていただきたい。 そんな人に見透かされないよう、また逆に見抜く目を養う。 ねっ、面白いでしょ?! ネット検索なんかしなくたって、いろんな方法で良いとこ見つけられるから。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年07月12日 09:27に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「半月板・靱帯手術、何が名医?!」です。

次の投稿は「スタッフの一日」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36