« 珍しく学生さん | メイン | お陰さまで »

終わっちゃった感...

昨日、ある男性患者さんが 『なんか、もうオリンピック終わっちゃった気がするよ』 と言っていた。

うん、たしかにそう言われてみればそんな気もしないでもない。

頑張っている選手の皆様の事は、俺も含め日本中の皆が応援している事実には変わりない。

だが、マスコミやメーカー等の対応がやたら目につく。 うまく表現できないが、本当に心底選手を勝たせてあげたいと思っていない気がする。 勝てばメーカー・マスコミ等も利益になるから、そりゃ勝ってもらいたいだろうが、なんだか純粋じゃねー気がする。

企業として仕方が無いと言えば仕方が無いが、そのスタンスをそっくりそのまま子供たちに伝えていいものだろうか? 

あるプロスポーツ選手が 『俺達がガンガン活躍してガンガン稼いで、いい生活しないと子供に夢は与えられない』 と言っていた。

どうよ?!

それに賛同するなら勝手にしてクレ。

ただ一言。


俺はそうは思わない。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年06月21日 09:37に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「珍しく学生さん」です。

次の投稿は「お陰さまで」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36