« ヤッパリガッツリぎっくり腰 | メイン | 既に減量!“リ・コンディショニングプログラム”一週間経過 »

ヤッタゼ万歳 !ツールド熊野!!

080510a.jpg

第10回ツール・ド・くまの(主催=(財)日本自転車競技連盟・SPORTS PRODUCE熊野)がUCI登録国際ロードレースとして、5月9・10・11日の3日間にわたって開催。

同レースの舞台となるのは9日が和歌山県新宮市(125.8km)、10日が三重県熊野市(126km)、11日が和歌山県太地町(105.6km)で、総長距離は357.4km。 昨日行われたその第一ステージで、当院患者 “米山選手” 個人総合3位でゴール!!

ヤッタゼヤッタゼ!! 国際レースでクラブチームの彼が表彰台!! ホントに大快挙だよ!!!

どのスポーツでもそうだがプライベーターチームは厳しい。 最近の話題だと自動車レース“F1”での純国産チーム“Super Aguri”。 ご存知の通り先日F1からの撤退を表明したが、その理由は資金難らしい。 あるレベル以上になると、選手・ドライバーだけではどうしようも無い問題が多く存在する。 マネージメント・フロントサイドが多くのファクターを握る。 チームや選手の為に、時として苦渋の決断をしなければならない。

勝利や喜びだけなんて存在しない。 その裏で憂いや悲しみがあり、その上に勝利が成り立つ。 それに気が付かない人間はただの亡者だ。

チーム・競技・スポーツの発展の為に、その憂いがわかる選手・関係者が一人でも増える事を望む。

その先の真の勝利の為に。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!