« 自由って言ゃ自由だけどさ | メイン | ヤッタゼ万歳 !ツールド熊野!! »

ヤッパリガッツリぎっくり腰

嫌と言うほど毎年予感通り予想どおり。

昨日も新患含め、やはり数名のぎっくり腰の患者。 と、書いてる間にもぎっくり腰の電話。

屋号的にスポーツ色が濃くなってしまったが、あくまでもイメージ。 まだまだスターしたばかりなので、運動療法・リハビリテーションの『運動療法科』 より、一般施術の『疼痛外来科』 の方がやはり大半を占める。 当り前と言えば当たり前だが。

昨日、連休後から頭痛がすると言う若い女性の患者さんと、治療しながらのカウンセリング。 連休中にちょっと神経を使う事があったらしいのだが、それ以前、先週仕事的にこんを詰めるような事があったのではと問うとビンゴ。 張りつめていたものが連休でフッと緩み、そこへ思いもよらぬ本人も気づかずちょっとしたストレスが入りこむ。 

頭痛だろうがぎっくり腰だろうが、今現在だけで診ても又繰り返す。 また同じ事を繰り返さぬためにも、時間軸を少しずらして考え、次回同じようなシチュエーションがあるのであれば、自分自身での事前対応を行うよう勧める。 それが治療でも温泉でも何でもいい。 自覚を持ち、貯め過ぎぬようにする事。

骨肉が全ての原因の人は、ウチのようなところには殆ど来ない。 骨肉以外に原因があるのではと思う自覚。 大変だがこれが一番難しく大切...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!