« アジアで男気 | メイン | さよならあさお整体院カウントダウン »

春本番でぎっくり本番

毎日のように来ます、ぎっくり腰。
1、2回でよくなる患者とそうでない患者、顔見てすぐにわかる。 いや、電話の段階でも7割方わかる。
もっといえば、アクセス解析ログ見て “ぎっくり腰 保険がきく” と検索しているのを見ると、会わなくても治らねえなと思う。 痛くなったこの期に及んでも、まだ自分の優先順位が判っていない。 そりゃ普段はもっと滅茶苦茶な優先順位で、勝手気ままに生きてるんだろううな。 得てしてそう奴ほど自分はそう思ってはいないのが現実。 治す?とこちらが訪ねたい。
今月たまたまなのか、来月から始まる “麻生スポーツ理学センター” のホームページを立ち上げたからなのか、お互い治療を進めやすい患者さんが多い。
怪我・痛みは起きたのではなく、起こしたのだと考えられれば早く良くなり、又繰り返さない。 繰り返すには繰り返す理由がある。 
だから本気で治そう。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年03月26日 08:20に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「アジアで男気」です。

次の投稿は「さよならあさお整体院カウントダウン」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36