« 雪の整体院 | メイン | 春に向けての新システム »

アルバイト募集・採用・雇用・その後...

何年かに一度、スタッフを募集する。  昨年は6月に久々募集した。

多くの同業はインターンとして、学校・団体から授業の一部で学生がやって来て、スタッフとして働く。 もちろん無給。

残念ながらウチには空いた時間など無いから、学校のように一日中手取り足取り教えている訳には行かない。  来てもらうからには、ガツンと研修してバリッと働いてもらいたい。  だがそれが求人募集でやって来た子と、インターンでやって来た子との差が余りにも大きい。

普通はインターンの方が一生懸命やるように思うが、実際は完璧完全に逆。 理由は猛毒になるのでここでは書かないが、この10年絶対そうだった。

昨日、去年採用した女の子のスタッフがシフトでは無いがやって来た。 まぁ若い女の子だから色々悩み多きなのだろう。 公私共に色々煮詰まるぐらいなら、自由に出入りしなさい、遊びにきなさいと話す。 昔から誰に対してもそうなのだが。

患者さんに対してもいつもそのつもりで接している。 2Fのラボはそんなスペースでもあると思っている。
スタッフに言われたのだが、そういえば患者さんでも過去に具合の悪い一人暮らしの女の子が、アパートで一人で寝ているのが心細いと言って、治療院の空いているベットで半日寝ていたり、近所の若いお母さんが、ほんの少しの時間だけ赤ん坊看ていてもらってもいいですかと行ってやって来たり。

よくなったと言われる以上に喜びを感じるなぁ。 文章にするといやらしい話で単なる自己満足だが、そんな治療院・気持ちでイイかなと改めて思う。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2008年01月25日 08:49に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「雪の整体院」です。

次の投稿は「春に向けての新システム」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36