« 世界のこどもの日 | メイン | いい夫婦の日 »

最近の柿生近隣整体・マッサージ情報

この数年、毎年のように我が柿生駅周辺にも整体・マッサージ・接骨院等の同業者が増えた。 隣の鶴川駅なんかもっと酷いが。

最近も多くの同業者が、近隣で開業をしたい匂いがプンプンする。

正直、繁盛しろとは思わんが潰れろとも思わん。  しかし、この近所に限った事ではないがしっかりとしたビジョンすらもっていないで開業する輩も多い。 どっか学校行って、2、3年働いて、商売初めてみたいな。 どんな商売・仕事もそんなんじゃ無理だよ。 

毎年何件も知り合いの同業が廃業する。 だが、皆が皆他人事。 これから始めようと思う奴なんか、更に全く考えちゃいない。 

答えは簡単。 インチキは潰れるんだよ!  資格を持ってる、勉強してるから俺平気と思っている奴ほど潰れる。 

患者は医者で治んねーから来るんだよ。 医者より上の資格は無ねよ。 患者は資格以外のもの求めて来んだよ。 なのに、ウチは資格がどうとか、経歴がどうとか...

全くもって本質から離れている奴。 

患者は賢いし鋭いよ。 だって、痛くて困って金払って来んだよ。  ダメな奴んとこにはダメな奴しか来ないし、真の患者は来ない。 安いから来た、保険がきくから来たでOKみたいな商売なら、そこそこ人来て満足して。

安売り大特価治療院が増えると、うちは患者流れてくるからいいけど、それだけ社会的信用が職業として落ちていき、結果自分達で自分達の首を絞める結果になる事だけが恐ろしい...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2007年11月21日 09:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「世界のこどもの日」です。

次の投稿は「いい夫婦の日」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36