« 自分の意識 | メイン | 感性とは »

得意不得意

誰にだって得意不得意はある。

他人を見ていて 「この人こういうの得意だな~」 とか、 「こういうの上手いな~~」 と思う事がある。
それを本人に伝えると、謙そんしてかどうなのか 『え~そんな事無いよ~』 と言われる事も多々ある。

自分でも普通にやっている事が、他人から 『よく出来たね?!』 言われたりすると、そんな事は無いと思ったりもする。

自分で思う出来る出来ない、得意不得意なんてそんなもん。

『わたし、そういうの得意なんです!』 ならまだしも、 『わたし、そういうの苦手なんです』 と言われると俺はプチっとくる。

器用な人は何につけ器用で、極め細やか。  不器用な奴は、そもそもどうやったら綺麗に出来るか考える事もしない。 苦手なんて言ってそもそも努力しないで、何につけ不器用で何でも中途半端。

やる気の無い奴、ダメ人間の常套な言い訳。

出来ない事が出来る様になると面白いのに。  出来ない事を避けていたら一生面白く無い人生なのに。

あぁそう言えばそういう人って面白く無い奴だわ。  納得...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2007年10月20日 09:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「自分の意識」です。

次の投稿は「感性とは」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36