« 忘れないでいてくれたのね | メイン | サボりたきゃ、サボれば。 »

自分の価値

最近、同業者や治療に興味があるという奴に会う機会が増えた。

教育者や指導者など、先生と呼ばれる職種に就く人は物売りと違って自分が商品。
自分と言う商品に対して、他人がどれだけお金を払ってもらえるか。 お金を払ってもらうだけの商品価値が自分にあるのか。 

胸を張って “自分にお金を払っても、損をさせないぐらいの商品価値がある!” と言えるだけの自信があるのか。

会社にいれば会社がブランド。 自営すれば自分がブランド。 本物のブランドか、偽ブランドか。 その真意を他人を見て、我が身を振り替えさせられる。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2007年08月24日 09:21に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「忘れないでいてくれたのね」です。

次の投稿は「サボりたきゃ、サボれば。」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36