« 2007年07月 | メイン | 2007年09月 »

2007年08月 アーカイブ

2007年08月01日

関東甲信地方が今日梅雨明け・史上4番目の遅さ

070801a.jpg
気象庁が本日、関東甲信地方が梅雨明けしたとみられると発表した。平年と比べても12日、昨年と比べて2日遅い。関東地方の梅雨明けが8月にずれ込むのは4年ぶりで、梅雨明けを特定できなかった1993年を除くと同庁の統計史上4番目の遅さだったらしい。
さて夏本番のこれからの季節、猛暑になるのか冷夏になるのか?! いずれにせよ、体調管理にはお気を付けあれ。

2007年08月02日

来年に向けて

アッと言う間に今年ももう8月。 とっくに後半戦。  ダラダラしていても歳はとる。  この半年一年の間、無駄に顔のシワ、腹の脂肪を増やし、髪の毛減らしていないかい?!   ウチみたいなこんな田舎の肩揉み屋でも来年の準備は既に始めている。

会社に勤めていた時は、この時期来年の秋冬、もしくは再来年の準備を始めている。 会社・仕事はどこもそう。 人生は全てそう。

来年はとても飛躍的な一年になる予定。 今年この残りがまず勝負だ。

2007年08月03日

来年に向けてpart2 “友人”

昨日の昼休み、某大手トレーニング機器メーカーに勤める昔の同僚が訪ねて来た。

その彼は、俺が会社を辞めた後も色々気にかけてくれていた。 当院の2Fにある“コンディショニングラボ”を開設するに至ったのも、その彼の協力があったからである。

お互い忙しく、この4、5年直接まったく連絡も取っていなかった。  2時間の昼休みなど、あっという間に過ぎてしまったが、その彼から多くの事を学ぶ事ができた。 同時に、大企業の最前線で働く彼に羨ましさすら覚えた。

俺は昔から心に誓う事がある。

“何かしてもらう量より、してあげる量の方が多くなくてはならない。例えそれが親兄弟であっても。”

これからは、俺がその彼に倍返しする番だ。

2007年08月04日

もの足ンネーじゃん!!

毎朝の自分のトレーニング。 あんま急に無理してトレーニングしても怪我するので、コツコツ徐々にやっている。

別に重量挙げの選手になるつもりも無いし、ボテっとした筋肉付けるのはもっと嫌だし。 ちょい軽めで、13~15回を4、5セットノンビリ。 怪我しない程度に。

それでもそこそこパワーが回復してきたのか、110kg×15repでは足りなくなってきた。  『まま、その辺で止めとけば』 と言う意見も周りからある。 それ以上(筋肉)つけたら、“筋肉バカ”だぞとも。

でもやり始めたら、もっとと言う気持ちも湧いてしまう。  自分の事だけならば、ダンベル使いながら何とか効かせる事は出来るが、問題は患者。  最近患者のレベルも上がってきたので、設備投資も少しづつ実施中。

競争じゃないのがウェイトトレーニングの基本。 まぁ、コツコツやっていくとしますかな。

2007年08月05日

東京でF1

昨日の毎日新聞ニュースに、 『F1:東京で開催構想 FIA副会長が明言』 という記事が載っていた。

毎年この時期、週5~6番組のモータースポーツをビデオに録って見るほどレースが大好き。(でも運転は下手)   学生時代から友人に、 「新横辺りでF1レースでもやんねーかなー?! 新横駅前をピットのして、小机あたり300km/hでバーっと!!」 とずっと勝手に言っていた。

それがどうだ! 東京でF1?!?!  やるねぇ~、バーニー!!(馴れ馴れしい)   今迄カチカチ頭のお役人さん。 東京マラソンで少しは柔らかくなったかどうだか。  

どちらにせよ、やらなければ何も変わらない。 今までやらない事をやってこそ意味がある。  現実問題、実現は難しいとは思うが、死ぬまでにまたひとつ楽しみが増えた。

2007年08月07日

駆け込み整体需要

070807a.jpg
盆前の今週から3ヶ月、ココからが忙しいのですよ、我が整体院は。

冬の方が痛い人多そうでしょう?!  でも冬は寒くで出不精になって動かないから、怪我する人も少ない。  夏は色々やっちゃうんでしょ、普段しないような事。 

でも、痛くて辛くて診て欲しくてやって来るくせに、遊びやら何やらかんやら予定が詰まっているせいか、わがまま言い放題でやってくる新患が多いのもこの季節。

痛くて電話してきているのだから、そりゃこっちだって今日診てあげたい。  にもかかわらず、今すぐ診て欲しい、その時間は嫌だ、この時間はダメだ、じゃあ他んとこ行くって。  治してもらえそうなトコ優先ではなくて、都合・予定優先。 そりゃ、いい先生に出会える訳は無いわな。

暇なトコ、カンタンに予約取れるトコには、理由があるんだってばさ。

優先順位、欲深さ。  いつも言っているんだけどな...

2007年08月08日

俺んちの近所

現在、横浜市某所に居住している。 駅まで歩いて行くにはちと厳しい立地条件ではあるが、俺は歩ける。

戸建が立ち並ぶそんな住宅地。 閑静で近所付き合いも極めて良好なのであるが、唯一俺が気に入らないのは、どの家も亭主・子供を毎朝毎晩、駅まで車で送り迎えをしている奴が多い事。

俺は昔から、パパママの車の送り迎えでやって来る子供の患者は絶対診ないと言い切っている。  駅まで行く・ココまで来る。 そんな簡単な事避けて通れるなら、もっとめんどくさい事はもっと避けて通りたくなる。 ガキの頭なんてそんなモン。  スポーツやってる子供が週末、グランドまで親が車で送り迎えなんて一家揃ってバカ家族。  そんでもって痛くなったら病院かい?!  プロ選手かよ!!

何一つ自分で考え、自分でやり遂げる事の出来ない馬鹿ガキ製造してるっていうのにな。 親も他人任せ無責任だからしょうがネーけど。

『ウチの子供は野球・サッカー汗頑張っているんです』

はぁ?!?!

「あのね、頑張るっていうのは、もう嫌だ、もうダメだ、もう辞めさせてくれと言うところからどれだけ出来るかだから。 好きな事は馬鹿でも出来るから。 好きな事も出来なきゃダメ人間ダヨ。  だからお宅のお子さん頑張っていないから!!」

最近はそこまで言わない。 以前は言ってたけど...

簡単な事だから避けちゃいけない。簡単な事だからこそやらなきゃいけない。 近頃間違ってるよ、ホントーに。

2007年08月09日

ブロガーな整体院

昨日は一日中電話が鳴り止まなかった。  ネットを見てという新規の電話も多い。 まぁ、都合が合わないとか何とかで、診療まで至るのは一人いるかいないかだけど。

よく患者に、『マメに更新していますね』と言われる。 確かにほぼ毎日更新しているが、別にマメな訳じゃない。 普通。 

ウチにはメインサイト以外にも、メンバーサイトやアドバイス専用サイト、勿論個人のブログも幾つかあるから、毎日最低5、6個のブログは更新しているし。 一日10や20ぐらいネタあるでしょ、寝る以外起きてるんだから。 それを話すと結構皆驚くけど、別に驚く事でも無いのに。

子供の頃、日記を書きなさいとか言われなかった? 特に夏休みとか。  日記って誰の為、何の為に書くの? 書いたり書かなかったり、週に2、3回書けばいいの??  当たり前でしょ、毎日書くの。 

自分の為、振り返る為、前に進む為。 他人に読んでもらう為でも客寄せの為でもない。 まぁ、タマにはあるけど。  
 
そんでもってどんな先生か判るでしょ、判っちゃうでしょ。  患者はどんな先生か知りたいわけさ。 だからどんな先生という問いに対して、顔写真載せたって超無意味だし、ピントズレズレ。  いい男だから行こー!! ってはなんないと思うよ、あんまり。

どんな先生か? どんな治療院か??  ピントズレまくっている人多いよね~、患者も治療する側も。

2007年08月10日

モバイル整体院at交通渋滞

070810a.jpg
普通は明日から超盆連休。 何年も付き合っている馴染の患者さんであれば、地元が何処か?出身が何処か? 去年のこの時期、田舎に帰ったのか??  そんぐらい俺だって覚えている。

腰が痛い患者で、車の運転・交通渋滞で痛いであれば、1週間後・2週間後に腰痛になるのが判っている。 ならばそうなら無いように治療するのが俺の仕事。  昔、口の悪い先輩が 『盆明け腰痛になるからまた来るんだよ。だからほっとく』 なんて冗談を言っていたっけな。  まま、それはネタとしても予想ぐらいして治療しろと。

今日やった治療が次どうなるか? 何回診たらどうなるか?? 俺は初診時、 「大体このぐらい診せてくれ」 と提案する。 言った回数分、治療は既に浮かんでいる。 いつ治るか判らないで治療している先生、回数分浮かんでいない先生のトコなんか患者は行かネーヨ。 

うちの患者は、休みでもメールで色々聞いてくる。  完璧モバイル版整体院だね。

2007年08月11日

頑張ってくれてありがとう。

嫌味っぽいタイトルだが、結構真面目。

『頭痛が、痺れが』という最近来始めた女性の患者さん。

今週頭に 『辛いから今日診て欲しい』 と連絡があった。 でもそこで、今すぐ診るのが最善ではない事を伝え、対処法をメールで連絡した。

昨日来院されて全体を診たら、前回来た時より身体的にはかなり良い状態。 もともとの主訴は腰痛であったのだがそれは完璧無し。 多少の頭痛はあるが。

よくなろうとする身体しなければいけない症状なのだが、ちょっとでも辛いと薬を飲んだり、他にも色々頼ったりで一向に改善・前進しないのだ。

でも今回は、 『先生を信じる』 と言い聞かせて頑張ったらしい。

どんな症状・患者さんに対しても責任は重い。  患者は毎回毎回お金を払ってくる。 当たり前だが毎回毎回その分をキッチリ返す努力。 

その責任を更に思う。

2007年08月12日

気合一発!夏季臨時休診

8月12日(日)午後より15日(水)迄、夏季臨時休診とさせて頂きます。
さて、連休と言えばダイエットでしょ!! 走りますよ!運動しますよ!汗たんまりかきますよ!
普段日中まったく外に出ない日陰生活。 「日にアタリテー!!」 っと気分だけはヨーロッパ人で。
皆さん、短い夏休みを安全に楽しくお過ごし下さいな。

2007年08月16日

減量合宿

070816b.jpg
休みなんてあっという間。 やっぱり予想通り長野減量合宿になってしまった。
毎朝4時半・5時起で、勾配11~15%の山道を1時間半ランニング。 6時を過ぎると、もう既に日差しはガンガン。  
という事で今日は心なしか膝が笑っています。  笑ってでは済まされない患者がこれからワンサカ。 笑われるの覚悟で来なさいな!!

2007年08月17日

だから猛暑だってばさっ

何それ? 40.9度って??
だから意味判んない?!?!
でも暑い事には決まってる。
バテるよそりゃ。 早速昨日初っ端からぎっくり腰登場!
だから言ったでしょ、気を付けなさいって。
まっ、膝が笑ってる俺が言っても説得力無いけどさ。

2007年08月18日

問診が面白すぎ!

治療・医療って問診が全てだって言うぐらい重要。
新患は特にだけれど、回数の浅い患者と話していると毎回面白すぎ。
話している端から、さっきと違う事言ってくるし。  「あれ?さっきと違う事言ってますよ」 とキッパリ指摘。 嫌われない様にしよう、気に入ってもらおう何て思っていちゃ治す事なんて出来やしない。
ウチは問診のバリエーションは豊富だ。 本一冊書けるよ、俺。
“読んでみてください” のコーナーにも書いてあるのだが、検査は絶対先に行かないし、検査で症状を決めたりはしない。
身体治す前に頭治せって患者に言うから、皆ビビっちゃうんだよな。
とにもかくにも、ウチはこれから10月いっぱいまで超多忙。 Sな俺としてはワクワクだけど。

2007年08月19日

整体治療・医療を学ぶ以前だ。

070819a.jpg
先日訪れた長野県某市。そこには年に幾度と無く行く。
そこのとある村には、著名な書家の資料館や記念公園がある。 ある朝、ランニング途中で立ち寄ったその公園の解説板に心を奪われた。  以下はその一部抜粋である。


「世の中のことわざに、『習うより慣れろ』ということがある。 このことわざははなはな無為なるばかりでなく、かえって害毒を流すおそれがある。習うということには心が付随しているが、慣れろということには心の動きがないから、慣れれば慣れるほど、心の支配を離れて機械的になるのである。この機械的になったところがいわゆる病菌に侵されているので、これより発生するところの毒素は芸術を俗了し、代議士を党派根性にし、官吏を杓子定規にし、教員を蓄音器にし、あらゆる階級を荼毒して、ついには国家を萎靡消沈の城に導くのである。ゆえに我輩はこのことわざを訂正して、『慣れるより習え』とあらためたいのである。」
(大正10年天来執筆「中風症と芸術的書道」より)


学ぶ事の大切さ。 ただ漫然と慣れてしまう事の愚かさを考えさせられる。

2007年08月21日

地方同業整体院・マッサージ院

070820a.jpg
昨日、所用で山梨県まで行く事になった。 

高速に乗ってしまえば1時間もかからない距離。 だが、なかなか行く機会が無く久々の訪問。

もうかれこれ20年以上も前の話になるが、合宿先の宿のオーナーに『腕の良い整体の先生が近所(山梨)にいるぞ』と言われ、後にそれが知り合いだった事が判明し驚いた事があった。

正直、近隣に同業者がまったくいないのも功を奏し、県内外からも沢山患者がやって来ていると聞いていた。  それが今では高速のインターを降りたら、ここそこらにやれマッサージだ、やれ整体だと、ウジャウジャ看板があるではないか。

先日訪れた長野県某市も、年に幾度と無く訪れるのだが行く度に整体・マッサージ院がどんどん増えている。 笑っては申し訳ないが畑に囲まれたど真ん中に整体院があったりする。

良い先生が増え、我々のような治療が市民権を得るのは良い事だが、それに伴いレベル・モラルの低下も懸念される。   ダメな所には行かない    ただそれだけである。

2007年08月22日

それは勉強じゃねーって

070822a.jpg
昨日の『慣れるより習え』の続きではあるが、そもそも習うとは何ぞや?!

以前ウチを辞めていったダメスタッフが、ウチを辞めた後、某医療系専門学校に入学した。 「自分がやりたかった勉強はこれだ」と言っていたらしいのだが、その時点で100%立派な社会人になれる可能性は彼には無い。 いわれたこと以外まるで何も出来ないし、勿論言われた事も出来てはいない。 自分で考えると言う事がゼロなのだ。

学校に入って、話を聞いて、本を読んだら出来るようになると思っている。 そんな受身で済むのなら、そんな楽な事は無い。

“勉強”と言う漢字を考えてみてくれ。 “強く勉める”だろ。 そんな受身、ちっとも強く勉めてネーじゃん。

黙って座って聞いてるのは、勉強とか習うとはいわない。 文字や他人の言葉に無いものを自分の頭で考える。 それが“学”という事。

本やネット、講習で見聞きした事で喜んだり、自分の肩書き自分で書いて満足したり。

あ~気持ち悪い。勝手にやってって感じ。

2007年08月23日

忘れないでいてくれたのね

盆明けの今週、面白い流れになっている。
数年ぶりの患者何人もから電話がかかってくるのだ。
柿生に来てもうかれこれ12年近く。 それ以来ずっと来てくださっている患者さんもいる。感謝をするとともに、その信頼に答えるべく日々努力に力が入る。
俺よりグレードが上の先生はごまんといる。 にもかかわらず、忘れずに来てもらえる事にも感謝する。
「治療に何か来なくても良いから、茶でも飲みに来てくれ」と皆に言う。
ほんとに来てくれたりすると、もの凄く嬉しい。
それで良いんだと、心底思う。

それが一番、俺の欲を充たせる事だと。

2007年08月24日

自分の価値

最近、同業者や治療に興味があるという奴に会う機会が増えた。

教育者や指導者など、先生と呼ばれる職種に就く人は物売りと違って自分が商品。
自分と言う商品に対して、他人がどれだけお金を払ってもらえるか。 お金を払ってもらうだけの商品価値が自分にあるのか。 

胸を張って “自分にお金を払っても、損をさせないぐらいの商品価値がある!” と言えるだけの自信があるのか。

会社にいれば会社がブランド。 自営すれば自分がブランド。 本物のブランドか、偽ブランドか。 その真意を他人を見て、我が身を振り替えさせられる。

2007年08月25日

サボりたきゃ、サボれば。

070825a.jpg
ちょっとした知り合いが、面白い事を言っていた。

“さぼりすぎて死んだ奴はいないが、さぼりすぎた奴のせいで死ぬ奴はイッパイいる”


確かに...


2007年08月26日

自分でしっかり治しておくれ

070826a.jpg
まだ今日一日丸々あるのだが、既に怒涛の一週間決定。
膝だ、寝違えだ、ぎっくり腰だと山ほど来られても、予約なんかまったく無理状態。  まぁ、気合で診るけど。

『こっちも頑張って診るから、お前も頑張って治せ!』と俺は言う。 片方だけ頑張ったって治るわけ無いじゃねーかよと。

ウチは2Fにリハビリ室があるから、そこではいくらでもメニュー組めるけど、それ以外でも泳ぐなり歩くなりしてくれと言っても、やれ暑いダ、やれガキで混んでるワと言い訳するし。

ならば!! と良く紹介するのがご近所の学校のプール。 これがなかなか空いていてイイらしい。
詳しくはココ!をクリックして見てほしい。 

言い訳すればするほど、言い逃れ出来なくなるよ、ウチは。 水泳の指導・リハビリ・水治療法の経験もあるのであと僅かな夏期間、雁字搦めで行きますよ。御覚悟あれ。

2007年08月28日

コンディショニングラボ キャンペーン

070828a.jpg
今週から “トレーニングキャンペーン” を実施いたします。  トレーニングに興味、特にプロテインに関心がある方へ、各社プロテイン無料サンプルを差し上げます。
ちょっとしたきっかけで、各メーカーのサンプルを大量に協賛していただきました。  サスが俺。我ながらでかした。  興味の無い方にはホントーにドーでもいいようなキャンペーンですが、今時のプロテイン、たまげるくらい旨いんです!   飲まず嫌いな方、この機会に是非チャレンジを!!  (基本的、2Fラボ利用者限定です。)

2007年08月29日

スポーツニュートリション昨今

070829a.jpg 今でも時折、行く先々でスポーツショップに立ち寄る。 その殆どが以前の取引先ではあるが。

在職中の後半、サプリメントやスポーツドリンクの輸入等の仕事をしており、そのときバイヤーに紹介した商品が今でも店頭に数多く並んでいる。 もちろん、その時には無かった(欲しかった)新商品も多くみうけられる。

先日色々買った商品の中に“Power Bar”なる商品がある。 以前は高エネルギー補給商品だけであったのだが、今ではジェルタイプやプロテインタイプまである。 昔は決して美味しいと言えるモノではなかったのだが、現在の商品は驚くほど旨い。 ただひとつ難点を言うとしたら、いかんせん値段が高い事...

“良い商品をより安く”   一層の企業努力を消費者として熱望する。

2007年08月30日

ニュートリション プロテイン編

070830a.jpg
昨日も書いたがこの数日、スタッフ皆で十数種類のプロテインを飲み比べているが、いやはや本当に美味しくなっているのである。 昔とは格段の差である。

個人的には数年前から “DNS” と言うメーカーのプロテインを愛飲している。 製品成分に対する拘りもさる事ながら、とにかく旨くて飲みやすいのである。 しかも溶けも良い。

前職でもサプリメント等を多く扱っていたが、顧客からどれがいいかと質問を受けて、あれこれパンフレットに書いてあるようなウンチクなんか語ったって無意味なのである。 そんな事十分客だって知っているのだ。 だから最後に、 『こっちはコウで、こっちはコウだけど、でも旨くて飲みやすいのなら俺ならこっちがオススメだ!』 と言う意見が欲しいのである。 それはどんな事にもいえる。俺の今の仕事だって同じ。

だから、自分の足を使って、自分の目で見て、自分の頭で考えて、自分の意見を言えと。

本や他人の請売り・模倣・真似事なんかまっぴらごめんだ。

2007年08月31日

ビックリギックリ!

5月の後半から6月初旬、8月後半から9月頭。

しょっちゅう言い続けているが、一年でもっとも急性腰痛(ぎっくり腰)が多い季節。

先週あたりから毎日のように痛い、動けない、やっちゃったと来るわ来るわ。

“プロテインキャンペーン”は出来るが、“ぎっくり腰キャンペーン”は出来んし。 そんなキャンペーン参加なさらぬよう、ご用心あれ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About 2007年08月

2007年08月にブログ「神奈川県随一のスポーツ専門治療院!       “麻生スポーツ理学センター” BLOG」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2007年07月です。

次のアーカイブは2007年09月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36