« 新ダイエットスポーツ飲料“ソーピード” | メイン | ビリーズブートキャンプ考察 »

プチっと音が聞こえる

昔から時折、プチっと音が聞こえる事がある。 骨や肉では無い。

心や気持ちの音だ。

良い音も有れば、悪い音もある。 きっとある境目を越える時の、音のようなものなのかもしれない。

スポーツ選手が、ある日ある時を境にグッと伸びる事がある。 『おっ、コイツは行けるな』と感じる。 この感覚、意外と多くの人が感じた事があるだろう。

その逆で、会社・仕事でも、治療・患者でもガクンと悪く落ちていくのがわかる時がある。 『コイツはダメだな』と多くの人が思うであろうが、自分の事は都合よく目をそらすのである。 

残念だが、心も身体もそんなもの。

良くならないのには、良くならない理由があるはず。 目を逸らさないという事が最優先で初めて前進する。 何年も変わらないと平気で口にしている人、自分から目を逸らすなよ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!