« そりゃ誰だって嫌なんだよ | メイン | 新ダイエットスポーツ飲料“ソーピード” »

趣味で自己表現

今回は趣味の話。 

趣味はあるといい。無きゃダメだ。 だからと言って趣味に没頭もどうか。

昔、趣味が自己表現だと言い切った友人がいた。

俺の趣味なんて誰も興味は無いと思うが、実は少々車とバイクが好きだ。 古いのを修理しながら乗り続けるのが好き。 最近では“趣味、洗車”と書く。   一言で車・バイクが好きと言っても色々な奴がいる。  いじるのが好きな奴と、新車買い換えて喜んでいる奴。 さらにいじると言っても自分でコツコツ色々やる奴と、買ってきて取っ付けて満足する奴。  まぁ、どれが言いか悪いかはここでは言わんが。

あえて庶民派をアピールさせてもらうが、俺が昨年買い換えた車は29万。(その後、手は加えたけどね)  そりゃ俺だって人並み・月並みに新しいのは良いと思う。  新車だって欲しいし家だって欲しい。 がそれは誰だって同じ。  同じって事は個性にも自己表現にも何にもなっちゃいないって訳。 単なる物欲。

物で自己表現。 悲し~ね~。  男ならさ、物なんかじゃなく他の事で自己表現しろって。  趣味は趣味。仕事して働いて何ぼ。 物の為に働くなんて超最悪。 物欲の塊だね。

物よりも心、気持ち。 大切にしなきゃいけない物、大人なんだからしっかり見極めてくれ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!