« 整体・カイロで一発疲労回復!! | メイン | 趣味で自己表現 »

そりゃ誰だって嫌なんだよ

最近、毎朝ジョギングをしている患者が増えた。 もちろん始めてはみたが、すぐに続かなくなってしまった人もいる。    そんな人だって、走り終わった後は気分爽快。それはわかっているんだけれど...  続かない。

俺は学校も会社も体育系。小学生の頃から毎朝走っていた。 最近も毎朝小1時間トレーニングをしているが、今まで一度も『運動シテー!!』なんて思った事は無い。 未だに朝起きた瞬間は、『チッ、メンドくせーな~』と思う。 

運動やトレーニングが終わってみれば、皆気分爽快。 やって良かったなと思うのであれば、なぜ嫌だと思うのだ?!

朝目が覚めて、一番に嫌だと思う。 ならば運動を始める前や途中をイメージするのではなく、運動が終わった後をイメージする。運動後の爽快感をイメージするのだ。 嫌だ嫌だと、嫌な事だけイメージするから悪いのだ。

もう少し時間軸を上手く使え。

やらなきゃ何も変わらないし、前進はしない。 嫌な事だからこそ、やって効果・変化が生じる。
嫌な事やれる為のイメージ。

変わらなきゃさっ。 

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2007年06月03日 09:30に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「整体・カイロで一発疲労回復!!」です。

次の投稿は「趣味で自己表現」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36