« 痛めて来る人、痛めてないのに来る人。 | メイン | 渋滞ピークで疲れもピーク »

セカンドオピニオン外来って?

以前から書こう書こうと思っていたが、ずっと書きそびれていた。
他院には無いちょっと変わったうちの “セカンド・オピニオン外来コース” について。


当初は、どんな人がこのコースを望むのだろうと様々なケースを予想したが、いざフタを開けてみればとんだ取り越し苦労。  神経質な変な奴なんかじゃなく、皆真剣で真面目な超良い人。 昨日の患者さんもとってもいい子。 思わず「いつもの倍頑張っちゃうもんね」となってしまう。

実はこのコース、表向きの金額だけ足し算したらフツーに初診で受けた方が安いのだが、そこは俺も考えている。 ココでは書けないが、実はかなりお得満載コースなのだ。


会社員時代に受けた、あるビジネスセミナーで講師の先生が言っていた話がある。

バブル時代、日本でも馬鹿みたいに高級車が売れた。 しかしバブル崩壊後、軽自動車の販売が増えた。 それはおそらく無駄な浪費の教訓が、正しい自分の実用的生活価値観に結びついた人が増えたせいではないのかと。  広くて大きくて速いのが、本当に一番必要な要素か? 4、5人乗れれば問題ねーだろ?ガキはイスでじっとしてろって感じだ。  『子供が大きくなったから広い車』、『子供の為に家ぐらい』... ホントは自分が欲しいんじゃない?! 自分が欲しいんでしょ?? ほかのせいにしちゃって。  まぁ、別にいいけど。  

子供の頃、男はウルトラマンや仮面ライダー、強い者や大きなものに憧れる。 女の子は少女漫画など綺麗で可愛いものに憧れる。 子供の思考と欲のまま大人になるから服や車、外見や形ばっかりに興味のある大人になる。 舞台セットのような見せ掛けだけの張りぼて人生。


生憎うちには安いから来たとか、値切ったりするような表面ペラッペラの患者はいない(はず)。 そんな人はこっちから願い下げだ。


“損して得取れ”


いい教訓だよね~~。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!