« Articulatio sacroiliaca | メイン | 高酸素水“OXYGEN” »

車で腰が痛い!

椅子は椅子でも車の椅子が、運転が痛い。
特に乗り降りが痛い!!
何故とくに自動車の椅子が痛いのであろうか?
関節は擦れると痛いイメージだが、実は擦れるケースより、弛んで痛くなるケースの方が断然多い。
ねん挫もそうでしょ?!
通常の座位より、自動車の揺れ・振動が更なる弛みを誘発。
車好きの人なら心当たりがあると思うが、スポーツシートは痛く無いのだ。
横からのサポートが、腰・骨盤の弛みを最小限にとどめる。
だがさすがにそういう患者に、「車の椅子を買い替えろ」とは言えないし、待合室で“大特価”とかいって売る訳にもいかんし。
下手に腰の後ろにタオル丸めて入れると、逆に腰のハマりがさらに浅くなり、時間経過とともに痛みが更に増したり。
だが、最近は良いものが売ってますよ! 今お乗りの車の椅子にのせるだけのランバーサポート。
ランバーサポート.jpg
しかも結構安いし。
『院長のアドバイスより確実だ!』
という方は是非お近くのオートバックス迄。(別にオートバックスの回し者ではないが)
使用感を是非お聞かせ下さい。

嫌みは言いますがね...

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2006年10月20日 12:08に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「Articulatio sacroiliaca」です。

次の投稿は「高酸素水“OXYGEN”」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36