« 本格始動 | メイン | 今年の盆明け(毒舌版) »

嬉しい整体院(其の2)

 昨年、うちのスタッフを一人独立させた。 オープンして一年。最近やっと日に10人位患者がやってくるようになってきた。長くかかったが、よく頑張った。  そこはそのスタッフ一人でやっている。始めから複数人で営業するのは論外。定休は週一。しかもこの一年、その定休日は毎週ここ、柿生に朝から晩まで来ているのである。とにかく“患者さんを治したい”という気持ちがそのスタッフの気持ちの中で優先順位が一番になってきたのだ。
患者は素人。知識や技術なんて言ったって解りやしない。だから尚更その先生のハートに惹かれるのである。その逆で気持ちの無いのも見透かされてしまうのだ。  休みたい・遊びたい・家が欲しい・車が欲しい、何やらカンやら...  そんな事よりも何よりも、とにもかくにも“治してあげたい!!”、ただそれだけでいいのだ。

この一年ろくすっぽ休みもなく、朝早くから夜遅くまで本当によく頑張った。  俺が患者なら、心の底から、「そこに行くね」と言える。


ちなみにそのスタッフ、“女の子”だと最後に付け加えておこう。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2006年08月20日 08:35に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「本格始動」です。

次の投稿は「今年の盆明け(毒舌版)」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36