« 整体院ニュース“柿生通信” | メイン | 利用者急増コンディショニングラボ »

整体的ロードレースな治療

 昨年の大活躍に続き、今年も初っ端から頑張ってくれました、ラバネロの米山一輝選手

 先日、伊豆で行なわれたウィンターロードも、チームメイトを優勝に導く見事な走り。自らも撃沈せずに見事3位でゴール!見には行けなかったが、そのゴールの写真は僕が知っている、どのスポーツ選手のゴール写真よりいい顔していた。

 さて、彼とはかれこれ思い出せないくらい長い付き合い。きっかけは自転車とはまったく関係無いところから。今までも時折ケアはしていたが、一昨年末より心を入れ替えたのか、何かが吹っ切れたのか、目に力が出てきた。
 私も現役時代、多少ペダルを踏んでいた事がある。600km/週はさすがに乗ったことは無いが(せいぜい500km/週どまりだった)、理解・協力できることはある。お互いが真剣でなければこの契約は成立しない。

 今年、私は彼に約束をした。「これから5年は保証する。治療的にも2Fラボでのトレーニングでも改善・向上できる部分はいくらでもある。それを6年にするか、3、4年にしてしまうかは本人次第」だと。

 今年は今迄以上、目を離させない存在にするからさ。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!