« 2006年02月 | メイン | 2006年04月 »

2006年03月 アーカイブ

2006年03月01日

カイロプラクティックに思う

初めて治療やケアを学び始めて20年超、会社を辞めこの職だけに専念し10年。
最近また少しずつ矯正(ボキッとするヤツ)について変化した。
技術的だけではなく在り方について。
今までも様々な技術を学んだが、なぜ学ぶのか自分に問ってきた。
覚えれば治療が出来るからなどと思ったことも無い。知人友人が言っている・やっている技術はどんな物であるのか?まず知ろうとしていただけ。付け焼刃で使ってやろうなどとは考えなかった。
数年前ある治療院に腰が痛く訪問した時、そこの先生(若いが)に、「あなたは脳が悪い」と言われた。まったく腰の治療などせずにだ。 この話を笑って聞いている人もいるかと思うが、治療をしている本人はいたって本気なのである。教わった知識・技術でそう出たのかもしれないが、素人の患者はただ単に眉唾だと思う。まずその患者さんは何を求めて来院してきたのかをまったく考えていない、請売りでの治療だ。たまたま求めている物が一致した患者と信じ込みやすい人にはいいだろう。
日々考え、進化・向上は尽きない...

今日から3月

と、改めて言うまでも無いのですが...
先月もとっても忙しかった。日数の少ない2月もかかわらず、通常月と変わらない来院数。
今月も既に月末31日まで6割半予約が埋まってしまった。
それでも毎月、色々テーマを持ってスタッフみんなで取り組んでいます。
今月も新たな企画有り。来院をお楽しみに。

2006年03月02日

雨で嬉しい整体院(麻生区限定)

 今週はしとしと雨続き。おかげさまでうちの整体院は雨、雪、台風は本当に追い風です。
新規の患者さんも来るのです。

 駅からそう離れてはいないが、決して駅前ではないし人通りも良くない。しかも柿生。

 これから春を飛び越えて、一気に梅雨にでもなってくれれば、美容院で白髪ぐらい染めれるかも...
そんな懐事情はどうでもよいとして、憂鬱なお天気の日に、治療&2Fでトレーニングする患者さんたちを見て、「頑張るのはお前だ!」っと自分に言い聞かせる今日この頃。

2006年03月03日

整体院ニュース“柿生通信”

 もうかれこれ5、6年ほど前からになるが、当整体院では不定期で“柿生通信”なるメールを配信している。 全員に配信するのではなく、馴染の患者さん。来院数等一定の基準は設けている。後は当然私の判断。それで初めて“メンバー専用サイト、(携帯閲覧可)”をお伝えする。

 今現在の混雑状況がライブカメラでわかったり、終診後に確定した翌日のキャンセル状況がわかるBBS等がある。

 うちはもともとお年寄りより、バリバリ働いている人を対象としている。忙しく、なかなか予定・予約がつかない人にはかなり好評のよう。現在コンテンツも追加中。乞うご期待。

2006年03月04日

整体的ロードレースな治療

 昨年の大活躍に続き、今年も初っ端から頑張ってくれました、ラバネロの米山一輝選手

 先日、伊豆で行なわれたウィンターロードも、チームメイトを優勝に導く見事な走り。自らも撃沈せずに見事3位でゴール!見には行けなかったが、そのゴールの写真は僕が知っている、どのスポーツ選手のゴール写真よりいい顔していた。

 さて、彼とはかれこれ思い出せないくらい長い付き合い。きっかけは自転車とはまったく関係無いところから。今までも時折ケアはしていたが、一昨年末より心を入れ替えたのか、何かが吹っ切れたのか、目に力が出てきた。
 私も現役時代、多少ペダルを踏んでいた事がある。600km/週はさすがに乗ったことは無いが(せいぜい500km/週どまりだった)、理解・協力できることはある。お互いが真剣でなければこの契約は成立しない。

 今年、私は彼に約束をした。「これから5年は保証する。治療的にも2Fラボでのトレーニングでも改善・向上できる部分はいくらでもある。それを6年にするか、3、4年にしてしまうかは本人次第」だと。

 今年は今迄以上、目を離させない存在にするからさ。

2006年03月05日

利用者急増コンディショニングラボ

labo051215a.jpg
 やはり予想どおり利用者が増えてきました、当整体院2F“コンディショニングラボ”。

 痛くて悪くて整体院等に来院されますが、リハビリなど、適度に動かなければいけないのは全員がわかっている事。 最も運動を必要としている人は、スポーツクラブに通っている人ではなく、通わない人、運動をしない人。本人がやる気な人に指導するのは簡単。やる気の無い人にやらせる事に意味がある。その様な人に「あれヤレ、これヤレ!」と言ってもやりゃしないし続かない。

 患者さんに私の方から「2Fでトレーニングしなさい」とは絶対言わない。 ただし、「やってみようかな...」と、少しでも口に出したらぜったい逃しませんけどね。

2006年03月07日

整体治療とトレーニング

 うちの整体院の2Fにはコンディショニングラボなる物を併設している。

 「症状が良くなってきたら、良い状態を自分で持続できる癖を、自分につけなければいけない。」と話す。
その選択肢の一つに運動と言うのがある。良くなってきたら治療の間隔をあけ、その代わり家では「こんな事をして」とか、「うちの2Fのラボならこんなメニューをして」と言う事になる。

運動をしないからこんなトコに来ているという意見もあるが、これが一番安上がりで最も理想的な方法。

儲からないけどね...


2006年03月08日

麻生区地域情報新コンテンツ追加

okagami.jpg 一昨年まで、休診日等に患者さん達向けにウォーキングのイベントを実施していました。実際に自分の目で近隣の自然、名所旧跡をまわりました。
 最近はなかなか企画が出来なく、患者さんにはご迷惑をかけております。まだまだ、麻生区新百合ヶ丘柿生・町田鶴川周辺にはすばらしい所がたくさんあります。
少しずつではありますが、情報をアップしていく予定です。

2006年03月09日

麻生区の梅開花

ume.jpg
 川崎市麻生区内で梅が咲き始めました。例年より2週間ほど遅いという事。

 清そな白い小花を付けた冬至梅や実梅のシラカガなどが2、3分咲きになり、付近に柔らかい香気を漂わせています。遅咲きの豊後梅も花芽が割れだしており、開花は間近です。


2006年03月10日

新患

 3月に入り、梅も咲き始め一雨ごとに暖かくなってきます。

これから徐々に忙しくなってくるのです、整体院は。
「え~っ?、寒い時期の方が患者多いんじゃないの~?!」と言うのは素人。
寒いし動かないし出不精になるし疲れないし痛めないしetc...

 2月の後半から、新規の患者さんが毎日どんどん増えてきました。
キャパもあるので、思いどおりの時間に予約が取れなく逃すこともしばしば。

 忙しいのには理由が、暇なトコには暇な理由が。
何のために治療に行くのか考えりゃ、「近いから」とか「この時間」がとかじゃぁ無いとわかるんじゃないのかな?!

2006年03月11日

“一日治療師体験会”受付中!!

 昨今、各種大手メーカーが企業の理解とファン層を増やす為、大人向けの工場見学に力を入れております。 しかし治療や医療の世界では、患者さんの立場から治す側はまったくの別世界。

 そこで、我々民間療法ではありますが、少しでも理解を深めていただく為、“一日治療師体験会”ご希望の方の応募を受付けます。参加費は無料です。治す側の目線で一度治療を体験してみませんか?
 
 もちろん、治療や学校の勧誘・紹介は一切いたしません。ただし、私どもの向上の為、終了後に簡単なアンケートにはお応えいただきます。

 スポーツやケアに興味のある学生さん、民間療法やご自分の症状に疑問のある成人の方、もちろん同業者・勉強中の方でも構いません。

実施期間:4/1~4/30
参加費  :無料
時間   :9:00~14:00迄
人数   :一日2名
応募方法:応募専用ウェイブサイト(後日公開)よりのみ。

*電話等による応募・問合せは受け付けておりません。
 

2006年03月14日

新連載“腰痛物語”スタート!

 患者さん専用メンバーサイト内BBSにおきまして、物語風の読み物を始めました。
『くすっ』と笑えるようなコネタも含ませながら、当整体院スタッフが連載していきます。

お楽しみに!!

2006年03月15日

春の雪

 先日の月曜日、町田・相模原・柿生周辺でも夕方雪がちらつきました。
たまたまバイクで外出中でビックリ。昨日も新宿などの都市部ではチラホラ雪が舞ったらしいです。
温かい日と寒い日の差がまだまだ激しく、体の中も外も調子を崩しやすいのでお気を付けを!

2006年03月16日

応募受付開始

“一日治療師体験会” 応募受付専用サイトを公開いたしました。パソコンでも携帯電話でも閲覧可能です。
そちらに記載しておりますメールアドレス宛に、必要事項を明記し送信してください。

“一日治療師体験会” 応募受付専用サイト
http://asao.noblog.net/

2006年03月18日

強風にもかかわらず...

 一昨晩、昨日と物凄い強風が吹き荒れた。
当整体院前にある旗も、この10年一度も倒れたことがないのに、初めて風で吹き飛んだ。

 うちでは数少ない年配の患者さんが、そういう日に限ってまとめてご予約をいただいており、しかもみなんなそんな強風・悪天候にもかかわらず、遅れてくるどころかかなりしっかり来院され、人によっては「今日空いていませんか?」と電話を頂いたりして...

う~ん、本当に悪天候に強い整体院だこと。

2006年03月19日

麻生区細山“香林寺五重塔祭り”

kourinji.jpg
 毎年春分の日に麻生区香林寺(川崎市麻生区細山3-9-1)で、五重塔祭りが開催されます。
五重塔上層部より守護札が散華され、印度渡来本尊釈迦如来、脱乾漆造四天王等も御開帳されます。

 境内では野菜直売、大道芸、フリーマーケットなどの催し物も開かれ大勢の人で賑わうそうです。
梅の花のお花見も兼ねて訪れてみてはいかがでしょうか。

2006年03月24日

日常生活改善指導

 急性亜急性腰痛には、“なるべく歩いたり動いたり、日常生活をそれまでと変わらず続けなさい”と指示するのが、近年における腰痛に対するEBMに基づいたアドバイスである。

 先日、腰痛で来院された主婦の患者さんに上記のアドバイスを行なった。翌週その患者さんが、 「アドバイスどおり生活している。だいぶ良くなった。近所のスーパーまで歩くようにしているが、だが草々毎日買い物はない。」 と言っていた。 ハッと思い、その患者さんに 「私の説明が不十分でした。歩く=ウォーキング・エクササイズではなく、例えば家の中で 『お母さん腰痛いから、ちょっと水持ってきて。』 とか、 『これちょっともってっといて。』 と言うのを極力無くして下さい。立ったり座ったり、確かに多少痛いかと思いますが、リハビリだと思って動いてください。ゴロゴロ横寝は厳禁ですよ。」

 こんな体操してとか、こういう風に立ってとか言う、本に書いてある様なアドバイスではなく、ちょっとした表現・言い回しを今更いろいろ気が付く。患者さんの目線になる大切さ。 出来ている出来ていると思っている人ほど出来ていないと、常々スタッフには言っていたのだが...

日々精進。

更新

“面白解剖基礎講座 ”更新しました。

2006年03月28日

予約が取れなかった?!

 先日2/26(日)、7、8人の新規の問合せがきたが、殆ど取れなかった。
お一人だけ取れたが、後は全員「ではまた」で終わった。

取れたお一人は医療関係に従事している方。お話をしていると自分が何に疑問を持っているのか明確。
それに対して答えてくれそうな所を探せば良いのである。

 嬉しいのか残念なのか、うちは日々混んでいる。今日来た患者さんが来週・再来週と予約を残されていく。毎日キャンセル・変更等は出るが、なかなか患者さんの希望する時間と合わない事が多い。

 「その時間は嫌だからすいているトコいく。」とか、「近所で今すぐ見てくれるから。」でいいの?と思う。
既存の患者さんにもバタバタして迷惑をかけてしまうので、あまり貧乏根性を出して一人でも多くはとらないようにしている。

まぁ、そもそも暇なトコには俺なら行かないけどね。

“麻生区整体院日記 ”久々更新

残念で悔しいから、毒を吐いてみました。まぁ、いつも吐いてはいますけどね。

2006年03月29日

麻生区柿生桜開花情報

06sakura3web2.jpg 当整体院横を流れる川の桜、昨日一昨日で一気に花が開いてきました。
今週末がベストビュー!! かと思いましたが、麻生区のピンポイント週間天気予報だと日曜日は傘マーク?!
土曜日に人が集中でしょうか。

しかし10年も柿生の居るのに、2回しか桜を見た事がない。  たぶん今年も無理そうだな...

2006年03月30日

嬉しい新患&ダメな整体院

今週始めの新規の患者さん。

 その日も新規の問い合わせ数人逃しているが、その患者さんはこちらの状況に柔軟に合わせて頂けた。
実はその患者さん、以前にもお電話を頂いていた。ご自身、他のご家族皆過去に整体・カイロを数件受けている。しばらく前に引っ越されてきて近隣で探していたと言う。

会話の中で、嬉しくて面白い話をしてくれた。

「とある有名な治療の先生に、『行くなら絶対混んでいる所にしろ!』と言われたので」 と。

その通りである。 

 昔、大先輩たちに 「すいている所と、スタッフの多い所はダメな所だ」 と教えられた。 これはどの商売・企業も同じ。 “人を雇えば...” などは低次元の話。 業務改善・創意工夫はいくらでもある。 これがに日常業務に出来てなきゃ、治療になんか出来はしない。    それにしてもうちはスタッフ少ないねぇ~...

“学校行って、卒業すぐ商売” という後輩・同業者は、本当の意味での恩師・師匠がいないのである。
授業やテキストが師匠なのだから仕方が無い。

まぁ、ボロが出ない様にまた頑張るか。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About 2006年03月

2006年03月にブログ「神奈川県随一のスポーツ専門治療院!       “麻生スポーツ理学センター” BLOG」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年02月です。

次のアーカイブは2006年04月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36