« 妊婦さん向け整体・カイロ治療 | メイン | “面白解剖基礎講座 ”更新 »

手足の冷え性

blood2.jpg
当たり前ではあるが、寒い時期は冷え性の相談・説明をする機会が多い。
たとえば冷えを感じる一要因に血流の問題がある。
先日ある患者の女の子が、半年前からヨガを始めたら手足の冷えがまったく無くなったと言っていた。(まぁ、ヨガを頑張り過ぎて他がおかしくなって来院されたのではあるが...)
血流を阻害する理由に、交感神経の問題が上げられる。交感神経がプラスに対して、副交感神経がマイナス。お互いのバランスが取れていて身体は正常に機能する。肩こりでも冷え性でも、刺激を送りすぎて悪化するケースもある。押したり揉んだり、グキッ!バキッ!も考えてやらねばならぬ。
ヨガやストレッチは副交感神経に良い影響を与え、余計な緊張が取れ、終わったあとスッキリした気持ちになるのはそのせいである。
治療でもやりゃ良いってもんじゃあ無い。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!