« またまた優勝!! | メイン | 姿勢が優先or枕が優先?! »

自分に合う枕

tmpmill.jpg当院では開院以来、患者さんにテンピュールを紹介している。だが、こちらから「この枕は良いから使え」と言ったことは無い。聞かれたらしっかり説明する。前職でこの手の商品も取り扱っていた。基本的にはシューズメーカーだった為、患者から靴の相談は今でもよく受ける。「私はどんな靴を履いても痛いのよね」と言う会話は年に数十回もする。“どんな靴を履いても”である。靴が悪いのであれば、その靴ではなく他の靴を履けば平気なはず。どんな靴でもなら、問題は靴ではなく当然足にある。悪い足に合わせて靴を作っても良い靴は出来ない。いかに悪い足をよい方向にもっていくかだ。様々な所でシューズや足の講師をした時、小学生でも外反母趾だという患者の例をとって話しなどを時折した(その話しはそのうち)。指・足だけではない理由。枕も同じ。悪い首を測って枕を作っても悪い枕しか出来ない。ただ好みに合わせて作っただけ。胸部や腰部まで考える。  テンピュールを勧める時、「この枕はよく眠れる枕ではなく、正しい首のアーチを作る矯正器具だと思ってください。」と説明を付け加える。 治療で全サイズを使っている。患者に合わせて使い分けている。この手の話題は永遠に尽きない。話が長くなるので今回はこの辺で。

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2005年12月04日 08:54に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「またまた優勝!!」です。

次の投稿は「姿勢が優先or枕が優先?!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36