« 今週もぎっくり腰 | メイン | リニューアル!! »

医療の最大の悪

“思考を停止すること”
これは治療する側も患者側も同じ。
「腰が痛い、検査、異常ないね、はい湿布。」よくある話。
整形外科疾患は自然治癒傾向が強い痛みが多い。治ってもなぜ治ったのか考える。治らなければもっと考える。患者側は他人事ではない、自分の事。トコトン考えるべき。受け売り・鵜呑みではダメだろう。
脳.jpg

asao_logo.png
↑ メインサイトもご覧下さい!

About

2005年10月26日 22:03に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「今週もぎっくり腰」です。

次の投稿は「リニューアル!!」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.36