メイン

最近のニュース アーカイブ

2012年04月11日

Polar RCX5 Tour de France 限定発売!!

120411a.jpg

ポラールのトライアスリート、ランナー、持久力系のアスリート向けモデル、RCX5に色鮮やかなイエローに身をまとった “Polar RCX5 Tour de France” が、国内数量限定250個で今月25日より販売致します。 レシーバー、トランスミッターと共に、バイクマウント、GPSセンサー、ケイデンスセンサー がセットになって、¥44、000-と超お得!!

いやぁ~、久々欲しくなるモデルです。

現在ではポラールジャパンが出来、輸入等を行っているが、以前はキャノンが輸入元。セールスプロモーションを小生も前職の会社で行っていた。 なにせ学生時代からの専門が心拍トレーニングであったので、興味のポイントとガッチリ一致で未だに思い入れのある商品。 ショップやスポーツクラブでもよく講習会もやりましたわ。

現在では様々なメーカーから心拍計、ハートレートモニターが販売されているが、やはりナンバーワンはPOLAR社。 使ってみるとその違いが絶対わかる。 だが、チャリンコ趣味兄ちゃん達が、ネットレベルの心拍トレ知識で通販購入してみたところで、所詮 『今、200ダ!万歳!!』 程度。 そのうち飽きて、使わなくなってお蔵入り...  こんな使い方ならどのメーカーでも関係ナシ。 最近の流行りランナーもマッタク同じ。

ナンとかとハサミは使いようで、道具はどう使うか、使い方が重要なのダ! 著名者の専門書読んだところで、貴方のパーソナルは其処に無い。 心拍計はそのパーソナルな部分が非常に重要となるアイテム。 

本気で賢く、頭良く使いたい方であれば、何処のショップより知恵をお貸ししよう。 ご相談あれ。

2012年03月25日

アスリートサポートプログラム再募集!!

120325a.jpg

前回募集から丸四年。 再度、真剣にスポーツに取り組んでいる若い選手のサポートを開始致します。


18歳以上で競技種目は問いません。今後、各種競技会等での宣伝広告に効果協力をできる方。 その上で本人の目標とヤル気に応じてサポートランクを決定いたします。

治療・ケア、トレーニングのサポートから、ウェアーやシューズ、ハートレートモニター、ドリンク・サプリメント等のサポートを中心に行います。(サポート率は契約内容により異なります。)

募集人数は若干名。 随時募集いたします。  


応募方法:応募希望の方は13時~14時(当院昼休み)の間に電話にてご連絡下さい。まず「アスリートサポートプログラム希望」の旨を伝え、住所・氏名・年齢・職業(具体的に)・電話番号・即時連絡のつくメールアドレス・競技種目・簡単な自己PRをお伝え下さい。 

選考の上、後日此方からご連絡差し上げます。


ライバルは常に先へ進んでいます。 本気で真剣に競技を考えている方、此方も本気でサポート致します。 我々も新たな一歩のお手伝いを出来る限り致しましょう!

2012年03月18日

大宴会と臨時休診情報

120318a.jpg

別に昨晩、患者交えての大宴会のせいで臨時休診な訳ではございませんが。(笑)

3月18日(日)午後より、20日(火)まで臨時休診とさせて頂きます。 週末土日は数週先まで大変混雑しております。平日の診療、もしくはお早目のご連絡をお願い致します。

では、年に数回の連休を楽しんでまいります。

2011年12月18日

柿生・鶴川・下麻生、野球少年少女大募集!

111218W.jpg

今回は宣伝デス!

野球はリトルリーグでしかやって無い小生、しかも技術もさることながら態度も悪く、万年二軍定位置の分際で語るのもおこがましいが、野球少年はもっと増えてもらいたい。

サッカーも悪くは無いが、上半身も下半身も使える野球は子供にはとっても良い。 

大の仲良し患者父さん達がコーチを務める今回のこのチーム、みな超男気のあるメンツばかり。 しかもイケメンときたら、お母さんは早速子供を入れるべき!(笑)

まぁ冗談はさておき、何名ものそのチームのお父さんコーチ達と会った事があるが、本当に人間的に素晴らしい。 当然小生と同世代であるが、恥ずかしいぐらい何倍も小生より人間が出来ている。

勝ち負けばかり、厳しいばかり、強いばかりが野球では無い。 子供たちがスポーツから学ぶべきものをしっかりご理解されている。

友情・礼儀・感動・元気     とっても良いキーワードですわ。

当院入り口にも道路から見えるようにチラシが貼ってあります。 お問い合わせはチラシ連絡先、もしくは当院までご連絡ください。 わたくし院長、大推薦のチームですから間違いナシ!!

2011年12月13日

大規模修繕工事でご迷惑おかけ致します。

111213a.jpg

当院ビルの大規模修繕工事、本日より外壁塗装等、いよいよ本格的に始まりました。

足場やシートはもちろん、塗装マスキングで凄い事になっております。 クリスマス前の完璧ラッピングです。(笑)

ご来院される皆様、出入りの際はお足もとにお気をつけて下さい。

2011年10月06日

毎年10月から始めます。

111006a.jpg

アッという間に残り3か月弱。 あ゛~、今年もコレと言った変革も充実・充足感も無く、悶々とした日々を過ごす事確定の皆さん、そんなアナタの為に一昨年はナイトランニング、昨年は高尾・大山近隣トレッキング&パーソナルランニングを実施してきました。

今年も少しだけ始めます。

まずはmixiでメンバー限定に告知いたします。

お楽しみに!

2011年05月01日

臨時休診情報

5月2日(月)~4日(水)まで休診とさせて頂きます。

2011年04月16日

フルマラソン、ウルトラマラソン参加者サポート

110416a.jpg

フルマラソン、ウルトラマラソン、またはトライアスロン参加されている、もしくは参加してみたいと言う方へのサポートを始めます。

まず第一弾はメーカーさんのご厚意も有り、

アメリカで誕生した、ランニング、トライアスロン、トレイルランニングをされる方に向けて開発された世界NO,1の水分補給(給水)ベルトのブランド “Fuel Belt” をモニターサポート致します。

Fuel Belt社は現在米国の給水ボトル分野ではトライアスロン市場の98%、ランニング市場の85%のシェアを有している紛れも無い世界トップブランド。 使ってみたら絶対わかります、他社類似商品との違いの凄さを。

他にもエネルギードリンク、ウェアー等のサポートも予定しております。 詳細は後日公開予定。 お楽しみに。

2011年03月16日

柿生鶴川新百合ヶ丘近隣情報配信

twitter1.jpg

まだまだ混乱の日々をお過ごしかと思います。 そこで当院では近隣商店や道路の無駄な混雑・渋滞解消の為、皆さまからの情報を元に、メンバーサイト内掲示板で近隣情報配信を始めました。

患者の皆さま、積極的な情報書き込みに是非ご協力ください。 尚、同情報をツイッターでも配信しております。是非フォローお願い致します。

http://twitter.com/asaosp

2011年03月15日

品薄、ガソリン、道路混雑に怒りを感じる!

110315a.jpg

災害地で被災された方々にお悔やみ申し上げます。

幸い被害の少なかった都内でも、昨日は混乱の一日となりました。 停電等、もう暫くこの混乱は続くと思われます。 昨日は休診日だった事も有り、所用で院周辺地域に居ましたが道路やスーパー、ガソリンスタンドは大混雑。 その混雑は災害とは関係無い地域までも広がりつつあるようです。

その事はツイッターやネットでも問題として、下記の様にもの凄く取り上げられています。

“都内で買いだめが多発しています。料理など作れずコンビニやスーパーの食料に頼っていたお年寄りが買えずに困っています。東京は無事です。必要な分だけの買い物をしてください。お年寄りに食料が回らないのは立派な二次災害です。自ら災害を起こさないように! ”

その通りです! ガソリンだってそう、人間には二本の足が有るのです! 地震当日の大混雑で車より歩いた方が早いと分かっているではないですか! その一人一人の粗雑な意識、行動が更なる渋滞を招き、必要な物資の遅延を招き、自らが商品の品薄を生んでいるのです。 

困っているのでは無く、アナタが困った事を生んでいるのです!!

普段から歩いてでも自転車でも独りで行ける距離を、甘やかして車で送り迎えという普段からの低意識が招いた混乱なのです!!

我々が被災された方々に一番出来る事。 それは節度ある行動を取る事なのです! 買占め行列に並んでいる身内がいたらシッカリ叱ろう!! 

誇りはスポーツだけで表現できるものでは無い! 今こそ世界に誇れる、本当の日本人になろうではないか!!!

2011年03月12日

全力で。

110312.jpg

地震から一夜明け、皆さまご無事でいらっしゃるでしょうか?

昨晩は長時間徒歩でご帰宅された方も多くいらっしゃると思います。お疲れさまでした。 捻挫や打撲された方もいらっしゃるようで、昨夜より連絡も多く頂いております。

本日は通常通り営業いたしております。 むしろ泊り込んでおりますのでご連絡いただければ時間外でも診療いたします。

まだまだ余震等続いておりますので、ご家族間での安否確認方法等、健康と安全を第一優先でお過ごしください。

何かありましたらいつでもご連絡ください。

2010年11月07日

ちびっこスポーツ外来はじめました。

101107a.jpg

野球にサッカー、ドッチボール。 ひざや足首、ひじ、肩等のスポーツや成長期における関節痛・筋肉痛でお悩みのお子さんをお持ちのご父兄の皆さま、どんどん大きくなる子供の治療はお考え以上に早期対処が重要です。
サポーターやテーピングでごまかしてはいませんか?!
大切な試合の間近でも、スポーツを中止させる事無く治療させていただくのが当院の特徴です。
まずはお気軽にご相談ください。

○ちびっこスポーツ外来科 ¥2,000-(1回40分前後、小学生迄)
*初診時は別途初診料¥2,000-頂戴致します。
二回目以降の治療に関しては多くの場合、保険治療扱いになります。(症状による)

2010年10月05日

メンバー専用モバイルサイト

101005a.jpg

有るんですねぇ~、ウチの裏サイト。  メンバー専用モバイルサイトが。

継続ケアに積極的に取り組んでる方向けに、混雑状況が分かるライブカメラがあったり、携帯で画像確認しながら出来る、治療やトレーニングのブログがあったり、院長の更に毒舌なブログがあったり。

今回は、例の自宅ワークアウトを画像付き説明付きで、携帯握りしめて出来る様アップしました。

ご存じで無い方は来院時スタッフまでお尋ねください。

2010年09月26日

MERRELL(メレル)2010秋冬入荷

100926a.jpg

エセだミーハーだと言われようが、最近アウトドアしてマス。

去年も今年も富士山登ったし、大山も高尾山も幾度か行って。 色んな意味でハードルが高いんだか低いんだか...

さて、今では友人・同僚も殆ど居なくなった前職取り扱いのアウトドアシューズ“MERRELL(メレル)”。 国内初入荷もシッカリ未だに覚えてますよ。 縁故もお世話にもなりで、ウチの院でもずっと取り扱いさせて頂いております。 ホント、感謝感謝ですわ。

そのメレルのこの秋冬新作がいよいよ入荷してまいりました。 待合室にも新作ディスプレイ中です。 100%と行ってもイイぐらいのメレル購入者のリピート購入率。 小生自らタイプもサイズも、足・腰・姿勢、骨格・脚力まで考慮に入れてフィッティングします。 そんじょ其処らの靴屋に全くマネ出来ぬメーカー仕込みの秘策込みで。  待合室で手にとって是非ご覧ください。

2010年07月01日

保険診療はじまります

100701a.jpg

本日7月1日より、当麻生スポーツ理学センターに於きまして、保険診療を開始致します。

法規上、保険診療は打撲・ねん挫等の急性疾患のみ。 慢性的な痛み、肩こりは不適応。 治療できる部位(箇所)も1、ないし2部位に基本限定させて頂きます。


新規保険外来
(打撲•捻挫等、急性疾患の方。)※保険適応は急性疾患のみ。治療部位は1、ないし2部位に限ります。


新規慢性疼痛外来(従来通りの科目です)
(長引く腰痛、肩凝り、各種スポーツ障害の方。多関節•多部位に渡り診察、治療させて頂きます。)※保険証は必要ございません。

金額例:保険自己負担3割の方、初診¥630-、2回目¥260-、3回目以降¥180-

その他、詳しくはスタッフまでお尋ねください。

2010年06月30日

感動は変化を与える

100630a.jpg

改めて小生が語る事は無いが、サッカー日本代表お疲れ様でした。

あの試合を評価せずして、何を評価するのであるか。

誰でも敗北は悔しい。 だが人間は失敗から学ぶ生き物なのである。 挫折を一度もした事が無い人間を想像してみればわかる話だ。

今大会は次大会へ、今年は来年へ、今日は明日へとつながっていくのだ。

まだまだ楽しみは後にとっておこうではないか!  そのくらい肝のすわった日本男児であろうではないか!!


レベルはまるで違うのかもしれないが不景気な昨今、皆辛く厳しい状況は同じである。
だからといって景気のせい、他人のせいにして逃げ出す人間に明日は訪れない。

我がクリニックも明日から大改革の一歩が始まる。

小さな一歩だが、未来へとつながる一歩となるのだ。

さあ、前へ進もう!!

2010年06月15日

頑張れニッポン!みんな頑張れ!!

100615a.jpg

サッカー日本代表おめでとう! 夕べは多くの人が深夜までTVにカブリ付いていた事でしょう。 サッカー少年では無かった小生も、流石に夕べは観ましたよ。

観ると負ける的なジンクスってあるじゃないですか? だから夕べは真逆で深夜目ん玉見開いて本気で観てみました。(笑)

そもそもスポーツは殺し合いじゃないんだから、結果全てじゃ無く、選手たちが今まで努力した集大成を温かく見守って応援しましょうよ。 生きるか死ぬかなんて言ってるモノはスポーツじゃ無くて、単なる野蛮な勝負事。博打やギャンブルですわ。 麻雀やパチンコはスポーツじゃ無いだろって事。

正々堂々、親兄弟・お天道様に正面切って生きていく男気も無い者は、そもそも男じゃ無い訳だ。 って事は、人間邪道であれ王道・正当であれ、男であれ女であれ、結果勝負では無く、過程の努力にその真価を問うべきではなかろうか。

帳尻合わせりゃイイ、金額出りゃイイ、責任取ればいい、辞めればいいなんて、どっかの政治家がとる行動と同じだわ。当人にであれ周りの人間であれ、選手であれサポーターであれ、皆で真の日本人になって応援する、される人間になろうではないか!!

努力は皆で評価し、苦労苦悩は皆で分かち合い、一人は皆の為、皆は一人の為に前に進もう。

2010年01月28日

麻生区柿生でやっぱり良かったな。だるま市編

100128b.jpg

まだまだ知らない人も何故か多いだるま市。

こんな盛大なお祭りが、しかもナンで柿生で!!

って感じです。

ウチは毎年午後休診で、患者引き連れ行ってきます。 一年に一回ぐらい、オフしてリセットするぐらいでなきゃ人間ダメですわ。

駅から歩いたって大した距離じゃありません。 大渋滞道路をバスで行くのと変わりゃしません。 たまには良い運動ですな。

午前は年配者で、午後は放課後の子供たちで。 やっぱりお祭りは子供にとっては一大イベント。 一生記憶に残りますし。 しかもこれがまた、子供たちの方が大人よりよっぽどお行儀が良いのですわ。 一番ダメ人間なのは大人。他人の迷惑など勝手な自己都合でかえりみない。 子供は大人を見て育つのです。 我々一人ひとりの意識です。

それでも近隣の大きな駅前より、柿生の人は皆お行儀良いと昔から感じます。

なんか柿生で、やっぱり良かったです。

2009年10月03日

2016年オリンピックはリオに決定!!

091003a.jpg

ご存知の通り、昨晩2016年夏季オリンピック招致選考が行なわれ、残念ながら東京は落選してしまいました。

やはり自分の国で間近でオリンピックを見てみたかったので非常に残念ですが、何処で開催されるとしても、今回招致演説にもあったオリンピック憲章に規定されている、

「オリンピズムとその諸価値に従いスポーツを実践することを通じて若者を教育し、平和でよりよい世界の建設に貢献することである

と言うオリンピックの意義を、スポーツのすると言う事の真意を、声を大にして世界中に語りかけようではありませんか!!

人も国も場所も、平和と健康には関係無いという事を。

人類の望みは共通なのですから。

2009年08月15日

夏休みもバリッと昆虫採集

090815a.jpg

本日8月15日(土)午後より18日(火)まで夏季休診とさせて頂きます。

盆暮れ正月くらいしか3連休なんか有り得ないし。

とーい身内の長野に引き込んでおります。 長野県はイイですよ! 自然は多く、空気も水も綺麗で野菜はウマいし。

唯一の欠点は、いつも行く村には殆ど虫がいない事ぐらい。 過去何度か昆虫採集を試みたが全て坊主。 う~ん、よっぽど柿生・鶴川の方がいるくらい。

某商売をしている知人の奴なんか、ビミョーに虫が苦手なのかナンなのか、セミだろうがGブリだろうが、飛んでくる虫は全てパッと手で掴み取り、ササッと客にわからないうちに視界から消し去るし。

男らしいと言うかナンなのか?! 虫が苦手なんて言うとナンだかヘタレのように思われるから、ここは無駄な殺生はしないと言う事にしておりますわ。

はてさて今回の夏休みは果たして昆虫と出会えるでしょうか? (勢いで書いてみたワリには取りには行きませんケドね。(笑))

2009年07月29日

コンディショニングラボ早朝利用

090729a.jpg

毎週土曜朝8時からのコンディショニングラボ早朝利用を、来月8月より全日朝8時から利用可能といたします。

ご利用の際は前日までにお電話にてご連絡お願い致します。

尚、10時以降につきましては従来通りとさせて頂きます。

詳しくはスタッフまでお尋ねください。

2009年07月25日

’09夏休みコレ以上は無いヨ企画

ca_over35img.jpg

本日より 『'09夏休みLabLab(ラボラボ)ポイントキャンペーン』 を実施いたします。

詳しくはメンバーサイト、もしくはmixiコミュをご覧下さい。

2009年06月11日

新診療科目新設

昨年のリニューアルから一周年を迎え、新たに学生・ご年配の方に通い易い、

“理学・物理療法専科”(¥600- 約20分)

を新設いたしました。

四十肩や膝関節痛など、特に物理療法が有効な症状に対して今まで以上に通院しやすいショートプログラムです。


従来の新規外来後、3つの診療科目、

*痛み・不安の無い動作を目指した “運動療法科”
*腰痛・関節痛等でお困りの方向け “疼痛外来科”
*疼痛・障害再発防止、各種競技能力向上の為の “コンディショニングラボ専科”

と組み合わせる事により、合わせて更なる治癒の向上、治療期間の短縮をご提案いたします。

2009年04月21日

GWもイロイロやります!

090422a.jpg

スッゴく早い人は今週末よりゴールデンウィーク突入!

今年のウチは初のGW休まず営業デス!!

祝祭日は正直マッタリ診療になりがちなので、今年はまたまた知恵を絞った企画モノ有り。

4/29(水)~5/6(水)迄に診療された患者様には、ビタミンオイルフットケア15分を ¥500- でご提供させて頂きます。

プレミアムメンバーの方には 更なるお得が!!!

詳しくは来院時スタッフまでお尋ねください。




**頭痛・腰痛(ぎっくり腰)・関節痛 スポーツ障害、リハビリテーションならお任せ下さい**
麻生スポーツ理学センター(http://www.asao-sp.com)
***新百合ヶ丘・柿生 麻生区、小田急線沿線で整体・カイロ・マッサージをお探しなら***

2009年03月06日

脳の活性化してますか?

090306a.jpg

先日こんなニュースを見ました。

“二輪車乗車と脳の活性化の関係”

コレによるとオートバイを運転している人としていない人では、下記のような事が認めたらたらしい。


1)
二輪車を乗車することにより、運転者の脳が活性化されること

2)
現役ライダーとブランクのあるライダーとでは、脳の使い方や活性化に違いが生じること

3)
日常生活に二輪車乗車を取り入れることにより、様々な脳認知機能(特に前頭前野機能)が向上し、さらにメンタルヘルスにおいてもストレスの軽減や脳と心の健康にポジティブな影響を与えること

頑張ってもうちょっと乗ろっと。

2009年02月24日

リハビリ・トレーニング枠拡大!!

090224a.jpg

コレから春になり、巷のフィットネスクラブも一斉にキャンペーン。

こんな不景気、コチとらだって黙ってはいられません!

平日忙しい勤め人の為に、平日夜の営業時間をドドーン!っと22時マデ延長しちゃいます!!(火曜~金曜日)

例えばウチ1回利用で五百円。 週二回で千円で、ひと月に四千円。
巷のクラブに毎週二~三回行けて、月会費五千円ぐらいなら元取れるでしょう。 ですがそもそも無い時間割いて行っているのに、効率よい的確な指導とカリキュラムが無けりゃ、ムダに金と汗落として効果ナシで終わってしまいますガナ。( ̄‥ ̄)=3 フン

日本での標準的な適正価格は、週三回以上行ける人で月一万円、週二回ぐらいじゃ五千円台が常識的な上限でしょう。 もちろん質の高いソフトがあるの前提で。

過去、日本一フィットネスクラブの取引口座数があった会社で、一番多くフィットネスクラブを見てきたオイラが言うんだから間違いナイ!!

更に声をかけてもらえれば、21時以降は院長も上がって指導しますわ!

って事で善は急げデ今週今日から実施します!!!  行けそうな時は『ゴレからイギマズ~~!!』っとスベリこみ電話下さいマセ(笑)

2009年01月04日

あけましておめでとうございます

090104a.jpg

あけましておめでとうございます。 本年も皆様のご健康、ご発展をスタッフ一同、心より祈念申し上げます。

昨年は当施設としましてもチャレンジの年であり、また今後を大きく決める年でもありました。
更に本年は飛躍の年と考え、更なる努力を重ねていく所存であります。

本年も宜しくお願い致します。

2008年12月31日

今年も一年ありがとうございました。

081231a.jpg

お陰様で春からの改革以来何事も無く、無事に年を越す事が出来ました。
これもひとえに、自虐的ネタ満載のブログも含めご理解頂いている皆様のお陰だと思っております。

本当に治したい、困っている人に何とか今まで以上に力になる事は出来ぬものかと本年度は取り組んでまいりました。 決して安請け合いはしない。たとえその方がお金になったとしても。

来年は更なる技術・サービスの向上に努めてまいりたいと思っております。 今後ともより一層のご愛顧の程、よろしくお願いいたします。

2008年11月30日

おバカな企画

woman_pack.jpg

来月またまたおバカな企画を1ヶ月間実施します。

名づけて、 “コンディショニングラボ師走ダービー” 

12月中どれだけラボに来れるか?! 『取りあえず来い!!』 的企画。 もちろん参加費は無料!
しかも来た回数に応じて超お勧めサプリメント等、豪華商品をプレゼント!!  ヨッ!太っ腹!!

エントリー受付はmixi上で明日まで。 詳しくは来院時、スタッフにお尋ね下さい。

2008年11月08日

求人募集(理学療法士・作業療法士・スポーツトレーナー)

来週より一年ぶりに求人募集を行います。 

今回も理学療法士・作業療法士、もしくは治療・ケアを専門的に学習された方優先に募集いたします。

未経験の方でも、興味関心のある方は研修スタッフとして学びたい気持には答えたいと考えます。

人工関節置換後リハはもちろん、脳血管障害やパーキンソン等神経変性疾患リハ、呼吸器リハまで、保険診療後の自主的リハビリテーションにお困りの方を対象に、“何かしてあげれる事・自分で出来る事は無いかな”という気持・実力を発揮したいと考える方を求めます。

詳しくは来週から3号連続で発行されるタウンワーク(当院近隣版)をご覧下さい。 (まぁ、ヤル気のある人は随時募集ですが)

2008年11月04日

史上最強サプリメント!

081104a.jpg

過去人生の中で、これ程までこだわりがあり完成された商品は無いと言い切れるのが、この天然サプリメント「天然ライフスタイルシリーズ」

その取り扱いを今月より開始致しました。

本当にそんじょそこいらのサプリメントとは格が違います。

男性用・女性用、ビジネスやアスリート向けなど、シーン別に数種類のサプリを個別包装したデイリーパックが有名でお勧めなライススタイルシリーズですが、美容健康にコラーゲンの生成を助ける天然アセロラビタミンC、脂肪分解を促すパパイヤ・パイナップル酵素サプリ、ポリポリとおやつ感覚で食べて摂取出来る美味しいキッズマルチビタミン、スポーツには欠かせないアミノタブ(ビタミン&カルシウムプラス)はすべて噛んで食べれるチュアブルタイプ。  現在試食キャンペーン実施中です!!

これでホントに無敵デス。


2008年11月01日

“アスリートサポートプログラム”募集開始

本日より、真剣にスポーツに取り組んでいる方へのサポートプログラムを開始します。

18歳以上で競技種目は問いません。今後、各種競技会等での宣伝広告に効果協力をできる方。その上で本人の目標とヤル気に応じてサポートランクを決定いたします。

治療・ケア、トレーニングのサポートから、ドリンク・サプリ、ウェアーやシューズ等のサポートを中心に行います。

第一次募集人数は10名。 決定次第応募を締め切ります。  


応募方法:応募専用メールアドレス(asao@inter7.jp)へ、件名「アスリートサポートプログラム希望」と明記し、本文に住所・氏名・年齢・職業(具体的に)・電話番号・即時連絡のつくメールアドレス・競技種目・自己PRを記入し、送信してください。

後日、こちらよりメールにてご連絡差し上げます。

*電話等による応募・問合せは受け付けておりません。

2008年10月19日

禅寺丸柿まつり

本日10月19日(日)、柿生駅前広場で柿生中央商店会主催による「禅寺丸柿まつり」が行なわれます。

禅寺丸柿の販売、太鼓演奏等、なかなかのイベントになります。 柿のワインは地元では結構有名です。

柿生にはこの禅寺丸柿まつりの他、梅雨時期の紫陽花祭り、春の桜祭り、更に一大イベントのダルマ市と、何気に結構色々あるのですよ。 その中でもこの時期に行なわれる禅寺丸柿まつりは気候もよく、もっともイイお祭り季節。 今年は特に暑くも寒くも無いイイ天気なので、是非ご家族で訪れてみてくださいな。

2008年10月01日

奇跡のスポーツドリンク“トップテン”

081001a.jpg

佐藤製薬さまのご好意により、ヨーロッパでは絶大な支持のあるエネルギー補給ドリンク “トップテン” の取り扱いを開始致しました。

既に日本でも多くのトライアスリート、ロードレーサー、ランナーの方にご愛飲頂いておりますが、その素晴らしさはまだまだ一般の方には伝わっておりません。

テニスやサッカー、野球など、ロングディスタンスな競技には、巷で気軽に入手出来るどのドリンクよりも優れております。

特別試飲キャンペーンも予定しておりますので、ご興味のある方は来院時にお声をおかけ下さい。

2008年08月27日

MERRELL'08秋冬予約受付中

080827a.jpg

今回特に院長のお勧め商品&ニュースは、いよいよメレル社待望のの本格ランニングシューズが登場する事です!!

しかもメレル独自の履きやすさは従来のままに、快適性・デザイン・耐久性などあらゆる面から作り上げました。 画像の“CP PARAGON”は比較的荒い地面での走行も考慮。荒れた地面から足を守り、スピードを落とさず走りぬくことができます。 腰痛リハビリ等でウォーキングをされていた方への次ステップへ如何でしょうか?

他新モデルも予約受付中。詳しくは来院時スタッフまで。

2008年07月29日

身体能力向上実践トレーニング講習会報告

080724.jpg
先日の日曜(24日)、当院2階コンディショニングラボにおきまして“身体能力向上実践トレーニング講習会”を実施しました。 9割実技の為、少人数になってしまいましたが何とか皆元気に動いて頂けました。
あっという間の1時間でしたが、今までとは違った意味で濃く出来たのではと思っております。

当日の画像は後日メンバーサイトへアップ予定です。

2008年05月20日

健康的な体の男性25人

ニューヨーク 19日 ロイターのニュースによると、米男性誌“メンズ・フィットネス”誌が最も健康的な肉体を持つ米国の男性25人をまとめたと発表した。

1位にはプロゴルファーのタイガー・ウッズ(32)が選ばれた。

他には米大統領選の民主党有力候補バラク・オバマ上院議員(46)の名前も。 一般人では想像もつかないほどの忙しさだろうに、毎朝ホテル内のジムでマシーンや45分間のジョギングなどをし、毎日を朝のトレーニングでスタートするらしい。 たしかに自分の管理もしっかり出来ないようでは、他人の大勢の管理など出来はしない。

他の25人の中には政治家ではカリフォルニア州のアーノルド・シュワルツェネッガー知事(61)、俳優ではウィル・スミスやブラッド・ピット、スポーツ選手ではデビッド・ベッカムなどが入っているそうだ。

日本で、う~んこれは難しそうだから関東、いや川崎市、麻生区? せめて柿生で...  き、き、近所で...  あまり目標は高くしないでおくとしよう...

2008年05月10日

ヤッタゼ万歳 !ツールド熊野!!

080510a.jpg

第10回ツール・ド・くまの(主催=(財)日本自転車競技連盟・SPORTS PRODUCE熊野)がUCI登録国際ロードレースとして、5月9・10・11日の3日間にわたって開催。

同レースの舞台となるのは9日が和歌山県新宮市(125.8km)、10日が三重県熊野市(126km)、11日が和歌山県太地町(105.6km)で、総長距離は357.4km。 昨日行われたその第一ステージで、当院患者 “米山選手” 個人総合3位でゴール!!

ヤッタゼヤッタゼ!! 国際レースでクラブチームの彼が表彰台!! ホントに大快挙だよ!!!

どのスポーツでもそうだがプライベーターチームは厳しい。 最近の話題だと自動車レース“F1”での純国産チーム“Super Aguri”。 ご存知の通り先日F1からの撤退を表明したが、その理由は資金難らしい。 あるレベル以上になると、選手・ドライバーだけではどうしようも無い問題が多く存在する。 マネージメント・フロントサイドが多くのファクターを握る。 チームや選手の為に、時として苦渋の決断をしなければならない。

勝利や喜びだけなんて存在しない。 その裏で憂いや悲しみがあり、その上に勝利が成り立つ。 それに気が付かない人間はただの亡者だ。

チーム・競技・スポーツの発展の為に、その憂いがわかる選手・関係者が一人でも増える事を望む。

その先の真の勝利の為に。

2008年05月04日

臨時休診のお知らせ

本日5月4日(日)午後より7日(水)迄、臨時休診とさせて頂きます。

ウチが休みとなると、わざとのようにあっちやっちゃった、こっちやっちゃったと連絡が来るわ来るわ。 さすがウチの患者さん。

やっぱわざとでしょ?! ヾ( ̄Д ̄;)

毎日絶対3、4通は連絡来ます。 覚悟してますよ、ホントに。

そんな時の為に説明・画像付き必殺体操裏ブログも用意してありますから。 携帯電話握りしめてやってみて下さいな。

ちゃんと返信しますよ。 たぶん...

2008年05月01日

“リ・コンディショニングプログラム”受付スタート!

今日から受付開始の “リ・コンディショニングプログラム”

参加応募受付期間は5月末日まで。  実施期間3ヶ月限定の集中プログラム。

内容をちょっと説明すると、 『コレをやれ!コんぐらいやれ!! これ食え!コレ食うな!!』 という内容のものではなく、あくまでも意識を変えてもらう為のちょっとした自己管理プログラムを実践してもらうもの。

その上で必要な運動メニューはもちろん作成いたします。 

とっておきの秘策中の秘策な自己管理プログラム。

今回参加モニターの方の意見を聞いて、より煮詰めて後日皆さんに提供できればと思います。

お楽しみに。

2008年04月27日

意外と暇、のちぎっくり腰

そうなんです、連休・祭日は意外と暇なのです。

昔は「こんな時しきゃ来れない人もいるだろう」と思って開けていたのだが、いつもとうって変わって電話もし~ん...

そんでその代りに月末まとめて休んでいたのだが、ある年連休閉めて月末は通常通り営業してみたら、5末~6始めに来るわ来るわ、ぎっくり腰のオンパレード。 毎年そう。

その理由は来院時にでもですが、それが判っているから、既存の患者さんは全力で防ぎますよ、ぎっくり腰。

数回で治せるが、早く治せと言う奴ほど治らないのもまた面白い。 ご注意くださいませ。


て事でGW中は意外と暇です。(5/4午後~5/7臨時休診)

2008年04月22日

期間限定“リ・コンディショニングプログラム”募集!

久々鼻っ面に人参企画。当センター2階コンディショニングラボに於きまして、 3ヵ月集中期間限定 “リ・コンディショニングプログラム” を実施いたします。

応募期間は5月の1ヶ月間。 既に声をかけた数人の方、すべてが減量希望。 もちろん減量以外にも筋力アップでも何でもOKです。(多少ルールは有りよ)  しかも今回は期間内に設定目標をクリアできた方に、ど・どーんと院長自ら自腹切ってのプレゼント付き!!

こうでもしなきゃ頑張らないでしょ? ウチの患者さんは。 

と言う事でプレゼント等、詳しくは来院時スタッフまで。

2008年04月11日

バイオフィードバックトレーニング詳細

Bio1.jpg

先日少々触れた、バイオフィードバック装置の活用法についてのまとめ。

■医療での用途
●理学療法
・痛みの診断(腰背部痛、頚部緊張)
・バイオフィードバックトレーニングおよびリハビリテーション
・リラクゼーション療法
●リハビリテーション/神経学
・筋機能の波形評価
・脳卒中患者のリハビリテーション
・刺激レスポンスの定義、伝導速度
・リハビリテーション フィードバック(自動車事故後のリハビリテーション等)
・歩行解析
・術前/術後のモニタリング(膝や手の手術等)
●労働医学
・筋機能障害の評価
・腰背部の問題
・頚部や肩の問題
・異なった仕事(タスク)中の積分値(仕事量)
・作業場のエルゴノミクスの定義
・エルゴノミクスのアドバイス
・ある仕事タスク用の最良のエルゴノミクス・ツールの選択

■スポーツでの用途
●研究所でのテスト
・筋パワー
・ジャンプテスト/バランステスト
・リアクション時間のテスト
・疲労テスト-持久力の定義
・バイオメカニクス解析:EMG+力+動作+加速度 解析
・筋調整(コーディネーション)テスト
・機能テスト
・筋の活動順序
・トレーニングの最適化
・エルゴメーター/トレッドミルテスト


と多くの分野で活用が可能である。  ただし、残念ながらこのバイオフィードバックトレーニングが、今迄の全ての問題点を解決する方法で無い事は、海外での数多くの論文で論じられている。  だからと言って無意味な事とは意味が違う。 リハビリテーションは多角的な刺激・視点で取り組む必要性がある以上、小さい積み重ねで漸進する為に、我々は様々な治療法の提案に努力を惜しみません。

2008年04月09日

マナーもモラルも腐ってるよ!

車の運転をしていると、毎年毎年そのマナー・モラルが悪化しているように思う。
ガキがアホな運転するのは馬鹿だから置いといても、40、50代のいい大人の運転モラルが腐りきっている。

俺は身内にも言うし、自分にも言い聞かせているのは 『行ける“かな?”と思ったら止まれ』 という事。 “かな?”と思った時点で行けない確率があるなら止まれと。

こっちを見ているのにスルスルと横道から出てくる奴。たいていオバサン。 たぶん亭主もそんなもん。 自分の女房の運転ぐらい教育出来ない男なんだろうな、尻に轢かれてるんだろう。

麻生区周辺もこの数年でだいぶ悪くなった。 たとえば路駐。 俺は患者にもどんな理由があれ路駐はさせない。 駐車場も無く、緊急ならまだしも、自分勝手な個人的な理由で止めるなと。

俺は駐禁で捕まった事は一度も無い。そもそも路駐はしない。 昔、俺の友人が 『駐車場に止める小銭ケチる奴は、そもそもキ○○マもちっちぇえ奴だ!男じゃねえ!!』 と言っていた。  俺から見たらそいつも十分チンピラだが、人様に迷惑のかかる事や、特に筋の通らないケチな事は絶対しない奴だった。

真の男ならバカに道譲るぐらいの心は持て! 相手が減速・停止したらオウッ!と礼ぐらいしろ!!

仁義の意味を知ってるかい?! 男だけじゃなくても人としての最低限の道徳だ。 他人事のように思ってっと、娘・息子まで腐りかけてるぞ。   小さな事だからこそ、シッカリしようゼ!

2008年04月08日

疲労骨折・靱帯損傷

事業形態を変え、既存の患者さんからもスポーツケアについての質問を今迄以上に投げかけられる。

ある患者さんに、『プロって、疲労骨折とか多いの?』と質問された。
確かにゼロではないが、昔に比べたら格段に減った。

既にお気づきの方もいるかと思うが、昨今TVのニュース等でスポーツ選手の怪我で何が多いのであるのか?

そう、靱帯・半月板など軟部組織の損傷が大半を占めているのだ。

疲労骨折は練習の量に、軟部組織損傷は練習の質に比例する場合が多い。 それだけ最近の競技レベルが高くなり練習にも高い質が要求されているのである。

ケアする側にも更に高いレベルが要求される。 靱帯損傷のような傷害には、受傷後はもちろん受傷前からも予測・想定して取り組まなければならない。 基本的に日々健康な人ばかり相手にしているトレーナ職より、日々折れてる切れてる患者を相手にしている人にはかなわない。

おそらく日本ではPT、OTと呼ばれる理学・作業療法士がそれに該当する職種であろう。
私の記憶だと現在、プロ野球の世界でたしか7、8名の理学・作業療法士がトレーナーとして在籍していたと思う。

ウチにも作業療法士の卵がいるが、将来総合病院等で折れた切れたを多く学であろう。  そして週末ボランティアトレーナーでは無く、職業といえる真のプロトレーナーが増え、今後選手・トレーナーの更なる向上・活躍が見込める時代がやって来る事を望む。

2008年04月06日

今更ながら自己紹介

患者さんに必ず聞く事がある。

「どうしてウチを選んだのか」と。

理由は様々。どれが正解とか間違いとかを決めたい訳では無い。

大抵の場合、病院・整形等で治らないからやって来る。 病院じゃ無いところで治してもらえそうな所を探してやって来る。


ではどうすれば自分に合う出会いが訪れるのであろうか?


俺はいたって平凡な人間。 普通に体育校でて普通にスポーツ系会社員やって。 いたって普通。
肩書や資格で選ぶなら、医者の方がイイよ、病院行った方がイイよ。

なかなか治らないんでしょ? どこ行っても治らないんでしょ?  そもそも大きく間違ってるんだよ。


まず自分で自分の事、考えよ。   きっといい出会いがあるからさ。

2008年04月05日

早速イベントやりました

080405a.jpg
コンディショニングラボイベント “健全な心は健全な肉体に宿る、まずは自分を知ろう!”

スタッフ企画なので、アホな名前は突っ込まないで。

毎月連続企画らしいです。 まぁとにかく朝から結構いい汗みんなでかきました。
 

2008年04月04日

どんなとこ?どういうところ??

既存の患者さんや知人・友人に質問されます。

『他人に説明するとき、どう言えばいいの?!』 と。

Q;どんなとこ?
A;リハビリ的な内容中心のとこ。

Q;どういうところ??
A;慢性疼痛疾患が主に対象。 ようはずっと悪い、どこ行っても良くならない患者が多いとこ。


う~ん、自分で言っていて判るような判らないような... ウチの患者さんの方がよく判っていたりするんだな、コレが。  

2008年04月03日

判りづらくて望むとこダ!

診療科目だけでなく名称までまるっきり変え、ハッキリ言って何をするところだかマッタク判りづらい新施設。 そりゃ本音を言えば不安いっぱいですよ。

それでも昨日今日で来てくれた新規の患者さんたちから言葉で少しホッとしました。

確かにネット検索では判りずらい。 しかし何故ウチを選んだのかという理由に関しては、判りやすいとか判りずらいとかそういうレベルでは無く、ココがイイと思ってくれたからだと言う事。

万人ウケするように作れば、そりゃ色んな人が来てしまう訳だ。 

そもそもひとりでも多く、一円でも多くなどと考えた事は一度たりともない。

本当に望む人・判ってもらえる人に120%の力を出すつもりで頑張りたい。

判りづらいのでは無く、判ろうと読まない。 他人の誤字脱字を見つけるように読む奴。 

『この人はほんとは何が言いたいのかな~』 とお互いがお互いを受け止めたいと思う気持ちで付き合いたい。

そんな人に判ってもらえただけで、この2日間来院された新患さんにとっても幸せな気分にして貰えた。

出していきますよ、120%の力を!!

2008年04月01日

心機一転新装オープン

080401a.jpg
お陰さまで本日4月1日よりリニューアルオープンしました。 

構想2年、準備1年、泊りこむ事数日。 やっとここまでこぎつけました。 本日も早速運動療法科の患者さんもいらっしゃいました。

これからもスタッフ一同、よろしくお願いいたします。

2008年03月29日

あさお整体院最終ブログ

kakiologoNEWweb.jpg
あさお整体院としてのブログ投稿は、今回でいよいよラストとなりました。

この地、麻生区柿生に来て早11年。 本当にあっという間でした。
今まで沢山の患者様にご愛顧頂いたおかげで、現在まで営業する事が出来ました。
この場を借りて皆様に心より感謝とお礼申し上げます。

あさお整体院としての営業は、本日をもちまして一旦ピリオドを打ちます。
来月4月1日より “麻生スポーツ理学センター” として再スタートいたします。 今迄以上に慢性疼痛に重きを置いたリハビリテーション的な治療内容で、スポーツ外来はもちろん、骨折や脳梗塞等の予後ケアに更に力を入れて再出発いたします。

これからも日々バージョンアップする当院にご期待下さい。


2008年03月28日

あと少しなのにありがとう

今日も書かせて下さい、あと二日。
お陰さまで昨日も終日、既存はもちろん新規の方からも何件も問い合わせを頂きました。
『来月から変わるのですね』 と既によく読んでくださっている方。  本当に嬉しいです。
“疼痛外来科”は現在の治療内容とほぼ同一です。 ですが症状改善への取り組み方についてのアプローチは、現在以上に様々なご提案が出来ると思います。
多数の選択肢があるメリットと、逆に今迄一つしかないから 『ウチはコレで!!』 みたいな良さもありました。 色々あれコレな人には、逆に一つな方が良いんですがね。  我がままをどれだけ聞くのかが、来月からの課題ですな。

2008年03月26日

春本番でぎっくり本番

毎日のように来ます、ぎっくり腰。
1、2回でよくなる患者とそうでない患者、顔見てすぐにわかる。 いや、電話の段階でも7割方わかる。
もっといえば、アクセス解析ログ見て “ぎっくり腰 保険がきく” と検索しているのを見ると、会わなくても治らねえなと思う。 痛くなったこの期に及んでも、まだ自分の優先順位が判っていない。 そりゃ普段はもっと滅茶苦茶な優先順位で、勝手気ままに生きてるんだろううな。 得てしてそう奴ほど自分はそう思ってはいないのが現実。 治す?とこちらが訪ねたい。
今月たまたまなのか、来月から始まる “麻生スポーツ理学センター” のホームページを立ち上げたからなのか、お互い治療を進めやすい患者さんが多い。
怪我・痛みは起きたのではなく、起こしたのだと考えられれば早く良くなり、又繰り返さない。 繰り返すには繰り返す理由がある。 
だから本気で治そう。

2008年03月25日

アジアで男気

080325a.jpg
最近患者さん達との会話の中心は“アジア”
そう、例のインドカレーの美味しい亜細亜食堂“MIRCHI(ミルチ)”
スタッフ全員、マスターとは大の仲良し。 お話をしていると、日本人として改めて自分達の事を見直さなければいけない事を、幾つも気が付かせてくれる。
先日もお米の文化について色々教えてもらった。 
実は小生、大のタイ米好き。 と言っても食べる機会は殆ど無いが。
昨日も立ち寄ったスーパーで見つけたタイ米を速攻購入。 これは高級で高いタイ米らしく、旨い旨い。
すぐに金払って学校やネットで楽して得た情報なんか、こういう風に学ぶ知識や勉強の百分の一にも満たない。生きた勉強って大切だよな。
そういうのを、来月から始まるサークル活動“男気塾”でやれればと思う。

2008年03月22日

サヨナラあさお整体院会のお知らせ

今月末で現在の屋号に別れを告げます。
そこで今月末某日に “サヨナラあさお整体院フォーエバーオフ会” を実施いたします。
今来てない患者さんでも家族でも友達でも、いつも通り大歓迎!
詳しくはメンバーサイト、もしくは来院時スタッフまでお尋ねください。

2008年03月19日

早くも 麻生スポーツ理学センター リハビリ相談

080319a.jpg

日々かかって来る新規問い合わせ。 現在ではその殆どがホームページを見てというもの。

早くも来月からの “麻生スポーツ理学センター” の内容を見ての電話も頂いている。

以前にも書いたがこの3、4年、骨折はもちろん脳梗塞、くも膜下出血予後のリハビリテーション患者さんが増えてきた。 紹介やネットで探しに探しての患者さん。 何とか力になれる事はと考えるのだが、時間的な問題や予約の取り方、施術スペースもすべて見直さなければ対応が厳しくなってきた。

新屋号に “スポーツ” と使ってはいるが、あくまでもイメージ。 自身と過信があるのか、『スポーツをやっているからケアも人の倍』などとは、一般の人が思っているほど無い。 残念ながらスポーツ選手も一般の人もトコトン困ってからと言うのがその殆ど。  だから運動をしている人限定では無く、すべての人に、

“より今以上に動く” 

と言うものをイメージして、辛くなる前でも後でも来てもらえればと思う。

スタッフ、人の部分は変わりませんから、今までと同じように痛み・不具合、何でも診ます。 決して今迄を切り捨てて新たにでは無く、今以上の進化の為の改革ですから。  技術もハートもバージョンアップですから。


2008年03月15日

本日公開 “麻生スポーツ理学センター”

来月からリニューアルオープンいたします “麻生スポーツ理学センター”(http://asao-sp.com/) のホームページを本日より公開いたしました。

携帯電話からのアクセスも可能です。 (現在は柿生モバイルサイトへの設定になっております。)

今まで以上によりパワーアップして様々な情報をお伝えしていければと思います。

是非ご覧下さい。

2008年03月13日

フィットネス・スポーツクラブ昨今

080313a.jpg
前職で多くのフィットネスクラブ、スポーツクラブの新規オープンの仕事に携わった。

メーカー、業者として様々な地域やタイプの情報を持っていた。 

こちらとしては全部の店舗が繁盛してくれれば、当たり前だがこちらも自ずと利益は上がる。 どこを潰してどこを繁盛させようなんて思っちゃいない。 なのに色々な情報提供をしようとしても、それを頑なに聞き入れる気の無いところと、そうでないところにハッキリ分かれた。

あれから10数年。 今振り返ってみてみると、やはり柔軟に発想を変え多くの情報を得る努力をしていたところほど生き残っている。 どことは言わないがダメな所はダメだし、今現在でも『ココダメだなぁ~』と思うところもいくつもある。 (先日も某フィットネス関係の知人から相談を受けたので、チクッと釘は刺したところだが。)

この話は医療・治療でも同じである。 治療する側は全員を治したいのである。 誰を治して、誰を治さないなんて思う奴は居ないのだ。  ダメな奴、治らない奴とは上記のフィットネスクラブと同じ奴。 

治したいから直そうゼ!!

2008年03月12日

慢性疼痛、何所へ行く?!

080312a.jpg


昨晩、半分身内の様な患者の女の子との会話。

その彼女、体育系から病院勤務、現在は何と同業種。 
10年来の付き合いになるが現在も月1、2はやって来る。

治療中の会話は、毎回何故か講義状態。(癒されなくてゴメンよ...)

その彼女が、自分の患者に “どこへ行ったら良いか判らない” とよく質問されるらしい。

同じ質問をされた場合、俺は必ず “ずっと楽にならない” のか、 “ずっと治らない” のかを本人の口から確認する。 

楽にならないの場合、楽になるところばかり今まで行っていたのではないのか? 本当に治してくれる所を第一で選んで行っていたのか?  近場や時間や金で選んではいなかったのか??

何処がいい先生か判らないという前に、自分で自分が何所に行くべきなのかを判っていない。
自分で自分の事が判っていないようじゃ、そりゃ辿り着く訳が無い。

俺は男だしハッキリ言うが、それが女性の先生ともなれば中々そうもいかない。

何度も言うが知識では無い。 どう伝えたらいいかを考える、その思いやりが一番の施術である。

2008年03月07日

麻生スポーツ理学センター“男気塾”  大募集!!

080307b.jpg

4月からのリニューアルオープンに先駆け、麻生スポーツ理学センターサークル活動のメンバーを募集します。


名づけて 柿生サークル “男気塾”  !!


『自分の息子はこうあって欲しい!』 、 『自分の娘に真の男を教えたい!』 と思う方の為のサークル活動、いやコレはほぼ部活動でしょう。

詳細はまだ未定ですが日曜朝一月一回、運動でも街のゴミ拾いでも何でも、小一時間で出来る男気溢れたイベントを企画予定です。

親子連れは勿論、子供だけ大人だけの参加歓迎です。 むしろその方が大歓迎!!

患者でも患者じゃなくても全く関係無しで大募集。 興味のある方は是非ご連絡を。

2008年03月06日

介護に必要なもの

080306a.jpg


介護保険が施行されてからのこの数年、介護関係に従事されている患者さんが増えた。

昨日もある介護施設で働く患者さんから、とても参考になる話を聞かせてもらった。

介護の現場で本当に必要なものは何であるかと言う事を。

知識や技術では無く、人と人との繋がりの大切さを考えさせられた。

先日もある店で、店員の若い女の子に向かって怒鳴っているいい歳のオヤジを見かけた。 しかも横には嫁らしいのもいる。  余りにも小さい事にグチグチ言っているので、もう一回怒鳴ったらナンカ言ってやろうと思っていたところ、帰っていった。  小さい事に文句言う奴ほど、自分では小さい事はいい加減にやりやがる。  話を聞いて欲しけりゃ、まず自分が話を聞けよ!

思いやりはして貰うものでは無く、してあげる事。  「思いやりが無い!」 と言う前に、まず自分の方が思いやりがあったのかを問いたい。

2008年03月05日

スポーツとリハビリテーション

080305a.jpg

おかげさまで多くの患者さまより様々なご意見を頂き、構想以上のいいものに仕上がりそうです。

特に痛みが解消した後のケアについて個人個人違った意見・考えを、より詳しく伺わせて頂く事が出来ました。

当たり前ですが4月からも現在も人が治療する事には変わり無い訳で、基本的に一番大切な所は不変です。 患者さまより聞いた話、意見で日々多方向にバージョンアップ。  時には優しく、時に厳しく。 励まし方、発破の掛け方が今後更に難しくなる事間違い無し。   ちなみに今月はビミョーにお得かも。

2008年03月01日

重要告知

患者さまへ  当院リニューアルのお知らせ

一部の患者さまには昨年末よりご説明させて頂いておりましたが、本年3月末をもちまして整体院・カイロプラクティック院としての業務を終了いたします。

4月より患者の皆様へのよりきめ細やかなケアと、更なる運動機能改善を目的とした 『麻生スポーツ理学センター』 としてリニューアルオープンいたします。

詳細は専用ホームページに於きましてご案内させて頂きます。(現在準備中)

ご期待下さい。

080301a.jpg

2008年02月29日

メディカルフィットネスを考える

080229a.jpg

昨今、“メディカルフィットネス” なる言葉を時折耳にする。

もうかれこれ15年ほど前の話になるが、小生が直接メディカルフィットネスと言う言葉にかかわったのは前職某スポーツメーカー在籍中での事。

都内でとある個人開業医の先生が、クリニックとは別棟に会員制の運動施設を建設された。
それはそれは立派な施設ではあったが、正直利用者の健康管理を第一に建てたような施設には思えなかった。 もう時効であろうから言わせてもらうと、 商売・客寄せ・セカンドビジネス感 を強く感じてしまった。 エステや美容、リラクゼーションなど、いったい何をしたかったのか全く見えてこなかった。

我が院の2階にも5、6年ほど前から運動施設を併設した。 だが当初は利用率が全く伸びなかった。

運動が必要なのは皆判っている。 だが始められない、続かないのである。

理由を患者に聞いてみると、 『(料金が)高いから』 とか、 『時間が無いから』 とか 『遠いから』 と言う。

ウチの患者なのだからウチに来ているのだ。 じゃあ治療の後半、10分でも上にあがって運動するかと言うとそれは無い。 入会金も年会費とらないし、月会費制でもないし、都度たったの500円で高い訳無いし。 そもそも来れているんだから遠い理由なんぞ成り立たないし。

料金でも時間でも距離でも、ましてや施設・設備などでは全くない。

そもそも “メディカルフィットネス” と言う言葉を提供する方が根本的に間違っているのである。 

ちょっと頭の良い利用する側の人間の方が、少し考えれば判るはずだ。

ノウハウなんて立派なものなど小生も持ち合わせてはいないが、もしただ一つあるとしたら、それは “ハート” であろう。

2008年02月26日

血液銀行開業記念日

1951(昭和26)年の今日、日本初の血液銀行・日本ブラッドバンク(後のミドリ十字。吉富製薬と合併する等して現在は三菱ウェルファーマ)が大阪に設立されたそうです。

血液銀行は、献血等により提供者から採取した血液を保存管理して輸血に必要な血液を確保し、必要に応じて供給する機関。 それがGHQの指示により設置されたという経緯がある事は全く知りませんでした。 翌1952(昭和27)年には、日本赤十字社も血液銀行を設立しました。

誰にとっても万が一の時には無くてはならないもの。 多くの整形外科疾患も炎症性の可能性を考えなければならず、血液も大きく関与してきます。 健康の基礎とも言える血液。意外と詳しく知らないものですが、私たちが考えていないところで支えて下さっている人に感謝しなければいけないだろう。

2008年02月14日

それでも貴方はまだ健康保険を使いますか?!

080214a.jpg

いつもうちのスタッフ達に健康保険・社会保険の意義について問うのだが、世の中に保険証の意義について真剣に考えた事がある人はどのぐらい居るのであろうか?

『保険料を払わないと保険証を貰えないから、手に出来ないから、安くならないから』 と口から出るようであれば、生命・魂の意識レベルが余りにも低俗。 保険証云々言う以前に、医療と言うものをいったいどう考えているのか、人として今までの人生を疑う。

自分が痛くて困った時、よりしっかり治してもらえるところより安くて近いところを優先して選ぶのか?  それがもし、自分の子供や大切な人であったら安くて近いところに連れて行くのか??

治す側だってそうだ。 俺は明快だ。 自分が怪我して痛くて、何軒か病院行って治らなかった時、

 『病院行っても治らない人や症状を治したい』

ただそんだけ。 国家資格だから保険が利くから、これからはいい仕事だからなんて言って、自分の人生を選んだ事は一度だって無い。

俺はまだまだ修行中だが、せめて自分の身体や生活を信頼して任せられる、魂の腐ってない先生を見つける努力をしてくれ。

自分の魂が腐っていたら、そもそもそれも無理な話だが...

2008年02月13日

治る・治らない

080213a.jpg

ヨーロッパで活躍されているある先生の、医師200名余り参加の講義中の話。

その先生のクリニックは様々な慢性疾患の方が多くやって来るところらしい。日本では慢性疾患を長期にわたって受け止めてくれる所はまだまだ少ないのが実情。

そのクリニック側の努力もさる事ながら、患者側に対しても努力の必要性をしっかりと伝える。

例えば患者に対して、 『貴方はこの検査をして、このような結果が出たという事はこういう理由だから、これ以上この痛みを取る治療を続けるのは止めましょう。 これからは痛みとどう付き合っていくかを考えていきましょう』 とハッキリ言うらしい。

問題はそう言われた患者側なのだが、 「私も長く悪かったから、これからはそのように考えを変えて頑張るわ」 と言う人は一年後に良くなっている人が約半分程いるらしい。

しかし前向きな考えなどに微塵もなれず、ペッ!っと唾吐くようなタイプの人は、治療を続けても一年後に良くならない確率は97%だそうだ。

ウチでもそう。 何年もずっと悪かったくせに4、5回で治ると思ってくる人は、必ず良い変化が訪れない。 そもそもそういう人は、こういう話を聞いても自分じゃないと思っているのだが。

気の持ちよう、病は気からと言うのはどうやら万国共通らしい。

2008年02月08日

酸素水 “OXYGEN O2 SPORT LIME” 新発売

oxygen-lime.jpg
当院ラボ利用者に大人気の酸素水 “アデルホルツナー OXYGEN O2” に新しくスポーツライムフレーバーが登場!

マグネシウムとカルシウムをバランスよく含んだミネラル豊富な良質のミネラルウォーターをベースに、酸素とクエン酸と自然のライムから抽出した天然香料を添加し、さわやかなライムフレーバーのプレミアム・スパークリング・フレーバー・ウォーター(微発泡)として開発されました。クエン酸とマグネシウム配合により、筋肉痛の原因となる乳酸の発生を抑え、筋肉の硬化を和らげると共に、爽やかな甘味、酸素を同時補給できます。

スポーツは勿論、ダイエットにも超お勧めです。

2008年02月07日

スポーツ&解剖学

080207a.jpg
1998(平成10)年、旧暦の元旦にあたる今日2月7日、長野県で20世紀最後となる第18回オリンピック冬季大会が行われた。

よく考えたらもう既に10年前!! ついこの前だと思っていました。(汗   スキーを熱心になさる患者さんの話によると、長野では最近外国人のスキーヤーが多く目立つらしい。 温泉など入っていると、その外国人の人達から必ず話しかけられる言葉があるそうで、 『北海道で滑った事はあるか?』、『長野と比べて雪質はどっちがいい??』 。  オリンピック開催地で滑ってみたいと思う、裕福な外国人スキーヤーが増えたそうだ。 それに伴いスキー場近隣住民の方も、嬉しいやら大変やらで対応にてんてこ舞いらしい。 観光としては大変良い事なので、是非このまま盛り上げて頑張ってほしい。

もうひとつ、1754年(宝暦 4年)の今日、 京都の医師山脇東洋が、わが国最初の人体解剖を行った。 ですが実際には少し事実と違う部分もあるらしいので、興味のある方は上記リンクをクリックして読んでみてほしい。

という事で、スポーツと医学が微妙に絡み合う2月7日でした。

2008年02月03日

町田市麻生区近隣週間整体予報

080203a.jpg
ついに積りました! 当院近隣麻生区・町田市にも雪が!!
予報通り一日降り続いたとしたら、何年ぶりの事となるでしょう?
過去を例にとると、来週週なかから患者が急増する事必至。 滑って転んだ・捻った・打ったはもちろん、慣れない雪かきや歩き方のせいで腰・足・膝と。
よりによって明日月曜は休診日。 朝からメールがジャンジャン来るのも必至。
慣れない雪道、ご注意あれ。

2008年02月02日

生活習慣病予防週間

080202a.jpg

ご存知でしたか?毎年この週が“生活習慣病予防週間”だった事を。

1959年(昭和34年)から厚生省(現在の厚生労働省)が成人病予防週間という名称で、がん、高血圧、心臓病などは生活習慣との関連が深く、予防を重視していこうという目的で実施していたものを、1997年(平成9年)から「成人病」を「生活習慣病」と呼称を変更したのに伴い、現在の“生活習慣病予防週間”へと週間名も変更しました。

この週だけ気をつければいいものでは無いですが、自分自身を見なおすにはいい機会かも。

2008年01月29日

柿生一大イベント終了

080129a.jpg
一年で一番柿生が賑やかになる日 “だるま市”
今年は平日だった為、人でも多少穏やか。 しかも気温も例年に無く暖か。
これもきっと、当整体院だるま市ツアーに参加して下さった患者さんの行いでしょう。
来年は1月28日は水曜日。今から既に募集中です。(笑)

2008年01月24日

雪の整体院

何度同じネタを書いただろう。 

雪の昨日、午後には雨に変わってくれたがやっぱりいつも通り予想通り、激混み。

悪天候でキャンセルや遅れてくるどころか、早め早めに来てくれる患者さんばかり。
久々待合室に人が何人も座っているのを見た。

ホントにウチは雪や台風、悪天候に強い。 ってか、患者さんが『キャンセルしたら怒られる』ぐらいに思っていたら申し訳無い...

2008年01月20日

整体・カイロ、民間療法でも予防

080120a.jpg
今更ですが正月、風邪・インフルエンザで寝込んだ患者さんの話をよく聞きます。

まぁ色々ARCHIVES欄、日記には書いてみましたが心がけですな、何事も。

馴染の患者さんは、ちょっとした風邪・熱・腹痛でも 『楽にしてくれ』 とやって来ます。  良いとか悪いとか、それは違うとか関係無いとかばかり考えている人は、何事も前進・解決は無い。

何か力になれる事、出来る事はある筈だとお互い考えたいものですな。

2008年01月16日

柿生亜細亜食堂其の二

年末にかかってきた、ちょっと面白い電話。


相手 『あの~、少々お伺いしたいのですが』

スタッフ 「始めてお電話頂いてますでしょうか?」

相手 『あ、はい』

スタッフ 「 それではまず初めにお名前伺って宜しいでしょうか」

相手 『あ、いや、治療の事では無いのですが...』

スタッフ 「はい?!?!」

相手 『実は駅前にある“ミルチ”さんの電話番号を教えて頂きたいのですが』

スタッフ 「... 」



そう、何度も話題にのぼっている例のインドカレーの美味しい亜細亜食堂“MIRCHI(ミルチ)”である。

もちろん快く教えて差し上げました。 (笑)


ちなみに昨夜もスタッフの誕生会も兼ね、目一杯食べてきました。



念の為、店舗データあげておきます。

亜細亜食堂 “MIRCHI(ミルチ)”
川崎市麻生区上麻生5-44-24
TEL/FAX 044-272-9887
営業時間 11時~15時/17時~23時
ラストオーダー Close15分前迄


大きな地図で見る

2008年01月15日

Coming of Age Day

080115a.jpg

以前は今日1月15日が、成人の日であった。 

祝日法の改正により、2000(平成12)年から1月の第2月曜日に変更されたのだが、どうも未だに違和感がある。

別に自分が成人式では無いので関係無いが、何処かスッキリしない。

そもそも成人式の異議を唱える人もいるが、確かにTVを観ても馬鹿騒ぎをするガキのニュースがやっているので判らないでも無い。 その馬鹿な息子をとがめられない親も大馬鹿だが、それを扱うTVもどうか? 本人が悪いのは当然だが、そういうガキに育てた大人が悪い。

町に悪評が付けば、人や仕事はやって来なくなり、巡り巡って自分の生活水準にも影響を及ぼす。

大人は大人の責任を避けられ無い。 避けて通ってはいけないのだ。

人も町も良くするには、まず自分からだ。

2008年01月09日

柿生麻生不動だるま市

080109a.jpg
待ってました、もうすぐ毎年恒例 “だるま市” !! 

毎年1月28日があっという間にやって来ます。 歴史その他は上部リンクをクリックして頂ければですが、我が整体院も何故か毎年便乗企画を実施してます。

定員もありますので、ご興味のある方はメンバーサイト、もしくはスタッフまで。

2008年01月04日

明けましておめでとうございます。

080104a.jpg
明けましておめでとうございます。 本年も気合一発ガンガン行きますのでよろしくお願い致します。

さて、本年のテーマは “人も町も良くしていく” です。 

良い生活とは一体なんだろ? 金があれば良い生活なんて、新年早々腐った話し。 そんな話じゃなくて、良い生活、住みやすい環境を作るのは人間。それをダメにするのも人間。

正月、コンビニの駐車場でふと思った。 どこのコンビニの前にもあるゴミ箱。 そこに『家庭ゴミは入れないで下さい』と書いてある。 一体どこからどこまでが家庭のゴミなのか? 本来、コンビニのゴミ箱に捨てて良いのはどんなゴミなのか?  

うちのスタッフ全員に質問した所、全員『そりゃ、そこのコンビニで買った物のゴミでしょ』になる。 でもホントに皆そうしているか? 正直俺も、車の中にあるジュースの缶をよく買い物ついでにポンと入り口のゴミ箱に捨てるが、確かにいつも後ろめたい。

なら簡単だ。 今年は捨てなきゃ良い!!

そんな小さなモラルも出来ない奴じゃ、良い町・良い生活なんぞ作れる訳無い。 男気も糞も無い。

小さな事から始める。 今年はそんな一年にしたい。

2007年12月30日

年末年始休診

12月30日(日)午後より1月3日(木)迄、年末年始休診とさせて頂きます。
1月4日(金)より通常診療いたします。

←の日記にもチョイと書いたが年末年始、変な奴・おかしな奴・腐った奴が多いのでお気をつけあれ。

皆様良いお年を!!

2007年12月29日

この期に及んで整体院

残りウチもあと二日。 にもかかわらず、やれぎっくり腰だ、やれ靱帯損傷だと毎日来るわ来るわ。

馴染の患者には「金なんかいらネーから来い!」と言うが、さすがに会った事無い新規の人にはそりゃ言えん。

それでも今月も数人、新規問合せで 「いいからオイデ!!」 と言って金取らないで診たわ。 昔から先輩達には 『五百円でも千円でもいいから必ず金を取れ』 と言われてきたがなんだかめんどくさいし、自分で納得いく事して無いから貰わない。

こっちだってボランティアじゃ無いんだから、全ての人にそんな事出来ない。 様はその微妙な距離感。
会った事が無い、顔すら見たことが無いんだけれど、この人には少しでも何とかしてあげたいと思う・思わせる事。 俺は100%善人じゃないからその辺はハッキリしてるよ。

患者でもスタッフでも、今年はそれが判ってくれる人と多く出会えた一年だった。  診て欲しいでも働きたいでも何でもイイヤ! そんなガッツのある人と来年も多く出会いたい。

2007年12月26日

治す気あるかい?!

今年も残すところあと僅か。

何かと忙しい時期だから気が焦るのはわかるが、まぁこの時期にやって来る新患のお行儀の悪い確率と言ったらなんやら。

本気で治す気があるのか?! と心底疑う。

好みとか相性とか、行ってみなければ判らないとか。  

好みじゃなくても相性が悪くても(そもそも何の相性ダヨ!)、嫌でもやってみるだけの気持ちがなきゃダメだろサっ!!

キツイ練習なんか誰だって嫌なんだけど、それやんなきゃ上手くなるスポーツなんか無いのと一緒だぞ。

治療・医療に関しては、ホントに他人任せ、人の所為。  ずっと治らない、どこ行っても良くならないと言う人ほどその傾向は強い。 本人は「私は違う」とこれまた強く言い張るが。

慌てる乞食は貰いが少ないのさ。   どっしり根性すえて診てもらう。 

『俺ゃ何年も悪いから、長く来るよ先生。』 って言うオッチャンほど、数回で治ってしまうもんなんだよな。

2007年12月23日

東京タワー完成日

071223b.jpg

今日12月23日は天皇誕生日で祝日。 1958年(昭和33年)の同じ日、日本人なら誰でも知ってる建造物“東京タワー”が東京・芝公園に完成した。(画像は開業当時の写真)

高さは言わずと知れた333メートル。 全高333.0mと「3」が続く為語呂合わせの様に思われるが、これは本来、当時東京全域に電波を送るには380mの高さが必要とされていたものを風の影響でアンテナが揺れ、画像が乱れる可能性があった事から影響を受けないギリギリの寸法として現在の高さが選ばれたと言う説もあるそうだ。

近い将来、墨田区に“新東京タワー”(450メートル)が出来るらしいが、やはり日本人の心には一生、現在の東京タワーが刻まれる事であろう。

 

2007年12月16日

腰痛集中、ぎっくり腰に注意!

071216a.jpg
予想通り、今年はこの時期にもかかわらずぎっくり腰が多く来る。 多くと言っても、何も100も200も来る訳じゃないが毎日必ずやって来る。

最近は聞分けのいい患者が多いお陰で、治療もスムーズで治りも早い。
って事はやっぱり患者のお陰か。 

まぁそれはそれでいいのだが、俺の仕事はしっかり物事を伝える事。 見せ掛けの癒しや優しさではなく、時として厳しく毅然とした態度で接する。 痛くなる・治らないという事は何処に必ず問題や間違いがある。 それを指摘して正さなければならない。 人に気に入られたい・嫌われたくないと思う奴に、真の人との繋がりなど築ける訳が無い。

嫌われる事を恐れなくなった時、イメージ通り結果が出るようになり患者が増えた。  10年、20年腰が痛いと言う生活を断ち切るのであれば、この先10年、20年の付き合いをするぐらいの覚悟でお互い接する。  治療する側にもそれだけの覚悟が出来ている、患者側も良かったらまた来るなんてハナッから言わぬのが最低限の絶対条件なのだ。

2007年12月15日

年賀状はハガキorメール?

nenga2.jpg

今日12月15日から年賀ハガキの受付が開始される。25日までに投函すれば元旦に到着するらしい。

が、恥ずかしながら小生は25日前に投函した記憶が過去に殆ど無い。  最近では送られて来る年賀状もe-mailが増えている。 今だせば今着くし。 そりゃ楽だし。

でもやはりハガキ、しかもパソコンなんてシロモンじゃなく手書で貰った方が数倍嬉しい。 例え字が汚くても。

いざしっかり年賀状を書いて出そうとすると、以外と判らない事も多い。  こんな2008年度の年賀状特集のサイトもあるので活用などしてみたらいかがだろう。

ハガキだろうとe-mailだろうと、心がこもっていると言うのが重要だがね。

2007年12月09日

世界人権宣言

071207b.jpg

明日12月10日は「人権デー」で、世界中で記念行事が行われます。 

もうかれこれ20年も前の話になりますが、社会人になりたての頃、当事入社した会社の本部アメリカで、世界人権デーのイベントに社を挙げて協賛していた事で、初めてその様なイベントが世界各地で催されているのを知りました。  ただ、私の記憶では日本ではその当事大きなイベントは無く、全く協賛していなかったと記憶しております。

そもそも世界人権宣言とは1948年12月10日、国際連合で採択されました。第二次世界大戦で起こった悲劇を二度と繰り返さないという反省から、人権が「世界における自由、正義、および平和の基礎である」(世界人権宣言前文より)ということを確認しています。現在の国際人権条約は、この世界人権宣言が目指す社会を実現しようとする努力の成果です。  詩人の谷川俊太郎さんが、その世界人権宣言をわかりやすい言葉にしてくださいました。

世界人権宣言の採択から60周年を迎えるにあたり、現在では日本においても人権に係わる様々な現実を知り、私たちが何ができるかを共に考える催しが各地域で行われています。 

自分の健康・身体・やりたい事だけではなく、他の人への思いやりを重視しなければならないと考えるべきである。

2007年12月01日

世界エイズデー

ribbon.jpg
WHO(世界保健機関)は、1988年に世界的レベルでのエイズまん延防止と患者・感染者に対する差別・偏見の解消を図ることを目的として、12月1日を“World AIDS Day”(世界エイズデー)と定め、エイズに関する啓発活動等の実施を提唱した。
正直、馴染が無いし他人事で済ましてしまうのは往々にして日本人の悪い癖。 大人が自己中心的で自分勝手なら、その子供は更にダメ。 
この週末、様々な所でHIVについてのイベントが催されている。詳しくは“API-Net”でもクリックしてみて下さいな。
週末、野球やサッカーにアホみたいに車で送り迎えしているより、100倍真っ当だからさ。

2007年11月30日

クリスマスイルミネーション

071130a.jpg
12月を前にして、町は既にクリスマス色がチラホラ。 毎年恒例のイルミネーションを楽しみにしている人もいるはず。

繁華街・商店等のイルミネーションは集客効果もあり、商業的効果も見込めるのでそれはそれでよいのですが、もしも自分の隣の家だけド派手にイルミネーションをやったとしたら...   う~ん、微妙...

まぁまぁ、見に行く・楽しみに行くなら商業施設が誰にも迷惑をかけずに、お互い利害が一致して一番。
先日も小さなお子さんがいる患者さんとお話をしていて、トイレや食事が出来ないとなかなか連れては行けないという話から、こんな所があると話をしました。 宣伝営業マンではないので、興味のある方はクリックでもしてみて下さいな。 八景島ですが。

うちのスタッフは全員今年も100%イルミネーションを見る事は無いでしょう...

2007年11月24日

まだ間に合うぞ!連休情報

071124a.jpg
久々綺麗な3連休。金・土・日でこうでなくっちゃ。 意外と皆どこにも行かないか近場で済ますのか、おかげでウチは連休にもかかわらず混み混み状態。  だが、ガンバって探せば近場でイベントも有り有りですぞ。
“横浜イベントカレンダー” なるサイトを利用すえば結構あるもんですよ。  今カラでも間に合うハズ! これで多少はゴロ寝メタボ対策になる事でしょう...

2007年11月22日

いい夫婦の日

071122a.jpg
語呂合わせどおり、11月22日は「いいふうふ」の日らしい。 理由としては通産省と余暇開発センターが1988年(昭和63年)に提唱したもので、勤労感謝の日と組み合わせ、秋の連休となるよう祝日化を目指したとの事。

今月はとくにご夫婦・ご家族揃ってでの来院が多い。(もちろん同時には診れないが)  面白いのが大抵の場合、まず奥さんの方が先に来るパターンが多い。  『お、お前先に行けよ。お前が良かったら俺も行くからさっ』 って感じ。 意外と男ってビビリなのが面白い。  まぁ、それでも奥さんが先に行ってあげるってのは仲の良い証拠だね。

2007年11月20日

世界のこどもの日

071120a.jpg
1954年の国連総会で制定された国際デーの一つ。各政府が適当と考える日を「世界こどもの日」に選んで記念するよう提案されており、日本では、1959年に「児童権利宣言」が、1989年に「児童権利条約」が採択された11月20日を当てているとの事。
子供に厳しいウチが言うのもなんだが、広い視野で世界の子供について家族全員で考えるのには良い日ではなかろうか。  上っ面だけの優しさは甘やかしなだけだという事を。

2007年11月13日

グリーンヒルズ緑山フットサルパーク

greenhills.jpg
もう、暫く前ですが今年9月に大変綺麗なフットサル場が近所にオープンしました。
“グリーンヒルズ緑山フットサルパーク”
建設途中から、患者さん達とあの山の上に何が出来るのかと話題の場所でした。
スタッフ方も全員大変気さくな方々。 年内は登録キャンペーンも行っているそうなので、気軽に行ってみてはいかが?!

2007年11月08日

エックス線誕生日

071108a.jpg

暦では今日は立冬。 だが、1895年(明治28年)の11月8日、ドイツの学者ヴィルヘルム・レントゲンがX線を発見したのも今日。 彼は1901年、第1回ノーベル物理学賞を受賞した人物でもある。
その発見により、近代医学が目覚しく進歩したのは承知の沙汰。 

画像はレントゲンが1896年1月23日に撮影した手の透視画像。骨と指輪の部分が黒く写っている。 

たゆまぬ努力・探求が技術を進歩させる。 それは誰でも同じ。  

ノーベル賞とまではいかなくとも、自分で自分を胸張って褒めてあげれるぐらいの努力はしていきたいものだ。

2007年11月03日

始めが肝心

071103a.jpg
昨日、自宅近所に某大手レンタルショップがオープンした。  深夜1時過ぎにもかかわらず、駐車場はい満車。 店内も新規メンバーカード作成のテーブルに行列が。
それでも店員さん達は笑顔いっぱい元気満点で接客。 “早く帰れコンチクショー”的な空気は一切流れていなかった。

この一年、自分にはヘビーローテーションで夜な夜な通っている超お気に入りラーメン店がある。 味も激旨なのだが、そこの若い店主のハートが凄い! オープンして2年、決まった定休日も取らず、毎晩深夜0時までの営業。 その店内を殆ど一人でこなしている。

その気合には流石に俺も適わないが、それでも開院して最初の1、2年は、営業時間や休診日など無視してがむしゃらに頑張った。

始めから休む事、人を雇う事、楽をする事ばっかり考える奴。  患者もそうだと言う事は左記の日記を読んでもらえれば判るが、 最初頑張れない奴は、どの世界でもダメだと言う事だ。

2007年11月02日

あさお福祉まつり&麻生区健康づくりのつどい

我が麻生区もなかなか色々いいイベントがあります。

来る11月18日(日) 麻生区役所・麻生市民館で “あさお福祉まつり” があります。 しかも同時開催で “健康づくりのつどい” が行われます。 当日は無料でメタボチェックや、血管年齢測定、メタボについての講演会があるそうです。

こういう良い機会が身近にある町、GOODですな。

2007年11月01日

2ヶ月改革

071101a.jpg

早いもので今年も残すところあと2ヶ月。 ボケっとしていたらアッという間。

『2008年は○○で迎えよう!』 なんてキャッチをココそこらで見る。
ホントに間に合うのか?あと2ヶ月で?! と思っていても何も始まらないので、自分でもチトある事を始めてみた。 

自分自身で変わらなきゃ。 他人任せ、他人の情報請売りじゃ何も変わらん。  でも、これからの時期にずっと治らないと言ってやって来る患者に多いんだよな、そういうの...

2007年10月25日

いいこと・いいもの・いいお店

皆さん、“地域通貨” と言う言葉を聞いた事はありますか? 

私も以前、郊外のある駅前に大型ショッピングセンターができ、地元個人商店の人たちが地域通貨等を活用し、地域密着型の小売販売で商店街の活性化を図っているニュースを見た事があります。

実はその地域通貨が、この麻生区でも2008年度にテスト的な実践をする計画があるのです。

昨日来院された患者さんが、その運営協議会に参加されてるようで、詳しく色々教えて頂きました。

その地域通貨に関する講演が、来月麻生区役所であるそうです。


《 気がるに参加できる地域通貨フォーラム 》

日時  : 2007.11.23(金・祝日)13:00~16:30
場所  : 麻生区役所 第一会議室
申込み: 11月15日~11月21日 先着70名

問い合わせ・申込みは麻生区役所・地域振興課(TEL965-51116 FAX965-5201) まで。

2007年10月16日

連休にチャレンジ

071016a.jpg

二日半休みを頂きました。 おかげでスタッフ全員リフレッシュして(のはず)今日からスタート!

毎回休日には、休みでも仕事でも何かしらテーマを持つ。ちっちゃな事ですが。

今回は長野県某市に山篭りをして、清めていました。(諸々)

グテグテ・グダグダ・ダラダラゴロゴロは大っ嫌い。 『休みの日ぐらい、ノンビリしなきゃね~』 って言う奴にかぎって、いつもノンビリしてるじゃん!と突っ込みたくなる。

テーマをもって日々生きる。
どっかで聞いたような、誰かがやっているような事をやったって自分自身では無い。
自分自身のテーマを持たないと、生活だって身体だって改善しない。

難しいけどな。

2007年10月12日

リニューアルキャンペーンは明日まで。

地味にやってるつもりなんですがね~、キャンペーン。
意外と皆見てるもんですな。 裏キャンペーンもあるので興味ある人は一度聞いてみて下さいなっ。

リニューアルキャンペーンは明日まで。

地味にやってるつもりなんですがね~、キャンペーン。
意外と皆見てるもんですな。 裏キャンペーンもあるので興味ある人は一度聞いてみて下さいなっ。

2007年10月02日

改装一段落

071002a.jpg
スタッフ総出のお手製リニューアルから半月。 やっと少し落ち着いた。
さすがに今回は待合室からすべて変更したので、既存の患者さん全員が気が付き、入った瞬間 『ウォッ!?』 。
2階だけでなく、1階にも作ったリハビリスペース。 まだまだ狭く暫定だが、来春に向け少しずつバージョンアップ予定。  この2年、骨折や人工関節、脳梗塞等のリハビリが増えてきたので、スタッフ自身もバージョンアップ研修中。 まだまだやりますよ!

2007年09月30日

MERREL ’07秋冬入荷&特別キャンペーン

070930a.jpg
当院一押しアウトドア&ウォーキングシューズ “メレル” の’07秋冬新商品が入荷しました。

それに伴い、当院オリジナルキャンペーンを実施いたします。 詳しくは来院時スタッフまでお尋ね下さい。

2007年09月29日

探してますね。

やっちゃったばかりのぎっくり腰新患は一段落。 だが毎日の様にやって来るのが、やっちゃってから数週間経って来る患者。  痛いんだって、治んないんだって。

『整形外科に通っていたが』 とか、『○○整体に行ったけど...』 と言うが、治らないのはそこのせいでは無い。 他人のせいにするのは勝手だけれども、最終的に困るのは自分。

痛くなったのも自分、そんなトコ行ったのも自分。 悪いのは全部自分のせい。 誰のせいでも無い。

秋口の患者はキッパリ分かれます。 真剣に治したいと探してくる患者と、他力本願な患者。

貴方はどっち?!

2007年09月26日

新しい事を受け入れられるか?!

070926a.jpg

気候もこの数日で大分すごし易くなってきた。  予想通り予定通りぎっくり腰の患者もひと段落。 

生まれて初めてのぎっくり腰はもちろん、幾度と無くぎっくり腰を繰り返している患者。 『いつも数日でよくなるが、今回は...』 と言ってやって来る。 いや、過去も良くなっていないから繰り返す。

痛くなった理由・原因を説明すると、大抵の患者が 『自分が今迄聞いていた、思っていた理由と違う』 と言って驚く。  未だ日本は “椎間板の時代” と言われる古い腰痛に対しての学説が主をなしているからだ。 たとえレンドゲンで写ろうと、MRIで潰れていようと頭を柔らかくして考えねばならない。

理論・理屈はどうでもいいが、問題は自分が思っている事と違う事を聞いて、面白いと思えるか、『エエ~ッ』と顔に出すか。

今より良くなる為には、何事も今とは違う事を受け入れなければ何も変わらない。 頭も変えられない様じゃ、身体は変わらんな。

2007年09月23日

キャンペーン終了

特に何も考えずに始めた“プロテインサンプルキャンペーン”、本日で終了です。
あんなに数百もあったサンプル、予想に反してあっという間に無くなりました。 誰も貰わないと思ったのに...
もちろんただ渡すだけではなく、ちゃんと成分や飲み方の説明・アドバイスもさせて頂きました。 ホエイやガゼインの意味、これは運動後、これは就寝前だとか。 まぁウチで売ってないにもかかわらず、そこそこしっかり話しましたよ。 

第二弾、何か思いついたらまたやります。 ご期待無く〈笑

キャンペーン終了

特に何も考えずに始めた“プロテインサンプルキャンペーン”、本日で終了です。
あんなに数百もあったサンプル、予想に反してあっという間に無くなりました。 誰も貰わないと思ったのに...
もちろんただ渡すだけではなく、ちゃんと成分や飲み方の説明・アドバイスもさせて頂きました。 ホエイやガゼインの意味、これは運動後、これは就寝前だとか。 まぁウチで売ってないにもかかわらず、そこそこしっかり話しましたよ。 

第二弾、何か思いついたらまたやります。 ご期待無く〈笑

2007年09月19日

久々大幅リニューアル終了

2日間お休みを頂き、1階整体院部分を大幅リニューアルしました。
四肢・歩行障害等の患者さんに幅広く対応する為、1階部にも運動の出来るリハビリスペースを今回設けました。
2階コンディショニングラボと併せて、より一層質の高い治療を提供させて頂きます。
ご期待下さい。

2007年09月16日

麻生整体院臨時休診情報

9月17日(月)・18日(火)の2日間、臨時休診とさせていただきます。
5、6年ぶりの1階整体院部分大幅リニューアルを予定しております。 来週をお楽しみに!

2007年09月15日

スグレモノグッズ!

070915b.jpg
患者さんからご紹介グッズ ペットボトル固定ロート “Cap+キャプラス” 
(http://www17.ocn.ne.jp/~tagdoor/index.htm)

プロテインやクレアチン、スポーツドリンクのパウダー。  練習先・外出先で自販機のペットボトルに入れて溶く場合、パウダーをこぼさず綺麗に入れるのは至難の業。 これを使えば一発解決。 う~ん、こういう物って有りそうで無いんですよね。 

仕事帰りのトレーニング、チームユースでのパウダー利用でコスト的にも大助かり!
当院ではご紹介だけで販売はいたしておりません。 詳しくは上記ホームページURLをご覧下さい。

2007年09月14日

新機種導入

070914.jpg
昨日午後より、当院2Fコンディショニングラボに新機種を導入いたしました。
今回はシットアップとバックエクステンションベンチを一新。  腰痛予防に割れた腹筋、これで解決! か?!

2007年09月06日

天気が悪いと体調も...

070907a.jpg
確かに昔から多くの人がよく言う話。 この数日も台風のせいかどうだか判らんが、そんな会話が多かった。  そうじゃないとは言わないが、ホントにそれだけのせいか? 他にも理由・可能性は無いのかい?! 

それを考えるのが俺の仕事。

病院医者で治らないからやって来る。 誰でも思いつく理論や理屈で治らないからやって来る。 それ以外の可能性を考える。 知ってる知識並べて話すのは考えているとは言わない。

自分の考えも及ばない発想を、楽しいと思える患者はしっかり治る。 自分の考えと違う事を言われて『エエッ?!』 と顔に出るような奴は論外。

今日みたいな天気の日や、これからの季節の変わり目はガンガン怒鳴っていく日が増えるのだが、仕方が無い。 チロチロ揉んで、さっさとさばく駅前バカ治療はしない。 ウチは戦いますから。

2007年08月31日

ビックリギックリ!

5月の後半から6月初旬、8月後半から9月頭。

しょっちゅう言い続けているが、一年でもっとも急性腰痛(ぎっくり腰)が多い季節。

先週あたりから毎日のように痛い、動けない、やっちゃったと来るわ来るわ。

“プロテインキャンペーン”は出来るが、“ぎっくり腰キャンペーン”は出来んし。 そんなキャンペーン参加なさらぬよう、ご用心あれ。

2007年08月28日

コンディショニングラボ キャンペーン

070828a.jpg
今週から “トレーニングキャンペーン” を実施いたします。  トレーニングに興味、特にプロテインに関心がある方へ、各社プロテイン無料サンプルを差し上げます。
ちょっとしたきっかけで、各メーカーのサンプルを大量に協賛していただきました。  サスが俺。我ながらでかした。  興味の無い方にはホントーにドーでもいいようなキャンペーンですが、今時のプロテイン、たまげるくらい旨いんです!   飲まず嫌いな方、この機会に是非チャレンジを!!  (基本的、2Fラボ利用者限定です。)

2007年08月19日

整体治療・医療を学ぶ以前だ。

070819a.jpg
先日訪れた長野県某市。そこには年に幾度と無く行く。
そこのとある村には、著名な書家の資料館や記念公園がある。 ある朝、ランニング途中で立ち寄ったその公園の解説板に心を奪われた。  以下はその一部抜粋である。


「世の中のことわざに、『習うより慣れろ』ということがある。 このことわざははなはな無為なるばかりでなく、かえって害毒を流すおそれがある。習うということには心が付随しているが、慣れろということには心の動きがないから、慣れれば慣れるほど、心の支配を離れて機械的になるのである。この機械的になったところがいわゆる病菌に侵されているので、これより発生するところの毒素は芸術を俗了し、代議士を党派根性にし、官吏を杓子定規にし、教員を蓄音器にし、あらゆる階級を荼毒して、ついには国家を萎靡消沈の城に導くのである。ゆえに我輩はこのことわざを訂正して、『慣れるより習え』とあらためたいのである。」
(大正10年天来執筆「中風症と芸術的書道」より)


学ぶ事の大切さ。 ただ漫然と慣れてしまう事の愚かさを考えさせられる。

2007年08月16日

減量合宿

070816b.jpg
休みなんてあっという間。 やっぱり予想通り長野減量合宿になってしまった。
毎朝4時半・5時起で、勾配11~15%の山道を1時間半ランニング。 6時を過ぎると、もう既に日差しはガンガン。  
という事で今日は心なしか膝が笑っています。  笑ってでは済まされない患者がこれからワンサカ。 笑われるの覚悟で来なさいな!!

2007年08月12日

気合一発!夏季臨時休診

8月12日(日)午後より15日(水)迄、夏季臨時休診とさせて頂きます。
さて、連休と言えばダイエットでしょ!! 走りますよ!運動しますよ!汗たんまりかきますよ!
普段日中まったく外に出ない日陰生活。 「日にアタリテー!!」 っと気分だけはヨーロッパ人で。
皆さん、短い夏休みを安全に楽しくお過ごし下さいな。

2007年08月10日

モバイル整体院at交通渋滞

070810a.jpg
普通は明日から超盆連休。 何年も付き合っている馴染の患者さんであれば、地元が何処か?出身が何処か? 去年のこの時期、田舎に帰ったのか??  そんぐらい俺だって覚えている。

腰が痛い患者で、車の運転・交通渋滞で痛いであれば、1週間後・2週間後に腰痛になるのが判っている。 ならばそうなら無いように治療するのが俺の仕事。  昔、口の悪い先輩が 『盆明け腰痛になるからまた来るんだよ。だからほっとく』 なんて冗談を言っていたっけな。  まま、それはネタとしても予想ぐらいして治療しろと。

今日やった治療が次どうなるか? 何回診たらどうなるか?? 俺は初診時、 「大体このぐらい診せてくれ」 と提案する。 言った回数分、治療は既に浮かんでいる。 いつ治るか判らないで治療している先生、回数分浮かんでいない先生のトコなんか患者は行かネーヨ。 

うちの患者は、休みでもメールで色々聞いてくる。  完璧モバイル版整体院だね。

2007年08月07日

駆け込み整体需要

070807a.jpg
盆前の今週から3ヶ月、ココからが忙しいのですよ、我が整体院は。

冬の方が痛い人多そうでしょう?!  でも冬は寒くで出不精になって動かないから、怪我する人も少ない。  夏は色々やっちゃうんでしょ、普段しないような事。 

でも、痛くて辛くて診て欲しくてやって来るくせに、遊びやら何やらかんやら予定が詰まっているせいか、わがまま言い放題でやってくる新患が多いのもこの季節。

痛くて電話してきているのだから、そりゃこっちだって今日診てあげたい。  にもかかわらず、今すぐ診て欲しい、その時間は嫌だ、この時間はダメだ、じゃあ他んとこ行くって。  治してもらえそうなトコ優先ではなくて、都合・予定優先。 そりゃ、いい先生に出会える訳は無いわな。

暇なトコ、カンタンに予約取れるトコには、理由があるんだってばさ。

優先順位、欲深さ。  いつも言っているんだけどな...

2007年07月27日

2Fコンディショニングラボ リニューアル

070727a.jpg
本日トレッドミル2台、最新型を導入しました。 
今までより滑走面も広く格段に走りやすくなり、しかもモーターも従来の倍のハイパワー。  衝撃吸収にも優れているので、膝・腰に不安を抱えた方にも安心してお使い頂けます。 
後は来院時のお楽しみという事で。

2007年07月25日

真の医療とは

070725a.jpg

先日あるテレビ番組で、財政破綻のY市で医療を変え、町を変えようと本気で取り組む一人の医師の特集をしていた。

番組の中で彼は現在の仕事を決意した時、両親に『死に目には会えないから覚悟してくれ』と言ったらしい。  俺も過去に似たような事を自分の両親に話したことがある。(過去ブログ参照)   言葉で言うのは簡単だが、身内ですらこの事を理解してもらうには時間がかかった。 

だが他人である方が、客観的に見れる。  本当に自分が困った時、休む事ばっか、遊ぶ事ばっか、金の事ばっか考える先生と、そうで無い先生、どちらに行くのであろうか? 

良い先生を見抜くのは簡単だ。  立地や内装で選んだり、金儲けメニューがあるところに行かなきゃいいんだ。  今時の俺ら(整体・カイロetc...)だったら、金とって『○○スクール併設』とか、『週末ドコドコで××教室やってます』みたいのは問題外。 せめて無償でやれ。

ハートだよ、ハート。 ハートを見抜け。

2007年07月24日

ゴルフにテニスにスポーツ障害

070724a.jpg
本当にとうとう先週は新規の電話が鳴り止まなかった。  スポーツ障害な人も多かった。  でもしっかり予約が取れた(取った)のは、ほんの数人。  本気で治したいと思っている人はしっかり診るが、治してくれ!という他人任せは診ない。

毎日やってるから痛い、やり過ぎで痛い、だから止める・止めろと言うなんてお互いバカ。 じゃあ毎日やってるプロ選手は皆痛くなるのかって話だ。 

俺は止めろ何て言わない。  一緒にプレーしている他の人は痛くなく、自分だけ痛いのであれば他人と違う所が自分にあるのだ。   『私は座り仕事だから腰が痛い』   じゃ同じところで同じだけ座っている全員腰痛かって?!  痛くなる自分がいるんだ。 

ゴルフ(テニスでも同じだが)であれば、自分のスウィングプレーンを今一度見直す。    何でもそう。自分で自分の事見直したり、考えたり出来ん人は駄目人間。    どの世界でも...

2007年07月22日

梅雨明けは不調?!

070722a.jpg

うちが、雨・雪・台風に強いのは↓にも書いた。
関東地方の平均的な梅雨明けは7月20日頃。

過ぎてるじゃん!!

参考までに昨年は7月30日頃だった。 18日に梅雨明けした九州地方は平年より5日遅く、昨年より7日早い。   う~ん、読めん...

寒ければ寒いなりに、熱ければ暑いなりにやって来る患者の症状にパターンがある。 当然こっちだって準備する事は山ほどある。  患者も治す側も、行き当たりバッタリではダメですなっ。  ちなみに今年は関節に注意ってのがヒントだけどね。

2007年07月15日

臨時休診&台風な治療院

070715a.jpg
台風とは勿論無関係ですが、本日午後より17日(火)まで臨時休診とさせて頂きます。
実はこれがまた、ウチは昔から台風と雪には強いんですわ。 キャンセルなんか殆どで無いし、逆に『空いてないか?!』という電話が多いぐらい。  う~ん、俺もそうなら患者も骨太だな...

2007年07月13日

頭痛で整体・カイロ治療

070713a.jpgココ数日頭痛でやって来る患者が多い。 急に暑くなったり涼しくなったり、オマケに台風も来てるし。 そりゃ体調も悪くはなる。

以前、アメリカ人のカイロプラクティックドクターに『殆どずべての頭痛は、何らか頚部が起因している』と教わった。 彼曰く、『頭痛持ちの人は頭痛薬を持ち歩く。そりゃそうだ、骨は薬じゃ治らない。』と。  少々脚色した表現ではあるが、まぁ一理ある。  

治したい、治りたい。 現状を変える為には、違った発想が必要。 それは身体でも仕事でもなんでも同じだって事だ。

2007年07月07日

ブート○ャンプでリバウンド?!

070707a.jpg
昨日、友人がこんな話しをしていた。

『知人の医師に、ビリーをやってると頭から滝のように汗が出ると話したら 「その状態で運動をスパッと止めてしまうとリバウンドするよ」 と言われたんだ』

もちろん大正解。 脳は常に一定の状態を保とうとする。 それが少しでも崩れると不調をきたす。  マラソン選手がレース後半でフラフラになる。 あれは脳が運動失調を起こしている。だからしばらくフラフラした後、また急にス~ッと走り出したりする。戻ったりダメになったりを繰り返すのだ。

普段しなれないキツイ運動を始めると、脳は守ろうとする。頭から汗がダーッと出るのもそのサイン。 まだ身体全体が運動に慣れていない。 だからそこで急に止めると身体全体が守りに入る。だからリバウンドしやすくなる。  胸や背中・前腕から汗が出るようになってくるまで、徐々に丁寧に運動強度を調整しなければいけない。

何事も 【急いては事を仕損じる】 訳だ。

2007年07月04日

夏だ!レジャーだ!!スポーツだ!!!

070704a.jpg
スポーツもトップシーズンに入り、毎日テニスやゴルフで痛めて来るわ来るわ。  『毎日やり過ぎ...』確かにそれもあるが、じゃあプロ選手は毎日やっていないのか?!  「痛いなら、しばらくスポーツ止めなさい」と俺は言わない。 止めたって、始めたらまた痛くなるの判るじゃん。 逆に止めるなぐらい言うよ、俺は。 どうすると痛みが強く出て、何が悪いのか?!  更にそれを改善させて、始めてトレーナーと言える。

ある有名な整形外科の先生が講義で言っていた。 『イチローの打ち方や、野茂の投げ方は確かに個性的では有るが、絶対に外してはいけない運動学的ポイントは外していない。 個性を殺してまでも、型にはめてはいけない』と。  

ウチにやってくる一般のゴルフプレーヤー達は、本を読んだのか誰かに教わったのか、型にはまった打ち方と知識で凝り固まっている。 不調をきたす指導をするなんて、指導者とは言えない。 そいつも机上の理論でただ教えてるだけ。  それを鵜呑みにして喜んでいるプレーヤー。凝り固まっているのは筋肉じゃなくて、頭だよ。  自分でしっかり揉んでくれって話だ。

2007年06月29日

今月はエルボー(テニス・ゴルフ・野球)月間

070629a.jpg
今月は(まだ今日入れて2日あるが)肘が痛いと言ってやってくる患者が多かった。 ちなみに今日もエルボー障害でやってくる患者がいる。 
ほぼ全員がスポーツで痛め、その全員が他のクリニック等で長期間治療を受けたが治らずやってくる。 ある小学生の患者なんか、2ヶ月以上毎日通院しても治らずやってきた。  そんなもん本当に殆ど2、3回で終わりだよ!しかも週一で十分。  何やってんだ毎日も?! 原因も何も判らず、ただ揉んで電気あててるからダメなんだ。  駅前揉んでさばいて繁盛店なんて、ダメダメ。 ガンガン質問してテキトーごまかしたしたトコなんかプイっとすればOKなだけだ。  テニスエルボー、ゴルフエルボー(同じだけど)に野球肘。治るよ、肘わさっ。

2007年06月19日

“多摩よこやまの道”ウォーキングイベント報告

070619a.jpg先日6/17“多摩よこやまの道”ウォーキングイベントを実施いたしました。 天気も大変良く、風も爽やかな絶好のウォーキング日よりと相成りました。 ご参加頂いた皆様大変お疲れ様でした。 当日の画像は専用ホームページに後日アップいたします。

2007年06月15日

今週末はウォーキングイベントDay

070615a.jpg
いよいよ今週末は待望のウォーキングイベント。全長13kmのコース。しかも初の弁当持参企画。
しっかり歩いて青空の下、皆で食べるお弁当。   ク~ッ!(^¬^)うまそ~♪~~    後は当日の天気。普段の行いが悪い人がいない事を祈るだけ...    という事で週末日曜は休診です。

2007年06月13日

最新ほにゃららトレーニング

070613a.jpg
巷に様々な最新トレーニング法が氾濫している。 すべてが悪いとは思わないが、中には奇をてらった話題性だけのものもある。

昔から俺の身の回りに、そういう最新トレーニングが大好きな“フィットネス・フリーク”野郎が必ず一人はいた。 “プロスポーツ選手の○○がやってる最新トレーニング法”みたいのをしょっちゅうやっている奴。

例えば一流のプロスポーツ選手は、ベーシックなトレーニングは大抵やりつくしている。 もうその様なトレーニングの刺激では、身体がなかなか反応しにくくなっている。(慣れと言えば慣れで、悪い事ではないのだが)  最新のトレーニングとは、そのように反応しにくくなった身体を反応させる、言わば斜めから入ってくるような意地悪な刺激のトレーニングなのである。(イメージね)  
そんな意地悪な刺激のトレーニング。 素人の俺らだってそりゃやれば少しは効果は出るが、その意地悪な刺激を受け止める身体のキャパがそもそも無い。 だから効果もしっかり出ず、その効果も持続しない。

前記した“フィットネス・フリーク”な奴らは必ず、『いやぁ~俺もアレやってみたけど、俺には合わなかったなぁ~~』なんて事を言う。 そりゃそうだ。努力もせずに簡単に効果を出そうとする、意識そのものが2流、3流選手なのだから。

基礎がいかに大切なのかを判ってこそ、初めてスタートライン。 基礎を正確に、キッチリやる難しさを理解し、体感し初めて次のステップである。 本物の基礎トレ教室にでも入ってみるかい?!

2007年06月12日

本気で応援したい奴

070612a.jpg
最近知り合った中で、必死で頑張っている奴がいる。 知人・友人と呼ぶにはまだかなり日が浅いが、俺は心の底から本気で応援したいと思う。

何でもすぐに上手く行く筈は無い。誰かに援助・協力してもらって手に入れたものなんて、何の自慢にもならない。 上手く行かなくて当たり前。 ダメな所から上手く行って、初めて自分の実になる。

確かに途中、幾度と無く不安に陥る。 以前、日本代表にもなった元Jリーガーで、ベガルタ仙台・セレッソ大阪の監督経験もある“都並敏史”氏がインタビューでこう言っていた。

「苦しいときこそ自分を信じろ」 、 「信念を貫けば最後には結果が出る」 と。

これは彼がまだ駆け出し指導者時代に、アルゼンチン留学などで世話になった元ボカ・ジュニアーズ監督の名将カルロス・ビアンチ氏から、初めて監督になったベガルタ仙台時代に贈られた額の中の言葉らしい。

不安な時は心がグラつく。焦りも出て、余計な事を色々考え、本筋ではない事をやろうとしてしまう。

すべての知人・友人・患者に思う。   頑張れ!

2007年06月10日

週1回でダイエット!

070610a.jpg

理想論のウンチクばかりで行動したって、続きもしなきゃ効果もでやしない。

ウチで実践している、あるヨーロッパの体力測定法。 専用の端末に被験者の年齢・性別・背格好、仕事・生活習慣等を入力する。 そこで運動習慣も数段階に別て入力。 例えば1週間で30分程度の運動を2、3回しているとか、マッタクしていないとか。  自分がどこに入るかを考える時の注意事項で 『過去半年間以内に始めた運動習慣は除く』 とある。 ようは今ある自分の組成は、昨日今日で出来たものでは無い。良くも悪くも積み重ねられてきた生活習慣。 半年ぐらい何か頑張って続けろって事だ。

理想論を言えば週2、3回を半年続ければよいが、それを2、3ヶ月で辞めてしまうぐらいあれば週1で半年続いた方が百倍マシ。

ある40代の女性の患者さんは、フルタイムで仕事をしているのにもかかわらず、ほぼ週1回頑張って2Fでトレーニングをしている。 そろそろ1年近くになるが、本日改めてトレーニングシートをチェックすると、キッチリマイナス5kgになっているではないか!!

本当に世の中やっぱり、継続は力だねぇ~と実感。

2007年06月08日

ビリーズブートキャンプ考察

070504a.jpg

衰えるどころか、日に日に人気が高まっているビリーズブートキャンプ。 そろそろホントに知らない人もいなくなってきたのではないか。  

うちの患者も数え切れない数の人が、こっそり買ってやっている。 だが、本当に1週間以上毎日続く人は1割ぐらい。  俺は毎日3週間やった事があるが、ウェストが6~8cmダウンした。 

今朝もうちのスタッフ達は一生懸命ビリーと格闘していた。(現在はエリートをやっている。)   ウチで一番若手の女性スタッフはビリー終了後、腹筋1set100repを俺に付き合わされる。 そこで、ビリー中より汗がドカッと出る事について話す。

何故汗が出るのか?汗が出ると言う事はどういうことか?? 何の為にビリーをやっているのかと。

確かにビリーはいいトレーニングである。 不自然な捻りも無く、無駄な衝撃(インパクト)も少ない。しかも小さな筋肉や普段使わない筋肉もトレーニングする。 だからいじわるだし、辛い。  オマケに立位中心の為、骨盤(仙腸関節)は常に安定位にあり傷害の可能性も低い。  関節の運動学を最低限学んでいれば容易に判る事。  だが逆を返せば、いじわるなトレーニングだが安全な分、トコトンまで追い込んでいる訳ではない。 やってみた方はわかるであろうが、全員がCMの様に激痩せする訳ではないのだ。

では何故その差が出るのであろうか?! 痩せる為にやっているのであれば、動きを止めず動き続け脂肪を燃焼させなければならない。 もし筋肉を引き締めたいのであれば、ビリーバンドやウェイトを持って負荷をかけ、筋肉痛にさせるぐらいやらなければならないのである。

ビリーが画面の中で何度も繰り返して言っている。

『諦めるな!!』 と。

そうなのだ! いじわるなトレーニングを止めずに続けられる根性がある奴こそ、ビリー以外でも気を使い、効果が出るのだ。 そもそもビリーも続かないような意思の弱い奴は、効果は絶対出ないよって事。目的意識も無く、ただダラダラやってたって効果なんて出る訳無い。

それが実体感として判ってこそ初めて、患者にビリーの事を聞かれて「これこれこうだから良いですよ。」とか、「今は止めた方が...」になる。

どの患者にも、誰にも彼にも、『腹筋して、腹筋して』 『ストレッチ、ストレッチ』なんて馬鹿なアドバイスなど、しなくなるはずであろう。

2007年06月06日

新ダイエットスポーツ飲料“ソーピード”

070606b.jpg
(以下一部抜粋)


ヤクルト本社は、低GI(ジーアイ)スポーツ飲料「THORPEDO(ソーピード)」を6月1日からリニューアル発売した。

 昨年5月30日に発売した「THORPEDO(ソーピード)」は、スポーツ時に飲用することで、脂肪の燃焼を止めることなく炭水化物と脂肪の両方をエネルギー源として効率良く持続的に利用できる、低グリセミック・インデックス(以下、「低GI(ジーアイ)」)の機能性飲料。

 一方で、同社がスポーツ飲料・機能性飲料に関する大規模な消費者調査を行ったところ、消費者は、カラダを動かすときに飲用したい飲料として、持久力やダイエットの目的から「脂肪燃焼」と「低カロリー」を期待していることがわかったという。

 そこで、スポーツ時に脂肪燃焼に適した環境をつくって維持するという「低GI(ジーアイ)」の働きを生かし、さらに脂肪燃焼サポート効果が期待できるL-カルニチンを100mlあたり20mg配合することで消費者ニーズに応え、「THORPEDO(ソーピード)」をリニューアル発売する。甘さ控えめですっきりとした飲み口の基本コンセプトは維持しながら、スポーツ時に適したよりすっきり味に改良し、カロリーも現行品から約20%低減しているという。

もちろん当院待合室においても販売中。 商品とともに「低GI(ジーアイ)」の考え方についての質問も受け付けている。


2007年06月02日

整体・カイロで一発疲労回復!!

070602a.jpg
またまたうさん臭いタイトルだが、昨日のハゲネタ(←ARCHIVES 独り言参照)が予想以上にウケたようなので、二番煎じでダサダサタイトル投稿。

馴染な患者もこの時期皆疲れてやってくるが、そもそも疲れてバテているからグキッ!バキッ!!となるのだ。 元気ハツラツ満々ならば痛くはナンねーだろって事。   その疲れが簡単に取れないから蓄積する。 押して揉んで取れるのなら世話無いし、休んでも寝ても取れないから溜まるしタチが悪い。

では疲れるってナンだ?! 疲労を認識するのは脳の眼窩前頭野と言う部分。丁度眼球の真後ろ辺りにある。 血流はその脳の活動の鍵を握っている。 だからこれも昔から寝酒とか、風邪ひいて卵酒とか。  去年ある大学の研究チームが、寝る前の珈琲等カフェイン摂取が疲労回復に効果があると研究発表をした。(寝る直前ね。時間経ち過ぎると腸で吸収され血流が増加して、逆に寝付けなくなる場合がある。)

疲れると、よく上記画像のように目頭を無意識に掴んでいるのもそのせいではと考える。 

カイロは現在、上部頚椎を非常に重要視する学問。  “整体・カイロで一発疲労回復!!” な~んていうのはいかが?! (うさん臭いなっ)

2007年05月31日

夏で冷え性・血行障害

070531a.jpg
暖かくなってきたこの時期にもかかわらず、冷え性で悩んでいる人がいる。  確かに『冷房が...』なんて理由も成り立つが、本当にそれだけなのであろうか?

血行不良を、交感神経依存型と副交感神経依存型の二つに別けて考えてみる。 前者は緊張・ストレスで血管がギュ~。 後者はそもそも流れよう、良くなろうというのが少ない。  冷え以外にも血流は様々な身体活動に関与し、病気や怪我の治癒・不調にも影響を及ぼす。

例えば子供が学校が始まったとたん、熱が出たりお腹が痛くなったりする。 その逆で休みに入ったとたん風邪を引いて、月曜休んだりする。  交感・副交感どちらかに大きく傾き、依存するのだ。  だから昔は親が子供の生活と性格を見て、『早く風呂入って寝ちゃえ!』とか、『グダグダ言わずにさっさと学校行け!!』 とケツを蹴飛ばすのだ。

それが今はどうだ?! ちょっとでも具合が悪いと言ったらすぐネットで調べたり、病院連れまわしたり、挙句の果てに名医が、名医がと騒いでみたり...

ある小児科の先生が言っていた。   それは今は無理だと。   何故なら今は親が平気で『自分の子が何を考えているのかわからない...』と恥ずかし気もなく口に出してしまう時代だと。

冷え性とはだいぶ話が逸れたが、気温や温度、自分以外のせいではなく自分の中の原因を探すのが先決ではなかろうか?

2007年05月26日

スポーツ傷害

070526a.jpg
毎年この時期、5月後半から6月前半はぎっくり腰のオンパレードの時期なのだが(8月後半~9月前半も多い)、今月は上肢、特に肘の患者が多い。  野球肘・テニスエルボーは勿論、様々な肘のスポーツ障害患者がやってくる。
前職はスポーツシューズの会社だったから脚は得意なんだけど、何故か治療は腕の方が大好きだ。 大好きっていう表現もなんか変だが、“ドンと来い!”って感じ。 ただこれには脚以上に、かなり深い動作解析の知識が要求される。  腕プルプル揉んで、電気パコパコ、はいテーピングじゃ、速攻行くの辞めた方がいい。 それじゃ単なる自然治癒。  近い将来また繰り返して毎度あり。   ボラれちゃいかんよ、ボラれちゃ。

2007年05月23日

初夏ウォーキングイベント告知

yokoyama.jpg
来月6月中旬の日曜日、ほぼ2年ぶり復活のウォーキングイベントを実施いたします。  今回のコースは多摩市が整備した“よこやまの道”を予定しております。 詳細等は後日アップ予定です。

2007年05月18日

ダメダメストレッチ指導

neuron.jpg
これも過去に何度か触れた話題だが、今週もストレッチングで悪くなった腰痛の患者が来た。しかも可哀想に他の民間療法院で「ヤレ!」と言われ余計悪化したようだ。  だから何度も言うのだが、『当院は丁寧にストレッチングを指導いたします。』なんて所には絶対行ってはダメなのだ。  ストレッチング自体が悪いのではない。その患者の症状・状態によっては不適切なのだ。 緩めれば全て解決?! う~ん、訳判らん...  解剖学以前の問題だ。

2007年05月17日

肉離れを一日も早く治す

070517a.jpg
本格的にスポーツシーズンがやってきて、様々なスポーツ障害の患者も増えてきた。特にこの時期多いのが肉離れ。   恥ずかしながら小生もしばらく前に2度弱の肉離れをやってしまった。
当たり前ではあるがこれらのストレインは重症度に従って1度(軽度)、2度(中程度)、3度(重度)に分類される。もちろんその後のリハビリプログラムも重症度によってレベル1~3にわけて行う。 常識的な事なのだが患者の立場になると、意外にもこのようなリハビリプログラムを正しく受ける事は稀である。 「はい、湿布貼ってテーピング」程度が殆どだ。 今後の競技レベルに悪影響を与えない為にも限りなく瘢痕を取り除くべきである。

2007年05月15日

近日スポーツコンディショニング講習会予定

070515.jpg
近日中にスポーツコンディショニング講習会の実施を予定しております。
この数年、プロテインやサプリメント関係の会社さん数社とお付き合いが特に多く、そこで伺った最新のスポーツ栄養学を基にして実施していく予定です。これまた申し訳ございませんが患者さん、もしくは患者さんご友人までとさせて頂きます。 詳細は後日。

2007年05月13日

そういえば減量

070513a.jpg
皆必要に迫られてやる減量。 わかっていても嫌々やるから続きやしないし、効果も出ない。  んなら始めっから痩せる気無しに『ヤルかぁ~』と始めた減量メニュー。 半年たって気がついてみたら-5kg。 食事制限なんか全くする気無しで、しかも23時にラーメン週3ぐらい。 気合入れてやる奴もすごいが、俺なんか気合入れないでやれちゃうところがまた達人。 気合も入れないで、しかもやれてないんじゃ最悪だけど。  て事で、気合のある人も無い人もドンと来いだね、ウチの治療院はさっ。

2007年05月10日

男限定!!

070510a.jpg
女性中心のこの世の中。 ココは敢えて真逆を実施。
この時期毎年女の子には引締めメニューを作りはするが、だからあえて  ですよ!!


“俺について来い! 男限定6週間肉体改造ドMトレーニング” 募集!!!

腹でも腕でもオケツでも、当院2階コンディショニングラボで筋肉化計画実施します。 『我こそは!!』 と言う方求む!!詳しくは院長まで。     あっ、既存患者限定です...

2007年05月09日

急性腰痛第一波到来

年に数度必ずある “ぎっくり腰警報ウィーク”。
ウチも休みを頂いたこの連休中も、毎日毎朝毎晩メールの嵐。
この日の為に用意していた秘密兵器も大活躍。  このタイミングで朝から晩まで混んで無いなら、辞めた方がよいと昔から諸先輩方には言われてた。  こっちも患者もふんばりドコの時期ですな。

2007年05月04日

渋滞ピークで疲れもピーク

070504.jpg
オープン当初は連休しか来れない人がいると思って開けていた。 (が、暇。)  その分その月末に休んでいた。   ある時ピンッときて連休を休んだ。 そうしたら今迄休んでいた月末になんとぎっくり腰のオンパレード!!  しまった!!     この数年、また少し変わってきてるようだ。   今回このゴールデンウィークも予約いっぱい電話鳴りっぱなし。  すでにぎっくり腰の波が押し寄せている。  
連休しっかり気持ちは休んだつもり。 いやいや実は、渋滞ピークが解消した後に疲れのピークがやってくるのですよ。 自分自身の渋滞情報、しっかり聞いてくれ。

2007年05月02日

痛めて来る人、痛めてないのに来る人。

070502.jpg
盆暮れ正月に、ゴールデンウィーク。  連休中のこんな時に限ってやっちゃった人。 その様な方は本当にお気の毒なので、混んでいたって何とか診たい。   が、しかし!! そうじゃない人が多いのもこういう時期。  痛くないんだよ?! 『かなり辛いから診てくれ』 と言って実際来てみると、 「どこが??」 って感じ。   今日診て欲しい、今診て欲しい、スグ診て欲しいと、自分の欲むき出しで無理クリ捻じ込んでくる。   この時期そんな感じで捻じ込んでくる人、過去100%お行儀が悪い。 そんな嘘つかなくったって、正直に言ってくれればこっちだって真正直に向かって診るのに。 

“自分はやりたくないけどやってくれ、言いたくないけど言ってくれ。”

訳わからん?!?!  

ウチは本気で向き合って診るのが、唯一の取り柄だねっ。 

2007年04月27日

ほぼゴールデンウィーク

070427.jpg
早い人はなんと明日からゴールデンウィーク。 自分に関係ないと全く無関心。 完璧感覚一週ずれていたし。 羨ましいを通り越して、ちとムカッとしてみたり。
と言いながらも、少しは行った気になろうかとネットをチクチク。  土壇場横着人向けサイト、いやいや超便利サイトが沢山ありますわ。http://www.walkerplus.com/gw/
当院も、どこにも負けないぐらいの面白スポットにかわり無いが...
ほぼ通常通り営業しています。 予約に空きは無いですが、やっちまった時は連絡を!

2007年04月24日

水治療法&整体治療

070422.jpg
恥ずかしながら、実は最近トレーニングのし過ぎで少々膝を痛めた。 昨日も半日真面目に某スパを利用し、患者に教えるそのまんま自分でリハビリを行なっていた。    過去に様々な水治療法の講義を受け、勉強した事がある。 特にドイツにおける水治療法については、これまでの意識がガラッと変わった。
日本でも最近は多くのスパ施設(温泉センター、もしくはスーパー銭湯)が出来た。 それらを上手に使えばとても効果のあるリハビリが実践できる。  もちろん正しい知識と指導下のもとである事は言うまでも無いが。  

2007年04月20日

POLAR 2007 新商品登場

070420polar.jpg
世界でもっとも優秀なハートレートモニター“POLAR(ポラール)”  そのPOLARの2007新モデルがいよいよ登場してまいりました。 先日行なわれたランニングイベントでも数名の方に心拍計を使用してもらい、その素晴らしさを実感して頂きました。  忙しい人にとっては、最短の時間で最大の効果を出す為の必須アイテム。 今ならまだまだ夏に間に合います! 
尚、当院でPOLAR製品を購入の方には様々な特典をご用意しております。 詳しくはスタッフまでお問合せ下さい。
  

2007年04月17日

ジョグ&ウォーク講習会報告

070415a.jpg皆の行いが良いせいか、暑くも寒くも無い絶好のランニング日和。 講師の先生のトークも楽しく、約2時間の講習があっという間に終了。 これに懲りず第二回も既に計画中。 
参加者の方には専用サイトにて当日画像もアップしております。  詳しくはスタッフまでお問合せ下さい。

2007年04月14日

ストレッチングの意味わかっているかい?

Stretching.jpg
『身体硬いですね。ストレッチしてください』
なん言うトレーナー・治療家は二流三流、二度と会わない方がいい。  『当院は丁寧にストレッチを指導します。』 なんて問題外。 ストレッチング(スタティックな)の本当の理論を理解しているであろうか? 
 今の状態で最大に柔軟性を回復することは出来るが、今あるもの以上に柔らかくする事は出来ない。 それがスタティックなストレッチングの効果であり、最大の目的である。 
極論を言えば、
 “(スタティックな)ストレッチングでは筋肉は柔らかくならない” 
である。  
 べつにストレッチングが悪い訳では無い。 筋繊維・神経・感覚諸器官の事を理解していれば簡単な事なのだ。

ボブアンダーソンのストレッチングが世に出て20年。 今改めてストレッチングを学んでみよう。

2007年04月11日

ランニングクリニック スペシャル講師登場!

070410a.jpg
今週末実施予定のジョグ&ウォーク講習会。 今回は初の外部講師をお招きしての実施。 その先生、前職場の尊敬する大々大先輩、元女子フルマラソンのオリンピック強化選手なのです!! (スゲーッ)   今更ながらスタッフ全員で毎朝走ってはいますが、画像の通り不様なフォーム... 犬も心配そうに見ています。(涙)     キャンセルも出ていますのでまだ数名参加できます。 詳しくは当院までご連絡下さい。

2007年04月08日

激闘イベント準備

070408a.jpg来週4/15(日)はウォーキング&ジョギング講習です。(詳しくは3/27投稿参照)  こっちがバテる訳にはいきません。  毎朝ビシバシスタッフシゴき中。  運悪く朝練参加した患者さんは悲惨です...
久々会った患者さんにも『痩せた?!』と言われちょっと上機嫌。(痩せてませんけど)  毎日毎朝が激闘講習会。参加者求む!!

2007年04月06日

オーバートレーニングを知っていますか?!

070406.jpg
本質的なオーバートレーニングを知っていますか? あるレベル以上のスポーツを行う人は知らなければならない知識。  トレーニング負荷と回復、運動量と運動能力、ストレスとストレス耐用力のアンバランス。多くは過剰なトレーニング負荷によって、運動能力や競技成績が低下して短期間には回復しなくなる状態で、一種の慢性疲労と考えられている。 だが、それを科学的に解明しようとオーバートレーニングになるような強度の高いトレーニングプログラムを作ると選手の競技シーズンを棒に振ってしまうこととなる為、科学的なアプローチではなく、殆どが経験的な知識が中心になってしまっている。 昨今では様々な角度から科学的アプローチもなされ、かなり解明されてきた。 その結果、オーバートレーニングの中でも様々なタイプに別け、分析・対処しなければならない。 長期オーバーや短期オーバー、臨床症状よりバセドーとアジソンに別けたりもする。 (キリが無いのでこの辺でやめる)

以前からであるが、スポーツに関心のある患者にプライベートで、スポーツコンディショニングの講習を開いている。今年も既に数名開催している。(実業団や大学向けの資料で)

身体だけでなく、頭も鍛えろって事ですな。

2007年04月03日

腰痛・寝違え・ぎっくり腰、散るのはどっちだ!

070403web.jpg
あっという間に咲いて、あっという間に散ってしまった桜。   今年もとうとう柿生の桜を見はぐってしまった。
先週末の桜にあわせて皆一斉に花見に行った事でしょう。  おかげで少々我が整体院は暇であったが、休診の昨日月曜に腰痛だ、ぎっくり腰だ、寝違えだ、肉離れだの連絡が多い事多い事。  一日中返信メールの嵐。黄砂どころでは無い。  さて、今週はどうなる事やら...

2007年03月31日

最新ゴルフトレーニング

070331Golf.jpg
患者さん専用メンバーサイト内ブログ、更新しました。 今回は“ゴルフトレーニング”です。 軸の安定によるスイングプレーンのスタビリティーを高めるトレーニング法です。専用器具も必要なく、場所を選ばず出来ます。 見かけだけの肉体改造計画では無い、本質に迫るトレーニング。是非お試しあれ。

2007年03月27日

川崎市麻生区イベント情報

070327runweb.jpg
来る4月15日(日)、当あさお整体院におきまして外部講師を迎えて、ウォーキング&ジョギング講習を実施いたします。今回のテーマは“楽しく正しく”がテーマ。
参加定員20名先着順   集合時刻当日15時当整体院前   動きやすい走りやすい服装・シューズ   参加費患者さん無料(ご家族その他一般千円)
お申し込み・ご質問等は当整体院までご連絡下さい。

2007年03月24日

新商品情報

mrlfanatic.jpg
最上級トレイルランシューズMERRELL社製“FANATIC” が入荷しました。 グリップ力に優れたデュアルデンシティアウトソール、パワーのある走りに対応するインジェクションTPUトレイルスプリングを装備。
元スポーツメーカーの院長、シューズは得意中の得意。今年一押しのシューズ!!
山坂が多い近隣住宅地。歩道もあれば段差も多い。ある意味麻生区向きシューズ。(?!)   最近ジョギングを始めた、もしくはこれからはじめたいと思っている男性に、これ以上はありません! 来院時是非手に取ってみてください。

2007年03月23日

最終オフトレ

070323web.jpg
いよいよ今期オフトレも来週で終了。 予想以上の成果が出ている。 プレシーズンレースもここまでは順調に成績を残している。果たして自分が逆の立場だったら、ここまで追い込めたであろうか?指導しているつもりが、実は学ばせてもらっているようだ。とにかくあと少し。がんばれ!

2007年03月22日

休み明けに体調不良?!

社会人としてコレは最もダメなパターン。そりゃ上司に怒られますわ。
ウチも昨日は休診。久々趣味に時間を使いました。 嫌な事は何とかサボろうとしますが、楽しい事は時間を忘れます。好きな事は疲れないし、やらされたと言う負のイメージではない。 逆に負のイメージの方が、『いや~昨日引越し手伝って疲れたから、今日はのんびりしようよ』という疲労からの逃避行動を取る。  『昨日ディズニーランド行ったから、今日は新百合行くの止めようよ』とはならない。 自覚が無いから、溜まりに溜まってグキッバキッですわ。     今朝全身ギシギシしているのは自業自得...

2007年03月18日

開花が遅れるという事は

070318.jpg
本日3月18日は今年の東京桜開花予想日。 しかし残念ながら満開にはもう少しの様。
都内の桜の名所“新宿御苑”の桜情報では、カンヒザクラは咲き始めましたがソメイヨシノはあとちょっと。 もちろん柿生周辺もまだまだまだ。
と言う事は、当然花見もずれ込むはず。 毎年、仕事や学業など変化の多い4月。環境が変われば知らず知らずにストレスもジワジワ蓄積。 そうなんです、ピキッバキッぎっくり腰に寝違えが多いのですよ。 それにプラス花見と来たらやらない訳は無いでしょう?!腰痛持ちは。  『寒さでやっちゃったからさ~』 なんて言って決して温めたりしないでと願うばかり...

2007年03月17日

寝過ぎは大敵

070317.jpg
昨日のニュースで、“休日に寝過ぎると不眠やうつになる傾向が強い”という調査結果が掲載されていた。(毎日ニュースより) その記事によると、「良い睡眠を取る秘けつは、毎朝、同じ時間に起きること。平日と休日の睡眠時間の差は、2時間以内に抑えた方が良い」らしい。  確かに、 『この患者さん、仕事も余暇もバリッとしていてかっこいいなぁ』 と思う人は皆、ゴロゴロダラダラしていない。 ようは規則正しくだ。

2007年03月11日

ひとまず終了~

070311panda.jpg
この3週間、スタッフと毎朝1時間続けてきたダイエットプログラム。ひとまず本日で一区切り。
いや~、きつかったです。全身ボロボロ毎日筋肉痛。
でも人間やれば出来るもの。結果の一部を大公開。

スタッフ(♀)は体重-5.2kg、体脂肪-4.4%
俺(院長♂)ウエスト-8.0cm、体脂肪-2.3%

良い事しか書きません。(笑)  今夜はガッツリ食べる予定。 どの位戻るか?もまた楽しみという事で。

2007年03月07日

何故か頭痛&肩凝り

070307c.jpg
今年は読めん。新年早々ぎっくり腰が続いたと思えば、最近は頭痛の来院が多い。
もちろん原因は様々。 原因の数だけ治療の種類もある。 当たり前だが、私たち徒手療法であっても症状に合わせていくつもの治療がある。 検査でわかるぐらいなら、病院でとっくに治ってうちのような所には来ないはず。 ある意味腰痛よりも柔軟な発想が治療に要求される。  頭の柔らかい先生。 う~ん、うちは柔らかすぎるような気が...

2007年03月04日

あさお整体院イベント情報

来月4月中旬日曜に、外部講師を迎えてウォーキングとジョギングの講習会、“fan jog & smile walk”を実施いたします。 前職では様々な雑誌等で募集・実施いていた経緯もあり、十八番の企画です。
日時等詳細は未定です。参加希望者の方のご意見を聞いて調整したいと思っております。
今回は患者さん以外の参加も検討中です。 お気軽にお問合せ下さい。

2007年03月02日

腰でも首でも納得するまで

070302.jpg
日々患者さんが多いのは良い事だが、今年はかなり手強い。
“健康に対する意識が年々高まっているのでは?” と以前にも書いたが、患者さんからの疑問質問のレベルも上がっている。 お互い納得する治療と言うのが当院のテーマです。 
私は「納得したら来て下さいね」と話します。 「納得してからお金は払って下さい」と。
どちらか一方他人任せ・自分勝手ではなく、お互い手をとって治しましょう。
シンプルな事なのですが、これが一番難しいのです。

2007年02月27日

腰痛漂流者

070228.jpg

「今年は暖冬だなぁ」と感じる時。 寒くて出不精になるこの時期に、出掛けて遊んで疲れてギックリ腰が毎日来るそんな日。 治す側としては嬉しいんだか嬉しくないんだか。

うちは 『保険がきくから毎日来る、毎日来て』 という患者もいないし、こっちもそんな事言わない。少ない手間暇時間お金で診る。 うちに来る患者は皆、真剣に治したいと思ってくる人ばかりだ。 

だが最近いつもにも増して、やってくる新患の殆どが自分の症状・過去の治療に不平不満を強く持っている人が多い。しかも何故か当院のある柿生駅ではなく、その前後の駅からやってくる人ばかりだ。患者側も以前より健康に対する意識が高まり、受身の治療ではなく真剣に治したいというポジティブな人か増えたのであろう。

その真剣な気持ちに応える為に、日々努力を怠ってはならないと更に思う。 

2007年02月23日

アフターケアも大切よ!

070223.jpg
先週の東京マラソンも終わり、ホッとしていたのも束の間、毎週末『日曜に試合に出る』『今週末に大会に出る』と言う患者の多い事といったら。 毎冬こんなに多かったけな?!
痛めて来てくれりゃ仕事になるが、それじゃダメでしょ。 自分でのアフターケアまでやって初めて運動終了。それでダメなら電話するなり来るなりしておくれ。 そんなこんなでテーピング無料キャンペーン状態?の今日この頃...

2007年02月18日

東京マラソンきょう号砲

tokyo2007m.jpg
生憎の雨模様になってしまいましたが、午前9時に約三万人の競技・市民ランナーが参加してのスタートとなりました。国内では最大規模で、ニューヨークやベルリン・マラソンなどと並ぶ日本初の大都市マラソンです。  せっかく楽しみにしていた大会。ですが、もちろんこのような気象状況下では体調も崩しやすくなります。 レースはゴール後も続いていると言う事をお忘れなく!! 

2007年02月17日

本番直前!東京マラソン2007

2007217.jpg
いよいよ明日に控えた“東京マラソン2007”。
ジタバタしたってもう明日。 『今さらちょこちょこしたって日本記録が出せるわけじゃないし』 ぐらいの開き直りの気持ちも必要。  マラソン42.195kmについての歴史等を詳しく楽しくまとめてあるサイトもあります。(マラソン42.195kmについての雑学)
『苦し~、苦し~~』 と考えてばかり走るのではなく、そんなマラソンの歴史などを思い浮かべながら走るのも良いのでは。 そのぐらい肩の力が抜けている時の方が、意外と良いタイムが出たりするものですよ。 非科学的なアドバイスですが、人間そんなもん。 
是非皆さん安全に楽しんで走ってきて下さい。

2007年02月16日

東京マラソン2007

tokyo2007.jpg
いよいよ今週末は、東京最大のイベント “東京マラソン2007”です。(当日のコース、交通規制はリンクをクリックしてください。) 当整体院の患者さんも数名参加します。 マラソンに限らず、冬のここ時期に試合が続くスポーツが多い事にビックリ。 見ているようで見ていない、自分に興味が無い事って以外に知らない事が多いもんですね。  
 今年に入り、スポーツを真剣に取り組む大人の患者さんが急に増えました。 おかげさまで夜は仕事帰りのスポーツ愛好家で大盛況。 ここのところ毎晩22時過ぎまで賑わっております。
混んでいたって、テーピングやアイシング、物理療法、何でもササッとやります。 どんなに痛くたって試合に出れるように治しますからね。

2007年02月11日

整体院減量大作戦(治療師編)

crunch.jpg
うちのスタッフは全員運動している。しかも全員毎朝1時間。 女の子のスタッフなんか300~400回の腹筋をサラッとこなす。(俺もギリギリ)   今朝は参加希望する患者さんを交え、超腹筋集中エクササイズプログラムを1時間!!   
参りました。   
健康にさせる側が不健康道まっしぐらじゃ説得力無いでしょ。 頭も身体も鍛えなきゃね。
(もち、↑上記画像はイメージです。笑)

2007年02月09日

頑張った証拠の肉離れ?!

070209.jpg寒暖の差が激しいせいか、最近肉離れが連続来院。
「がんばって練習しましたね~」 なんて言う訳は無いでしょ、肉離れなのに。
気温・温度のせいにしてはいけません。自分自身のせい。自己管理の無さが災いしたのですよ。 治さなければいけないのは腓腹部ではなく自己管理意識。
例えば食事・栄養管理もそう。ビタミンB2の欠乏は口角の亀裂や唇の剥離、舌の炎症、皮膚炎を誘発しやすい。だから唇があれている選手はベストを出せないと判断して、チームオーダーを変えたりする。  そのぐらいの最低限の知識が無ければ、スポーツ選手をうんちゃらかんちゃらなんて言えない。
管理できない人は、管理してもらいに来るように!

2007年02月07日

青梅マラソンお疲れ様でした。

oume2.jpg
先日の日曜、東京都青梅市で伝統の青梅マラソンが開催されました。何故か縁がなく青梅マラソンは参加した事は無いのですが、毎年うちの患者さんからは必ず数名参加する方がいます。
今年も大会前日にテーピング依頼にやって来ました。 『めんどくさいから金は取らないから来い!!』ってな感じで半強制ですが。 
何はともあれ全員完走。今度は東京国際です。皆頑張っておくれ。

2007年02月03日

スポーツ体力診断無料実施中

feat_interval_trainer.jpg
本年度より希望される患者さん全員に、当整体院2Fコンディショニングラボに於きまして “スポーツ体力診断” の無料計測を実施しております。
体力年齢や最大酸素摂取量はもちろん、体力・パフォーマンス向上の為のプログラムを提案いたします。
市民マラソン目白押しのこの季節、完走目的・タイムの向上等相談にのります。 是非お問合せ下さい。

2007年01月23日

オフトレシーズン今が旬?!

070123web.jpg
そんな言葉は無いだろう。 1月中旬から2月中ばまでがオフトレのピークを持ってくる。様はこの1ヶ月が勝負。ここの踏ん張りがシーズンを左右すると言っても過言ではない。 だからと言ってただ単にきついトレーニングをやっていれば良い訳ではない。 昨年の反省から今年の目標がある奴はしっかり組まれたメニューをこなす。ケガや不調をきたした奴はしっかり治す。精神的に鍛えたい奴はそれなりに頑張る。
『これがオフとレメニューだ!』なんてのがあったら全員優勝。 心身ともにしっかりせねばならない時期。自分でしっかり出来ない人は協力しますよ。   厳しいけど...

2007年01月18日

マラソンシーズン到来!当整体院本領発揮!!

oume.jpg
寒くて縮こまってしまうこの季節、ほとんどのスポーツがオフですが市民マラソンは今が旬。
今年も、国内でも歴史のある青梅マラソンが来月2月4日に開催されます。 当院の患者さんも数名参加されます。 「毎日走っているのなら院長も出ようよ」 といつも声をかけていただきますが、ごめんなさい、今年は無理。 ら、来年こそは...
今年はランニング専門のケアで活躍させていただくという事で。
前職でシューズは専門分野。ランニングに係わる各種相談お任せ下さい!

2007年01月14日

スポーツコンディショニング(当整体院2F柿生ラボにて)

HR070112web2.jpg
今迄あまり表に出さなかったスポーツ色。今年はスポーツコンディショニングを前面に打ち出します。 内容は小出しに...
続きはアーカイブ “スポーツだからどうした!? ” へ。

2007年01月13日

ついに本場米国より柿生に上陸?!

bbc.jpg
全米を震撼させたアイツが、ついに柿生に上陸!! 
後は来ての楽しみ。(笑ってやって下さい)

2007年01月10日

ダイエットウォーキング

polarwalk.jpg
本当に正しいウォーキングをご存知ですか? キッチリ正確にエクササイズを行なうと、ビックリするぐらい汗が吹き出ます。減量できます。しかも安全に。
当整体院では、フォームやスピードを専門の測定機器を使いながら、個々の状態に合わせて指導・管理いたします。
前職では、ジョギング等のイベントを代々木公園でよく開催していました。 今年は元オリンピック選手の知人等にも手伝ってもらって当整体院オリジナルの講習会を企画中です。 ご期待下さい。

2007年01月06日

新春企画第一弾

ownindexweb.jpg
新年早々当整体院はパワー全開。
まず新春企画第一弾 “新年だから体力測定 無料キャンペーン”
ヨーロッパでは主流になりつつある、新しい測定方法で実施します。
今年一年右上がりの身体にする為に、まずはダルダル正月身体をしっかり見つめ直しましょう。
詳しくは来院時、スタッフまでお尋ね下さい。
(*患者さん限定実施です)

2007年01月04日

新年整体治療開始

POLARjogweb.jpg
あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。
今年は今迄以上に精力的に治療・活動していく予定です。各種競技等の相談、ガンガン承ります。お気軽にご相談下さい。

2006年12月30日

年末年始臨時休診のお知らせ

12/30(土)午後より1/3(水)迄、年末年始臨時休診とさせていただきます。
新年4日(土)より通常診療させていただきます。

2006年12月28日

整体外な治療(スポーツケア)

bio061228.jpg
今迄あまり、「俺はコレが出来る、こんなに俺はすごいんだ」みたいのは極力最小限にしてきたつもり。(自分的に) サラッとサクッと 「あ~、こんな事も出来るよ~~」 みたいな方がいいでしょ?!
と言っても、そう暢気な事を言ってられるご時世では無い。
この10年、町の片隅の肩揉み屋に徹してきたつもりだが、来年は少しづつ色々と小出しにして行こうと思う。
画像は、バイオフィードバックモニターを使用したケア。 α波がどうのこうのと言う奴ではなく、神経筋等のリハビリテーションに使う。脳梗塞等のリハビリはもちろん、スポーツで例えるなら、余計な力み等を取り除き、動きのスムーズさを改善するプログラムに利用する。  
昔からやってるので、今さら書く事かどうかとは思うのだが...

2006年12月26日

整体院なのか整体院じゃないのか?!

061226web.jpg
さすがに週6毎朝トレーニングしていると、スタッフ全員心身ともにレベルアップしてきた。細かな指導・フォローもスタッフがやってくれてます。 褒められているのかけなされているのか、何人もの患者さんのブログで『シゴかれてます。でもここは整体院です。』と書かれる始末。 まぁ良いでしょう、そんなところがあっても。 でもまだ、来年に向けて序の口なんだけどな...

2006年12月19日

本格始動!!

DSCN0517web.jpg
こっそりコツコツ通院してくるうちのスポーツ選手達。 多くのスポーツがシーズンを終了し、いよいよ本格的にオフトレの時期に突入。お互いこれからが頑張りどころ。 始業前&昼休み返上で、スタッフ一同総力あげて協力するから、来年も全員頑張っておくれ!  (画像はハートレートモニターを使用したATトレーニング指導風景)

2006年12月09日

クリスマスキャンペーン

061209xmas2.JPG
ガラにもなく、ちょっとしたキャンペーンをやってます。  まぁ、整体院とは何の関係も無く、オチもひねりも無いのですが季節柄という事で。 詳しくは来てからのお楽しみ。

2006年12月02日

ブログリニューアル

メンバーサイト内にあるホームケアの為のブログ(もち画像付)をリニューアルしました。
今度は携帯電話からの閲覧を強化です。

2006年11月26日

“面白解剖基礎講座”更新

久々更新しました“面白解剖基礎講座”。 今回は、ちと真面目。
まぁ、相変わらず嫌味たっぷりですがね。

2006年11月12日

嬉しいのか嬉しくないのか?!

混んでるんです、超混みなんです。週末は激混みなんです。
積極的に予約取ってないのですが。
商売としては、そりゃ良い事でしょう。でも、だからと言って痛い人がワンサカ来て“ニコッ”っとする訳にはいきませんからね~。

『こんなトコ、来ないで済むなら来るな!』

と、いつも言ってるのもどうかとは思うが...

2006年11月08日

整体施術外新企画第2弾

10・11・12月と連続企画の第2弾目、継続来院患者様限定施術企画です。
内容は来てみてのお楽しみ。 嫌々来てちゃ、治るものも治らない。 ネタが豊富なのが自慢だな。

2006年11月03日

スポーツの秋“ぎっくり腰注意報”

腰痛.jpg
この2週間、ぎっくり腰の患者が多い。(今日も飛び込みも含め、新規が数人やってきた。) 昔はこの時期、企業の運動会も多くみんなの前で頑張りすぎて“グキッ”“ゴキッ”バキッ”が多かった。ここ数年、トンとそんな人たちには会っていない。 まぁ何にせよ、心当たりのある人はお気をつけあれ。

2006年10月27日

コツコツ整体サイト更新中

ARCHIVES “麻生区整体院日記 ”、“面白解剖基礎講座”、“独り言”もコツコツ更新中です。
是非クリックしてみてください。

2006年10月22日

高酸素水“OXYGEN”

oxygen.jpg
たまにはNewsらしい記事でも。

ここ最近個人的にもハマり物の高酸素水、
“SPORT OXYGEN O2”
私もスタッフ達もけっこう毎日飲んでます。

“酸素15倍!!”

こういうフレーズに何故か弱いんですよね~

脳にも筋肉にもとにかく酸素が必要。
だから運動をすると血流が増え、心臓がドクンドクンする。
グリコーゲンがどうとかこうとか言うよりも、酸素の方がとにかく重要。
ユンケルなどの栄養ドリンクも、値段が高い商品を購入する顧客ほど即効性を望む。
だから血流増加の生薬を多くし、脳がスキッ!!とするようにさせる。
コレもいわゆる酸素の効果。 もちろん、酸素がしっかりあれば脂肪もガッツリ燃える。

しかもこの“OXYGEN”、飲みやすくて旨い!
うちで一本¥250(税込)で販売中。少々お高いのがタマにきずだが、コンビニやドラッグストアーより少し安いかも。

これじゃなんだか販促しているみたいだね。

2006年10月01日

整体施術外新企画第1弾

本日10/1より様々企画をスタート。すべて継続来院患者様限定ではあるが。
例えばそのひとつに、当整体院2Fコンディショニングルームで行なう、メンバー限定施術コースに新コースを追加。  
うちは整体院で治すところ。だからコースは基本的、治療コースのみ。 当たり前。 気持ち良くなりゃなんでも有りなんて問題外。  だが、治してよくなったその先に、他の選択肢も提案しようと思ったのがこの数年。 あくまでも治った・治したその先。 客寄せ、商売っ気コースなんて気はサラサラ無いので、内々限定コースという事で。

2006年09月17日

あさお整体院イベント予定

一昨年まで、休診日等を利用してさまざまなイベントを実施してきた。
川崎市麻生区と町田市鶴川を中心としたウォーキングイベントで、柿生・新百合ヶ丘を中心とした歴史に触れたり、当整体院2階にあるトレーニングスペースを利用して運動・解剖学の講習を開いたりした。
去年・今年と忙しく、殆どイベントを実施出来ずにいたが、今年後半から来年前半に向け幾つか企画を予定している。  詳しくは当整体院待合室掲示板、もしくはスタッフまで問合せ下さい。

2006年09月05日

温泉についてpart2

しばらく前に温泉について少しふれた。
ネットで “温泉の効果、科学的に立証” と言う記事を見つけた。
泉質が身体に与える影響と言うのは、今までなかなか科学的に証明されていなかった。これでまた一歩前進である。
民間企業でも様々な研究をしており、下記サイト等で自分にあった温泉を見つける事も出来る。
“症状から選ぶ泉質”

そもそもどれが自分に合っているのか、来院時に質問お受けします。
(あまりにむずかしい質問はギブアップしますがね。)

2006年09月01日

スタッフミーティング

うちでは日に2回、患者の申し送りをしている。症状・経過、本日の注意点を個別に打ち合わせる。(当たり前のことだが、意外と仲間で実践している所は少ない。)  それ以外に月末・月初のミーティングも行なう。毎月スタッフ全員にテーマを持たせる。  

夏休みも終わり、本格的に年後半に向かう9月。当整体院でも9月は大きな目標をひとつ持つ。
既存の患者さんでしたら来たらわかりますよ、ぜったい。  逆にわからなかったら病気かも?! そんときゃ、特別に“ボキッ”っとやっときますよ!!

2006年08月30日

暇な整体院

今回は他人の事ではない。うちの事。
今日は暇。タマにはこういう一日もおつなもん。
電話も静か。だからこういう日に来てくれたらゆっくり診れるのに。

2006年08月26日

院長ブログ

最近朝から晩迄激混み。
“独り言”アーカイブにも書いたのだが、混めば混むほどそれに比例してネタも豊富。
「ホントに治す気、診てもらう気あるんか?!」 と思った事はメインサイトではここまで。
続きはメンバー専用サイト院長ブログで苦言中。

もちろんギリギリ笑える範囲でだ。

2006年08月17日

本格始動

 当整体院も一年のうちの数少ない連休を終え、気分はいよいよ折り返し。毎年ここからが忙しいのですよ。連休明けの本日も22時過ぎまで予約はいっぱい。それでも痛みは急にやってくる! 
混んでいても、辛い時は何が何でも診ますよ!!

2006年08月06日

ぎっくり腰シーズン到来?!

 もちろん到来してほしくは無い。
でも集中するんですよ、この時期。既に先週より毎日ぎっくり腰の新患さんが来院。
一日に3回も4回も同じ話・説明をしていると、「テープでご案内します。」と言いたくなるがそうはいかない。(当たり前)
「さっさと治して、こんな所とはさっさとおさらばですよ」とは全員に言う。


だから繁盛していないのか、うちは...

ぎっくり腰シーズン到来?!

 もちろん到来してほしくは無い。
でも集中するんですよ、この時期。既に先週より毎日ぎっくり腰の新患さんが来院。
一日に3回も4回も同じ話・説明をしていると、「テープでご案内します。」と言いたくなるがそうはいかない。(当たり前)
「さっさと治して、こんな所とはさっさとおさらばですよ」とは全員に言う。


だから繁盛していないのか、うちは...

2006年08月03日

メンバーサイト リニューアル

 8月1日よりメンバーサイトに新コンテンツを追加しました。
その名も、“院長の痛快辛口毒舌ブログ ”!! これから来ようと思っている人が読んだら、ガップリ引いてしまうので、継続来院されている方だけしか見れません。
ちなみにもちろんまったく癒されません...

2006年07月29日

温泉旅行とゲルマニウム温浴

 盆休みで旅行に行く、帰郷すると言う会話をする。 海や山へ行く。温泉に行く人も多い。 そこで当然、温泉についての話をする。

 日本は火山に囲まれた、いわずと知れた温泉天国である。だから諸外国よりはるかに温泉に慣れ親しんでいる国民である。 しかし、温泉について正しい知識がある人はどのくらいいるのであろうか?

 以前、仕事でタラソセラピーや、海外の様々な水治療法について携わった事がある。温泉成分にばかり気が行きがちであるが、それ以前に入浴に対する3大生理作用を考えねばならない。

①温熱 ②静水圧 ③浮力・粘性

入浴者に対して、まず上記項目を考慮した上で足浴なのか、半身浴なのか、全身浴なのかを決め、最後(場合によっては最後では無いが)に成分である。

 昨今、岩盤浴だ、ゲルマニウムだとかが巷でブームである。正しい知識で受ければ、効果はより増大である。だが、その様な温浴で不調になったといって来院してくる患者も最近見受けられる。 やはり、本当に良い物を見極める目が、消費者により一層必要な時代である。

行楽シーズン真っ只中のこの時期、安全に楽しく温泉旅行に行って欲しいものだ。


という事で、他archiveではなく、この時期なのであえてtop newsに記載してみた。
しかし昔取った何とかで、今頃こんな知識が役に立つとは...

2006年07月21日

リハビリ&トレーニング指導

labo0605.jpg
 最近、当院2Fにあるトレーニング&リハビリ施設“コンディショニング・ラボ”が、連日満員御礼です。 毎日スタッフが代わるがわる、昼休み返上で個別指導にあたっております。後は全員、『三日坊主にならないで下さいよ』と祈るばかりです。
 来院者増加で、5台用意しております駐車場も埋っている場合があります。お車でお越しの方はご注意下さい。(満車時は、有料にはなりますがマルエツ等、近隣有料駐車場をご利用下さい。)

2006年07月08日

売り切れ寸前

↓記載のエクササイズボール、既に売り切れ寸前です。 「ド○キ○ーテより安い!!」と言って買っていく患者さんもチラホラ。 でも、ちゃんと家でやってくれなきゃ意味ないんだけど...  近々2Fのラボで、エクササイズボールの講習を企画中です。前職を含め、その手の講習は何気に得意分野なのですよ。

2006年06月27日

“エクササイズ・ボール”入荷

お待たせしました。“エクササイズ・ボール”が再入荷しました。55cmが¥525-、65cm¥630-(税込)です。  「私は何をやったらいいの?!」と言う方は、来院時にスタッフまでお尋ね下さい。症状・目的に合わせてアドバイスいたします。  数に限りがありますのでお早めに!!

2006年06月21日

7月よりリニューアル

7月より、当整体院がリニューアルいたします。  といっても、ハードではなくソフトの部分。
長年温めていた自分的理想の体制で施術していきます。 様々な意味で治療効果もアップすると考えます。(もちろん、新規の患者さんには判らないと思いますが...)
詳しくは又後日。

2006年06月08日

梅雨入り前

 これからの時期、5月とはまた違った患者が来院してくる。

《梅雨》の語源を調べてみると、 “ 「つゆ」「五月雨(さみだれ)」とも。6月から7月にかけて、北海道を除く日本一帯で続く長雨。梅雨前線によりもたらされる。語源は、この時期は湿度が高く黴(かび)が生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と言われ、これが「梅雨」に転じた。この時期は梅の実が熟す頃であることから、との説もある。 ” だそうだ。
 お腹をこわしたり、風邪をひいたりで体調・体力が低下。もしくは病み上がりであちこち痛くてやってくる。 そもそも体力が低下しているので、治療等外部からの刺激をどれだけ受け止める事が出来るか?余計気を使う時期でもある。 治す側も治される側も自信・過信は要注意期間だ。

2006年05月25日

ブリヂストン ウォーキングシューズ

bswalk.JPG
先日、今迄履いたことのないメーカーさんのシューズを履く機会が出来た。
ゴルフやテニスを熱心にする患者さんが多いので、以前から少し興味があったブランドである。

ブリヂストン社製の “TOURSTAGE WALKING W-ARCH POWER”
というウォーキングシューズ。

まだまだ、これから履き込んでいくつもりであるが、足を最初に通した感じは物凄く快適。
シューズ内の通気の為に様々な最新技術を取り入れているらしい。
詳しいインプレッションは来院時にでも。

2006年05月21日

腰痛・ぎっくり腰前線停滞中

天気予報じゃないですが、本当にシーズンなのです! ぎっくり腰(急性腰痛)の。
今週は毎日ぎっくり腰の来院がありました。
「またまた~」 なんて言いながら読んでいる人ほど “グキッ!” “バキッ!!” っとやっちゃうんですよ。  蓄積性の疲労。 自分の体力に自信と過信のある30~40代の人!  忠告しても聞かない人ばかりですがご注意を!!

2006年05月19日

一部リニューアル

labo0605.jpg新コース、カウンセリング専門 “セカンド・オピニオン外来コース” 開設に伴い、ホームページを一部リニューアルいたしました。
新規の来院・問合せが急増です。顔を見てアドバイス出来ればと思います。
自分の症状や治療に不安・疑問がある方、是非。

2006年05月14日

久々更新

“面白解剖基礎講座 ”を更新しました。久々の更新です。ネタはいっぱいあるのですが...

2006年05月10日

前半のヤマ場

GWも終わり、いよいよ一年の前半のヤマ場、“ぎっくり腰要注意期間”なのです。
連休明け(当院の)の今日、すでに新患の電話が鳴り始めています。
過去にぎっくり腰経験のある腰痛持ちの方、お気をつけ下さいませ。

2006年05月02日

“一日治療師体験会” 終了

先月末をもちまして、1ヶ月間実施してまいりました“一日治療師体験会” を終了いたしました。
ご参加・問合せを頂いた方、誠にありがとうございました。
ご記入いただいたアンケートも大変興味深い物となりました。
特に、『不審に思う治療院の広告は、どのような内容ですか』と言う項目。
さすがにネットでは公表できませんが、「やはり!」と思う結果でした。
今回の体験会での最大の目的、“治す側の目線で治療を見てみる”と言う所、 ここの温度差を改めて感じさせられました。

2006年04月30日

ゴールデンウィーク営業

とりあえず今週はずっとやっています...

2006年04月21日

終了間近

 当月一ヶ月間実施して参りました“一日治療師体験会”、予想以上多くの方からの応募・問合せを頂いております。ですが既に体験会をお受けできる日にちが、ほぼいっぱいになってしまいました。
興味・関心のある方はお早めにご連絡下さい。

詳しくは、“一日治療師体験会” 応募受付専用サイト (http://asao.noblog.net/)をご覧下さい。(4月末日迄)

2006年04月16日

実は本日...

 うちの整体院は年に数回、不定期で患者さん向けに無い知恵絞り色々企画をしている。 解剖学の講習から、近隣散策ウォーキング、果ては忘年会まで...

実は本日、まったく意味も理由もない飲み会が行なわれる予定。
待合室でのPOPとメールでの告知で、20名の定員があっという間に埋まってしまった。当日飛び入り参加も受付中。
詳しい報告は後日。

2006年04月11日

リニューアル

本日メンバーサイトをリニューアルいたしました。
自宅でのトレーニング・リハビリ等を、携帯で実施できるコンテンツを追加してみました。
詳しくは来院時スタッフまでお尋ね下さい。

2006年04月06日

’06春 “ぎっくり腰注意報”

hasakura.jpg 残念ながら、楽しませてくれた桜の花も散り始め、若葉の緑も目に眩しくなってきたこの季節、多いのです! そう、 “ぎっくり腰” が!!

 毎年同じネタで申し訳ないですが、今年も4月に入り早くも増え始めました。 ここ数日うちの整体院は毎日ぎっくり腰のオンパレード?! 決して嬉しくはありません。

とにもかくにも早期の治療が一番大切。

「忙しいから」「休みが無いから」「お金が無いから」etc...
後回しや自己流は禁物。

健康は何よりも優先。わかっていても他の欲が優先。
当然、 “慢性&繰り返し” になるんだけどなぁ。

2006年04月01日

“一日治療師体験会” 開始

 Webでの告知は3週間前から、タウン誌・情報誌での告知も数日前から始まり、早速多くの問合せを頂いております。予想以上の反響にビックリッ!です。

詳しくは、“一日治療師体験会” 応募受付専用サイト (http://asao.noblog.net/)

をご覧下さい。(4月末日まで受付中)

2006年03月28日

“麻生区整体院日記 ”久々更新

残念で悔しいから、毒を吐いてみました。まぁ、いつも吐いてはいますけどね。

2006年03月24日

更新

“面白解剖基礎講座 ”更新しました。

2006年03月16日

応募受付開始

“一日治療師体験会” 応募受付専用サイトを公開いたしました。パソコンでも携帯電話でも閲覧可能です。
そちらに記載しておりますメールアドレス宛に、必要事項を明記し送信してください。

“一日治療師体験会” 応募受付専用サイト
http://asao.noblog.net/

2006年03月14日

新連載“腰痛物語”スタート!

 患者さん専用メンバーサイト内BBSにおきまして、物語風の読み物を始めました。
『くすっ』と笑えるようなコネタも含ませながら、当整体院スタッフが連載していきます。

お楽しみに!!

2006年03月11日

“一日治療師体験会”受付中!!

 昨今、各種大手メーカーが企業の理解とファン層を増やす為、大人向けの工場見学に力を入れております。 しかし治療や医療の世界では、患者さんの立場から治す側はまったくの別世界。

 そこで、我々民間療法ではありますが、少しでも理解を深めていただく為、“一日治療師体験会”ご希望の方の応募を受付けます。参加費は無料です。治す側の目線で一度治療を体験してみませんか?
 
 もちろん、治療や学校の勧誘・紹介は一切いたしません。ただし、私どもの向上の為、終了後に簡単なアンケートにはお応えいただきます。

 スポーツやケアに興味のある学生さん、民間療法やご自分の症状に疑問のある成人の方、もちろん同業者・勉強中の方でも構いません。

実施期間:4/1~4/30
参加費  :無料
時間   :9:00~14:00迄
人数   :一日2名
応募方法:応募専用ウェイブサイト(後日公開)よりのみ。

*電話等による応募・問合せは受け付けておりません。
 

2006年03月03日

整体院ニュース“柿生通信”

 もうかれこれ5、6年ほど前からになるが、当整体院では不定期で“柿生通信”なるメールを配信している。 全員に配信するのではなく、馴染の患者さん。来院数等一定の基準は設けている。後は当然私の判断。それで初めて“メンバー専用サイト、(携帯閲覧可)”をお伝えする。

 今現在の混雑状況がライブカメラでわかったり、終診後に確定した翌日のキャンセル状況がわかるBBS等がある。

 うちはもともとお年寄りより、バリバリ働いている人を対象としている。忙しく、なかなか予定・予約がつかない人にはかなり好評のよう。現在コンテンツも追加中。乞うご期待。

2006年03月01日

今日から3月

と、改めて言うまでも無いのですが...
先月もとっても忙しかった。日数の少ない2月もかかわらず、通常月と変わらない来院数。
今月も既に月末31日まで6割半予約が埋まってしまった。
それでも毎月、色々テーマを持ってスタッフみんなで取り組んでいます。
今月も新たな企画有り。来院をお楽しみに。

2006年02月25日

“在宅ブログ”更新

マタニティビクスを追加。
学生時代に長い間水泳も教えていた時のマタニティ水泳指導を思い出す。
これがまた結構整体の治療にも役にたったりする。
ご興味のある方は、来院時スタッフまでお尋ね下さい。

2006年02月24日

“麻生区整体院日記 ”更新

毎日治療の数だけ書くことがいっぱい。未だに日々勉強させられる事があります。
そんな内容を“麻生区整体院日記 ”にコツコツアップ中。

2006年02月22日

産後の生活とベビービクス

baby3.jpg
最近妊婦さんの患者さんが多いのは、以前書き込みましたが、と言うことは産後の患者さんも多いのです。もちろん今後更に増える予定...
赤ちゃんがいるママほど、忙しくて整体治療に来れません。
そこで先日の“ケア専門ブログ”を活用しない手は!! 
アメリカのママの、忙しい育児中でも家族みんながしっかり栄養を取れるような、クイックメニュープランの紹介や、ママが赤ちゃんに出来るマッサージや、発育・発達を促すベビーエクササイズ。大切なスキンシップを図解付きで作成中。
長く勤めてくれているスタッフのおかげで、以前から考えていても出来なかった事がどんどん提案できる、今日この頃です。

2006年02月21日

休診日は自分ケア

私もうちのスタッフも、休日はお金と時間があれば必ず整体院やマッサージ院に治療に行くようにしている。 昨日も全身お世話になってきた。
さぐりや偵察で行くのではなく、自分たちも疲れるし腰ぐらい痛いし。
なけなしのお金をはたいて行くと、知り合いや先輩の所に行くより色々良くわかる。
1万円以上していても良い所もあれば、うちより安くても「チクショー」と思う所もある。
とは言え、やはり行くのはいつも大体、馴染の先生の所になってはしまうが…

そう言えばうちにはなぜか昔から、同業者の患者さんが数人いる。
これまた嬉しい事ですな。

2006年02月18日

在宅ケア専門ブログ開設

膝・肩の関節痛やぎっくり腰。
次回の来院までの間、自宅でこんな体操してくれたらすぐ治るんだけど... と言うのが時折ある。
今までもさんざんプリントを渡したりしたがダメ。
目の前でしつこくやって見せた方が多少マシ。でも忘れてしまったらお終い。
プリントなんかどっかにしまってしまえば探すのも面倒。
今度はメールでのアドバイス&ブログで指導。
さぁ、これでどれだけの人が携帯片手にやってくれるのであろうか?!
この数日間教えた人は皆、やってくれているようだが...
(URLは個別告知)

2006年02月16日

花粉症と整体治療

mask.jpg
早い人はそろそろ出始めた“花粉症”。
既存の患者さんからは「何とかなりますか?」という相談は多い。
体質のタイプにより色々治療を組み立てる。
地道な体質改善努力と予防で今年も乗り切ろう!
(画像は昨年のお奨めアイテム3M社製)

2006年02月14日

春に向けて次のステップ

これから春に向けて、当整体院2Fコンディショニングラボでトレーニングをする方が毎年増えてきます。
指導予約の枠には限りがありますので、指導ご希望の方はお早めのご連絡をお待ちしております。

2006年02月11日

“面白解剖基礎講座 ”更新

baby2.jpg
久々に“面白解剖基礎講座 ”を更新。まとめてアップしました。
講座と言うより、考える糸口になれば...

2006年02月08日

やはり悪天候は強い

毎度同じネタばかりなので、今回が最後にしよう。
昨日の午前中、もともと予約は全コマ埋まっていた。
前日の夜、麻生区にも雪が降ったが、キャンセルどころか、全員遅刻もせずに来てくれた。
いつも車で来る患者さんなんか、「雪があるから今日は歩いてきた」と言うくらい。
そこまでして整体院に来たいと思ってくれるなんて、ものすごく嬉しい。
それに倍答えられるよう、努力努力。

2006年02月07日

“独り言 ”追加

嬉しいことに、ロードレース(自転車)関係のブログを辿って来た人が最近増えたので、追記しました。

2006年02月05日

“麻生区整体院日記” 更新

最近増やしたコンテンツ、“麻生区整体院日記 ” 更新しました。
何だか書き始めてみたら、こっちの方が一番面白くなりそうです。

2006年01月29日

一年に一度

06daruma.jpg行って来ました! 川崎市麻生区の下麻生不動院で行なわれる、年に一度のだるま市。
今年は数名の患者さんと、当整体院から歩いて一緒に行きました。
1月28日、一日限りのお祭り。地元の患者さん曰く、「昔は暗くなるまでやっていた。今は近隣に住宅・住民が増えたため、夕方5時でお終い」との事。
それでも人、露店の多さは圧巻。ダルマがメインか露店がメインか?! 
やっぱり画像も露店がメインでごめんなさい。でもちゃんとダルマは買いましたよ。

2006年01月22日

雪翌日の整体院

yuki.jpg雪の降った翌日の景色はとても好きなのですが、翌日の治療院は複雑。 もの凄く混むんです。転んでではありません、雪かきです。そうなんです、来るんです、ぎっくり腰が。
翌週なかまで毎日、新規のぎっくり腰の方が来院されます。
ぎっくり腰は殆どの場合が原因が明確。やり慣れない事は、本人の自覚以上に肉体にはストレスだと言うこと。 
ただ、やってしまった事と、何度もぎっくり腰を繰り返している事は別。
みんなわかってはいるんですけどね。

2006年01月21日

悪天候ほど...

060122.jpgわざわざアップするまでもないが本日は雪。
うちは昔から、台風や雪でも患者さんは来る。しかもまったくと言っていいほどキャンセルがでない。
今日は土曜日だが、平日の悪天候は更にその傾向が強い。
「いくら台風だと言っても、何もしないでただ家の中にいるのは...」 と言う事らしい。
事実、今日今現在キャンセルの電話も無いし、夜22時迄ビッシリ...
くれぐれも転ばないで来て欲しいものだ。

2006年01月18日

麻生区柿生“だるま市”

05daruma.jpgもうすぐ毎年恒例の麻生不動のだるま市。毎年1月28日、とにかくものスゴイ人の多さ。初めて行った時は、その人の多さとで店の数にビックリ! まして今年は土曜日。想像しただけで恐ろしい...
ただ、毎年その人ごみの中に乳母車の集団が必ずいるのが怖い。危ないと言うか邪魔と言うか。
火難から人を守るとされている不動尊。でも、子供はしっかりお母さんが守らなければ。

2006年01月15日

あさお整体院メンバーサイトリニューアルキャンペーン本日終了

merrell9.jpg
あさお整体院メンバー専用サイトリニューアルキャンペーン、本日最終日となります。沢山のメンバー専用BBSへの投稿ありがとうございました。“メレルウォーキングシューズ”icon等、豪華商品を用意してお待ちしております。受付時に御申告下さい。
                                                                                                                              


2006年01月07日

目一杯

切り替えられる隙も無く、目一杯。寒い時期は暇なはず。「寒いと痛い人が多いから、混むんじゃないの?」は素人。でも、連休後はぎっくり腰が多いのは前記の通り。毎日毎日ぎっくり腰の新患さんいらっしゃい状態。一日同じ話を3度も4度もしてしまう。ワンパターンしかないんじゃないかと、自分に少し自己嫌悪。凹んでる暇も無いので、今年はバシッと行きますよ、バシッと!!

2006年01月04日

明けましておめでとうございます

pon0601.JPG今回の年末年始は、4、5年ぶりの6連休をいただきました。「始め頑張らなくて、いつ頑張るんだ!!」で、あっという間にここまで。慣れない長期連休後、愛犬もスタッフも本日よりスイッチを切り替えねば!(コイツは切り替えられるのか?!)

2005年12月28日

本年最終整体治療

pon05-06.jpg今年もあっという間に最終診療日。本日は15時迄の診療になります。
来年は戌年。いつも裏方のうちの副院長も、来年は少し表で頑張ってもらいたいと思ってはいるが、本人はもちろんまったく関係無いみたい... 
(何故アロハ?!)


2005年12月27日

年末年始はいつも...

年末年始に限らず、連休中はみんないつもと違う事をする。旅行や買い物、遊びに行ったもその部類。し慣れない事のその疲労、翌日からは通常の疲労が上乗せ。溜まり溜まってある日ある朝限界を超えてグキッ!バキッ!... だから連休中はいつも朝からメールの嵐。下手すると返信で一日が終わる。そういう休日の過ごし方、良いのか悪いのか?!

2005年12月25日

整体治療と正しい布団のアドバイス

tmat.jpg少しずつ“面白解剖基礎講座”&“独り言” 更新中。  治療の技術や知識より、間違った知識や生活習慣を治す方が百倍難しい... っと、毎日格闘中。

2005年12月22日

年末年始休診のお知らせ

12月29日(木)より、1月3日(火)迄臨時休診とさせていただきます。
年内はもう既に毎晩22時過ぎまで、目一杯予約が詰まってしまいました。ごめんなさい。 日々キャンセルは出ると思います。お電話でお問合せ下さい。(メンバーの方は“副院長ライブカメラ”をご覧下さい)

2005年12月18日

メーリングメンバー限定プレゼント企画発表

お待たせいたしました。メンバー限定プレゼント企画の詳細を、本日午後メンバーサイトにて発表いたします。いつにもまして太っ腹企画です。ご期待下さい。

2005年12月15日

当院2階麻生区整体院ラボリニューアル終了!

labo051215a.jpg昨晩、少し早めの終診後、スタッフ総出で2階コンディショニングラボをリニューアルしました。やっぱり予想通り当たり前に午前2時終了...  今回は大型のマシーン(ウェイト200kg以上有)も追加し、さらにパワーアップ!腰痛改善と言うより腰痛にさせてると言う噂もちらほら?!?!


2005年12月13日

いよいよ当院2階麻生区整体院ラボリニューアル!!

ptweb.jpgお待たせいたしました、2Fラボのリニューアルをいよいよ今週行ないます。
以前より、“こんなトコ来なくて済むのなら、来ない方がいい!”といい続け(?!)早10年。2Fのコンディショニングラボは、治療で良くなってきたら、良くなった効果を自分で持続出来る様にしなければいけないと言う、ウチのコンセプトの表れ。 最近ネットで検索をすると、同業者でうちと同じようにトレーニング施設を併設する整体院・接骨院をチラホラ見かけるようになってきた。おそらく川崎市・麻生区界隈ではまだウチぐらいではなかろうか? 治療は月1、2回で、2Fラボは週2回という患者が今年はだいぶ増えた。これで私の欲は満たされるが、経営的な欲を満たすのはまだまだ程遠い...

2005年12月11日

独り言&解剖講座更新

地味にコツコツ、各コンテンツ更新中。今週も新患が多かった。しかもいつにも増して説明し過ぎた今週は、心なしかこの週末咀嚼筋が筋肉痛。今日は毒舌も少しパワーダウンかも...(でも、ソフトな整体では無いですけれどネ)

2005年12月06日

ウィンタースポーツシーズン到来

ducatisnow.jpg12月に入り急に冷え込みが厳しくなり、天気予報でも関東地方に雪マークが付く様になりました。この寒さじゃ、今週あたり麻生区周辺でも雪がちらつくのでは?
先週ぐらいから、うちの患者さんでもスキーやスノーボード、アイスホッケーをする方達はシーズンインに向けて気合が入っているようです。私は忙しさのせいにして、かれこれ2年以上自分のボードを拝んでおりません。(ホントはワンメイクで右肩完全脱臼をし自分で治し、それ以来ビビッテいると言う噂)  昨日も、最近勝手に仲良くさせていただいているお店で限定のボードを見せてもらいました。形から入ってしまうダメな自分にフルブレーキをかけて帰ってはきましたが...
 と言う事で、今年もうちの患者さんたちは、ゲレンデから電話やメールをきっと沢山してくることでしょう。手薬煉ひいて待っています。

2005年12月04日

姿勢が優先or枕が優先?!

“面白解剖基礎講座”更新。今回はグッズの話。昔取った何とかが、役に立ってると思う今日この頃...

2005年12月02日

またまた優勝!!

yoneyama1.jpg
当院患者の米山君が今年最終戦となる、バイクナビ・グランプリ2005シリーズ「ツール・ド・あしがら」でまたまた優勝!! よく頑張った、感動した!(ちとパクリ) 今年一年、治療以外にも週に何度もトレーニングに来て努力した成果。忙しいから時間が無いから、疲れるから、シーズン中だから、試合が近いから... とか言わずに努力した。そこが一流か二流かの境目。国内外どこでも一流プロ選手はトップシーズンでも補強トレーニングはしている。常にベストコンディションの時ばかりで試合なわけではない。イマイチの時も天候が悪い時もある。筋肉痛をビビッていちゃ何も始まらない。乗りたい・振りたい・試合をしたいと欲ばかりだからさらにダメ。来シーズンはもっと上を目指したメニューを作りますヨ。とにかく今年の結果はスタッフ一同嬉しい!! それだけです!!!

2005年11月29日

面白解剖基礎講座更新

コツコツ解剖基礎講座アップ中です。二つ更新してあります。“解剖基礎講座”と言うより、“日常会話大全集”の方が正しいのかも?!
peptide.jpg

2005年11月25日

独り言追加

完全に愚痴。面白くないから興味の無い方はわざわざ読まない方が良いです。でも、こういうのが一番本音が出るかも...

2005年11月23日

小田急線相模大野駅前“山形牛ステーキ&ワインのお店 EOLE”

知り合いのお店がホームページを作ったので宣伝です。小田急線相模大野駅前にある、山形牛ステーキ&ワインのお店“EOLE エオル”のご紹介です。山形牛ステーキと串焼き、それに合うワインと日本酒。とにかく美味しいのです。オススメチーズも絶品。 しかもエントランスはガラスギャラリーになっていてとっても綺麗。もちろん、店内で出てくる飲み物や食べ物はマスター手作りのガラス食器で素敵。これからクリスマス・年末にと、お洒落な外食に超オススメです。


eole.jpg

2005年11月22日

町田市・横浜市・川崎市に流れる“鶴見川流域ふれあいセミナー2005”

昨年まで年に数回、患者さんと一緒にウォーキングイベントを行っていました。実は探してみると様々な市民団体等がウォーキングイベントを実施しています。先日当院患者さんから“鶴見川源流生きもの発見ウォーキング”をご紹介いただきました。源流は東京都町田市で、横浜市、川崎市と流れ、河口は横浜市鶴見区の東京湾の鶴見川。今回は鶴見川の源流探検をしたり、生きものに出会って自然を巡る約10kmのコース。日程は12月10日(土)、定員にはまだ余裕があるようです。ご興味のある方は是非クリックしてみてください。
Walk_2.jpg

2005年11月20日

ホームページリニューアルキャンペーン

今迄全くと言っていいほどやった事の無いキャンペーンを実施いたします。今回はメーリングメンバー限定企画ではありますが、今後もコツコツ無い知恵絞って企画していく予定です。ご期待下さい。

2005年11月18日

面白解剖基礎講座 更新

“面白解剖基礎講座 ”を更新しました。 頭痛・肩こり・腰痛・関節痛・各種スポーツ傷害の話等、素朴な疑問について、治療の合間を縫ってコツコツアップしていく予定です。是非ご覧下さい。

2005年11月15日

姉妹店サイトもリニューアル

横浜旭区にある姉妹店の整体院 “アジアンピース鶴ヶ峰” のサイトも同時に一部リニューアルしました。施術コースも新たに増やし、より一層パワーアップ! ぜひご覧下さい。
aka.gif

2005年11月11日

新百合ヶ丘の本

昨年度好評だった“新百合ヶ丘の本”。 グルメ中心だった内容を、今年は掲載ジャンルを広げると言う事で当院も掲載。 自分のところはさておき、以前から患者さんに聞いていたおそば屋さんが載っていたので早速訪問。 実はこの数年多くの信州そば(親戚が長野県に多いのです)を食したが、まさしくこのお店は超オススメ! でも混んでしまうのが少し心配かも... 詳し情報は来院時、スタッフまでお尋ね下さい。
sinyuri.jpg

2005年11月10日

リニューアル!!

変えよう変えようと思い立ってはや2年。今回ホームページを全面改装いたしました。それに伴い携帯サイト、メンバーサイトも同時にリニューアルしております。よりこまかく様々な情報を掲載・更新していく予定です。是非ご期待下さい。
logo.jpg

2005年10月26日

医療の最大の悪

“思考を停止すること”
これは治療する側も患者側も同じ。
「腰が痛い、検査、異常ないね、はい湿布。」よくある話。
整形外科疾患は自然治癒傾向が強い痛みが多い。治ってもなぜ治ったのか考える。治らなければもっと考える。患者側は他人事ではない、自分の事。トコトン考えるべき。受け売り・鵜呑みではダメだろう。
脳.jpg

2005年10月16日

今週もぎっくり腰

この週末、今日も昨日もぎっくり腰と訴える新規の患者さんが数人訪れました。運動会シーズンは毎年忙しいです。でも、溜まった疲れはこれから爆発します。来週あたりがさらに増えることでしょう。悪い予想は当たらないに限りますが...
kosi.jpg

2005年09月25日

連休中でも...

良いことなのか悪いのか、日祝祭日は大変混雑している。元々うちは台風でも雪でもキャンセルが殆どでない。それだけ忙しく、バテている人が多いと言う事なのか。電気屋ではないので壊れてから持って来られてもダメだと、なじみの患者にはよく言うのだが。

2005年06月17日

読んでみてください!

当院の待合室にも貼ってあるPOPを、ページにしてみました。是非読んでみてください。きっとお役に立てる事と思います。

2005年05月18日

最近本当に毎日...(T_T)

毎年この時期、5月後半から6月、8月後半から9月にかけて、ぎっくり腰のオンパレード。大型連休中にいつもと違った生活の疲労が、本人も気が付かないうちに溜まって起こります。しなれない事って意外とストレスなんですよね。短距離の選手がマラソン走れば筋肉痛にもなりますし。ましてや楽しいこと面白いことではまったく自覚無しのようです。皆さんもくれぐれもお気をつけ下さい。

2005年03月30日

やすらげる整体施術療法

元当院スタッフの新しい治療院“アジアン ピース 鶴ヶ峰”は、長い間、頭痛・肩こり・腰痛だけど、なかなか治療が長続きしなかった方に、自然に「またきたいな」と思って頂ける様な100%手技のやすらげる整体療法で施術していきます。
近隣(横浜旭区)にはまだまだ少ない、アジアのビーチコテージを思わせる店内、皆様のプライベートな小部屋のように訪ねて来ていただけたらと思います。

About 最近のニュース

ブログ「神奈川県随一のスポーツ専門治療院!       “麻生スポーツ理学センター” BLOG」のカテゴリ「最近のニュース」に投稿されたすべてのエントリーのアーカイブのページです。

次のカテゴリは熱く伝えたい!!です。

メインページはこちらです。

Powered by
Movable Type 3.36